omniture

未来対応の資本市場プラットフォームiSTOXがKKPによるシリーズA資金調達を完了

iSTOX
2019-09-26 18:33 441

【シンガポール2019年9月26日PR Newswire=共同通信JBN】

*iSTOXはサンドボックス・グラデュエーションを受けて2020年に全面運営を開始

デジタル証券のワンストップ発行および取引をあらゆる主要金融センターでサポートする最初の規制された資本市場プラットフォームであるiSTOXは25日、有名なタイ投資銀行でありプライベートウェルスビジネスのパイオニアであるKiatnakin Phatra Financial Group(KKP)をリードインベスターにしたシリーズA資金調達を締め切ったと発表した。この取引は、KKPの資本市場部門であるPhatra Capital Plc.を通じて行われた。iSTOXとKKPは協力して、資本市場の取引をよりオープン、公正、かつ透明にする。

Left to right: Chew Sutat, Darius Liu, Aphinant Klewpatinond, Danny Toe, Chua Kim Leng and Derek Lau
Left to right: Chew Sutat, Darius Liu, Aphinant Klewpatinond, Danny Toe, Chua Kim Leng and Derek Lau

iSTOXは、シンガポール金融管理局(MAS)のフィンテック・レギュラトリー・サンドボックス(FinTech Regulatory Sandbox)の下で事業展開するICHX Tech Pte. Ltd.(ICHX)が設立し運営するプラットフォームである。iSTOXは2019年第4四半期までに最初のデジタル証券を発行することを計画している。これらのデジタル証券をiSTOXプラットフォームで取り引きするのはその直後になる。

ICHXのダニー・トゥ創業者兼最高経営責任者(CEO)は「Kiatnakin Phatraをキーパートナーとして迎え入れ、当社が成長を継続できることをうれしく思う。この投資、すなわち投資銀行におけるKKPの輝かし実績は、iSTOXを21世紀向けに完全に規制された資本市場プラットフォームに成長させるという当社のミッションの大きな1歩である。これ以上のパートナーを求めるのは不可能であり、KKPと協力し、資本市場参加者に新しい機会を提供していく」と語った。

Kiatnakin Phatra Financial GroupはPhatra Capital Plc.を通じて、強力な金融フランチャイズと幅広い機関および富裕層の投資家カバレッジを誇るタイの有力投資銀行である。

Kiatnakin Phatra Financial Groupの最高経営責任者で、ICHXの新任ディレクターであるアフィナン・クランパティノント氏は「iSTOXは先進的な規制枠組みに基づき、SGXやHeliconiaなどの協力的な利害関係者の支持を受ける将来性のあるプラットフォームであるので、iSTOXへの投資はこれからの時代の資本市場エコシステムにおけるパイオニアとしてのKKPの地位を戦略的に強化する。証券のデジタル化は、バリューチェーンを再編成し、従来の資本市場では利用できないソリューションを提供する際に極めて重要である。今回の協力を通じて、われわれは資金調達と投資の両観点からさらにカスタム化したサービスを当社のクライアントに提供することができる」と語った。

iSTOXのダリウス・リュー共同創業者兼最高戦略責任者は「iSTOXは当社のミッションでKKPと緊密に協力して、今日の資本市場投資家のニーズに応えていくつもりである。iSTOXとKKPはマーケット教育でも協力し、デジタル化されたアセットがもたらす利点の理解を深めるイニシアチブを促進していく」と語った。

▽iSTOXの異なる点

従来の取引所と比較して、iSTOXはより柔軟で安価、かつ包摂的な選択肢であり、これまで利用できなかった非伝統的な投資の選択肢を提供する。iSTOXは仲介者を排することで、資本市場のあるべき姿を再定義することを目指している。独自のブロックチェーンおよびスマートコントラクトテクノロジーを利用するiSTOXが特徴とするのは、ユーザーにとってより低いコスト、より大きな透明性、より多い選択肢を提供することである。

iSTOXのオープンでアカウンタブル、かつ透明なビジネスモデルは、チャンスが影響力のあるソーシャルネットワークないしはコネがある人だけに限定されないことを保証する。このため、iSTOXは現行の資本市場の限界を押し広げ、既存の仕組み、とりわけ個人取引でサービスを受けていない新しいセグメントに手を差し伸べる。

デジタル証券エコシステムを強化し、エコシステムサポートを提供するため、iSTOXは世界的な法律事務所アレン・アンド・オーヴェリー、有力な監査事務所PwCおよびデロイト、一流の企業顧問SAC CapitalおよびRHT Capitalとも新たに提携した。さらにiSTOXはシンガポール証券取引所(SGX)とHeliconia Capital Managementから支援を受けている。

詳細はウェブサイトwww.istox.com を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190925/2590339-1?lang=0

ソース:iSTOX

ソース: iSTOX