omniture

中国の不動産開発業者Country Gardenが2020年Fortune Global 500リストで147位に

Country Garden Holdings
2020-08-12 15:16 1602

【仏山(中国)2020年8月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*同社はリストに載った不動産デベロッパーでランキング最高位に

2020年のFortune Global 500(フォーチュン・グローバル500社)リストが2020年8月10日に発表され、中国の不動産デベロッパー、Country Garden(碧桂園)(2007. HK)が703億3500万米ドルの売上高で147位だった。昨年から30位の上昇で、リストに載った不動産デベロッパーの中では最高位となった。同社は4年連続でこの人気リストに掲載された。

Fortune Global 500でCountry Garden Holdingsが147位にランク
Fortune Global 500でCountry Garden Holdingsが147位にランク

Fortune Global 500は、最も定評と権威のあるグローバル企業のランキングの1つであり、世界最大級の企業の最新の成長トレンドを明示する。最近数年間、中国企業は、同国の国家レベルの繁栄と好景気を背景に、規模をより拡大し、より力強くなった。中国企業は米国企業を上回る133社がリスト入りし、リストの中で再び支配的立場に立った。

中国の不動産業5社がリスト入りし、このうちCountry Gardenは昨年の177位から147位に上昇した。同社は売上高、利益、自己資本利益率(ROE)の点で、リストに載った不動産デベロッパーの中で最高位にランクされた。入手可能なデータによると、Country Gardenは前年比22.7%増の703億3500万米ドルの売上高を記録した。利益も9.4%増の57億2500万米ドルに伸びた。ROEは26.2%だった。

Country Gardenは、2017年に最初にリスト入りして以来、4年連続で順位が上昇した。2019年、同社はリストに載っている単一企業としては最大の上昇となり、業績が急速に伸びていることが証明された。

Country Gardenは過去数年間、規模と収益を含む多くの指標で劇的な成長を経験した。統計では、同社が2016年から2019年の間の成約額、収益、純利益の伸び率の点で、不動産分野をリードしていることが示されている。この期間、同社の成約額は3088億4000万元(約444億米ドル)から7715億3000万元(約1111億米ドル)へと149.8%増加し(第3者によるデータ)、収益は1530億9000万元(約220億米ドル)から4859億1000万元(約699億米ドル)へと217.4%増加した。純利益も136億6000万元(約19億米ドル)から612億元(約88億米ドル)へと348%増加した。

市場の変動にもかかわらず、Country Gardenは事業運営で力強い回復力を示した。不動産業界全体が成約額の点でCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)パンデミックにより大きな打撃を受けたにもかかわらず、同社はパンデミックの期間を通じて傑出したリスク対応能力を証明した。同社は2020年1月―7月の総成約額が3212億3000万元(約462億米ドル)となり、この分野でトップとなった。さらに中国政府がパンデミックを収束させ、同国経済が緩やかに回復するにつれ、同社は2020年3月以来、5カ月連続で成約額の伸びを記録した。とりわけ7月の成約額は前年同月比27.52%増の542億8000万元(約78億米ドル)になった。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200810/2880859-1?lang=0

ソース: Country Garden Holdings
Related Stocks:
HongKong:2007 OTC:CTRYY