omniture

Vidrio FinancialとQontigo、公的及び私的市場のアロケータ向けリスクマネジメントソリューションの加速に繋がるパートナーシップの拡大を発表

Vidrio Financial
2023-01-24 23:23 283

ニューヨーク、2023125 /PRNewswire/ -- グローバルな機関投資家向けにマネージドデータサービスとソフトウェアを展開するVidrio Financial(以下「Vidrio」)は本日、リスクソリューションのリーディンググローバルプロバイダであるQontigoとの既存のパートナーシップを拡大し、より緊密に連携してマルチアセットクラスの機関投資家に向けたアロケータ市場に対してリスクソリューションを提供することを発表しました。

Vidrioプラットフォームには、には、第三者ファンドに割り当てる機関投資家のために、透明性レベル(時系列やポジション)に関係なくリスク数値を計算する高度なリスク対応システムが含まれています。今回の提携により、Axioma Risk: ElementsVidrioのプラットフォームに統合され、ポートフォリオの保有資産とリスクに関するより深くカスタマイズされた洞察を提供します。さらに、Vidrioは主要なポートフォリオ構築ソリューションであるAxioma Portfolio Optimizerとの統合も提供します。

Axioma Risk: Elementsは、運用、流動性、エクスポージャ、評価、コンプライアンスに関する情報など、Vidrioの他の幅広い高度な投資データ分析の強みと統合されており、機関投資家がヘッジファンド、代替流動性、プライベートマーケット、SMAへの配分を効率的に管理するのに役立ちます。

「投資の透明性を高めることは、データ収集や レポート作成ツールを検討する際に、すべての投資家の頭の中をよぎることです。Vidrioは、リスクは投資プロセスの各ステップで管理されなければならないという信念を持っており、リスク管理プロセスの最適化を図ることは、最高クラスのテクノロジー対応サービスにとって重要な責任であると考えています。当社の自動化サービス、データ管理サービスとAxioma Risk: Elementsを組み合わせることにより、Vidrioプラットフォームは、ポートフォリオ、マネージャー/ファンド、および個々のセキュリティレベルで計算された幅広いリスク指標を提供し、当社の顧客がレポートに直接カスタマイズすることができます。」と、Vidrio Financialのマネージングディレクター兼カスタマーサクセス責任者のGygmy Gonnotは述べています。

Axioma Riskは、マルチアセットクラスのリスク管理のためのクラウドネイティブ、APIファーストのリスク対応システムです。Qontigoにとって、今回のパートナーシップはカスタマイズされたストレステストを提供し、Vidrio環境の単一のダッシュボードを介してリスクビューをwhat-if分析するアロケータに拡張性をもたらします。Axioma Risk: Elementsを利用することで、顧客は鋭い分析を犠牲にすることなく、コスト効率を実現できます。今回の提携により、Vidrio Financialは、Qontigoの業界をリードするポートフォリオ構築ツールも提供できるようになります。

Vidrioとの長期にわたるパートナーシップを拡大し、同社のクライアントにAxioma Risk: Elements、そしてAxioma Portfolio Optimizerを提供できることを嬉しく思います。Qontigoの最高収益責任者であるBrian Rosenbergは、「このサービスにより、顧客はVidrioを通して当社のエンタープライズソリューションであるAxioma Riskから得られる主要な統計情報を活用し、Axioma Portfolio Optimizerで最適なファンド配分をシームレスかつ効率的に決定することができます。」と述べています。

Vidrio Financialについて

Vidrio Financialwww.vidrio.com)は、世界の機関投資家にマネージドデータサービスとポートフォリオ管理ソフトウェアを提供する、技術に裏打ちされたアロケータ向けの初のサービスです。Vidrioのマルチアセットクラスデータサービス、分析、ワークフローアプリケーションは、アロケータがコストを削減し、リソースを最適化し、運用リスクを軽減しながら、複雑な投資や外部マネージャーとの関係をコントロールできるよう支援します。Vidrioの強みは、複数のアセットクラスにおける外部のファンドマネージャーのデータを効率的に収集・抽出し、そのデータをダイナミックな投資分析で強化し、顧客の重要な投資管理およびステークホルダーへのレポート作成プロセスにシームレスに情報を提供する能力にあります。プライベート市場の顧客は、パフォーマンス、リスク、エクスポージャをシミュレーションしながら、モデルとなるポートフォリオをゼロから構築したり、既存のポートフォリオを利用したりすることができます。

QontigoAxioma分析について

QontigoAxioma分析機能は、ポートフォリオの構築、企業のリスク管理、規制当局へのレポート作成ソリューションを、資産運用会社や資産家、ヘッジファンド、ウェルスマネージャー、銀行などに提供しています。Axiomaの分析には、最適化、リスク分析、パフォーマンス帰属のためのソリューションが含まれており、クライアントは急速に変化していく市場において競争優位を獲得できます。

QontigoAxiomaの分析機能と独自のインデックス製品群を提供することで、世界中の投資家の非常にユニークな目標を達成するための、洗練されたターゲットを絞ったソリューションを大規模に提供しています。Qontigoのソリューションは、協調的で顧客中心の文化、オープンアーキテクチャ、将来を見据えたテクノロジーに基づいて構築されており、クライアントプロセスとの効率的な統合を保証します。

ドイツ取引所グループの一員であるQontigoは、2019年にAxiomaDAXSTOXXが統合して誕生しました。

連絡先:Craig Allencraig.allen@aacomms.net(475) 419 - 4468

 

 

ソース: Vidrio Financial