omniture

中国の不動産デベロッパー、Country Gardenが2021年のBrand Finance Global 500リストで87位に上昇

Country Garden Holdings
2021-02-02 17:52 547


【仏山(中国)2021年2月2日PR Newswire】

*同社のランキングは5年連続で上昇

英国を拠点とする大手のブランド評価・コンサルタント会社であるBrand Financeはこのほど、2021年のGlobal 500リストを発表し、中国の不動産デベロッパー、Country Garden(碧桂園)(株式コード:2007.HK)が87位にランクされ、2017年に初めてランク入りして以来、5年連続でランキングを上げた。同社が待望のランキング上位100位以内に入ったのはこれが初めてである。

世界をリードする独立ブランド評価・戦略のコンサルタント会社Brand Financeは毎年、世界的に知られる数千のブランドを評価し、年次のGlobal 500レポートを発表している。Brand Finance Global 500は唯一のISO(国際標準化機構)認証リストであり、最も権威のある世界のグローバル企業ランキングの1つである。Brand Financeはブランド資産や収益などを含むいくつかの基準に基づいて企業を評価している。Global 500は、このリストに含まれている企業の総合力と国際的に認識されているブランド価値に対する証としての役割を果たしている。

2021年版リポートは中国企業のブランド存在感がますます強まっていることを証明している。中国企業の総合ブランド価値は2020年に1兆4000億米ドルに達し、全体のほぼ20%を占めた。国別の総合価値を比較した場合、中国は3位となっている。2020年にCountry Gardenのブランド価値は194億9000万米ドルとなり、前年から13.8%増大した。

Country Gardenは、力強い経営に裏打ちされた品質に重点をおいた開発にコミットしている。同社は2020年にFortune Global 500リストで147位にまで上昇して不動産デベロッパーとしては最高位となり、リスト入りは4年連続を記録した。Country Gardenはさらに、Forbes Global 2000リストで111位を獲得し、11年間にわたってランキングの上昇を続けている。

Country Gardenは引き続き、政府の新しいタイプの都市化計画に沿った完全な開発サイクル期間中に、総合競争力の強化への将来的なアプローチをとることにより、品質に重点をおいた開発に重点を置いていく。2020年にCountry Garden Groupとその関係会社の株主に帰属する総売上高は約5706億6000万元に達し、前年比3.34%増を記録した。第三者機関によるデータによると、Country Gardenは、総売上高でこの分野のトップの位置を保持し続けている。さらにCountry Gardenはムーディーズとフィッチから投資レベルの格付けを得ている数少ない中国の民間企業の1つである。同社は2021年を通じ、既に強力なプレゼンスを活用して総合競争力を強化するという現在3年目に入っている戦略をさらに前進させ、その一方で品質と効率をさらに向上させながら、成長を一段と促進することを計画している。

ソース:Country Garden Holdings

ソース: Country Garden Holdings
Related Stocks:
HongKong:2007 OTC:CTRYY
キーワード: 銀行/金融サービス