omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US ja ko_KR th_TH

Qianze「BDAI セミナー」が中山大学で成功裏に開催

2019-07-25 15:20

【広州(中国)2019年7月25日PR Newswire=共同通信JBN】7月13日、広州市で人工知能(AI)をベースにした投資戦略を専門とする中国の投資会社Qianze Asset Management Limitedが初のBDAI(Big Data and Artificial Intelligence)(ビッグデータと人工知能)セミナーを中山大学で開催した。AIテクノロジーとその財務テクノロジーへの応用に関して大衆を教育することを狙ったセミナーは、一般の人々や学生を含め150人以上の関心を持った参加者を引き付けた。セミナーはAI分野の研究開発で15年以上の経験を持つAI専門家の曁南大学のウー・ユーフェン氏が行った。

Qianze BDAI セミナーが中山大学で成功裏に開催(前列左から:ウー・ユーフェン教授、Qianzeエグゼクティブディレクターのブレーク・イエン氏
Qianze BDAI セミナーが中山大学で成功裏に開催(前列左から:ウー・ユーフェン教授、Qianzeエグゼクティブディレクターのブレーク・イエン氏

セミナーは、AI開発の歴史と世界中のさまざまな国々の多様な構想に加えて、ビッグデータ、ナレッジベースのコンピューティングや人工知能の現在と将来の見通しの紹介及び分析をカバーした。近年、無人車両、航空機、船舶といったテクノロジーが急速に実際の実現のさまざまな段階に入いり、人工知能開発は非常に急速に普及した。ビッグデータが動かす人工知能は複雑な人間-機械のゲームに希望をもたらしている。ウー・ユーフェン教授はAIの現在の課題とチャンスを指摘し、その発展の原動力を解説した。

Qianze Assetのマネジングディレクター、ブレーク・イエン氏もまたセミナーに出席した。同氏は「Qianzeはより多くの学生と一般の人々を教育して、このような会合をさらに行うことを通して人工知能テクノロジーへの大衆の認識を高め、その財政投資への応用を増大させることを望んでいる。その目標は次世代のAI人材を育成し、中国のAIテクノロジーを次の段階へ押し上げることだ」と述べた。

同氏は「この(セミナーの)重要性を過小評価することはできない。われわれは出席者からの反応に深く感動したし、現在、国際的な同様の成功を楽しみにしている。それは来週水曜日午前、韓国で始まり、Qianzeは国際AI展示会に参加してそのテクノロジーを披露する」と付け加えた。

ソース:Qianze Asset Management Limited

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190720/2529991-1?lang=0

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー