omniture

Federico Milanese氏にMacFrut中国フォーラムでアジア市場での地中海産キウイフルーツ紹介の機会

The European Art of Taste
2021-10-20 08:05 978

ボローニャ(イタリア), 2021年10月20日 /PRNewswire/ -- MacFrutが主催したChina Forum(中国フォーラム)の一環として、The European Art of Taste(欧州の味の芸術)プロジェクトの関係企業は、果物・野菜業界の中国企業111社、専門家、バイヤーらが参加したウェビナーで、アジア市場に自社を売り込む機会を持った。

マーケティングマネジャーのFederico Milanese氏は、世界で最も重要なキウイフルーツ企業の1社であるJingoldを紹介した。Jingoldの強みは正に、品種研究と生産過程を継続的に向上させたことにある。南北両半球における収穫の拡大と拡散は、事実、差別化生産(グリーン、イエローおよびレッド)と通年入手を保証する。

Jintao(金桃)種の独占ライセンス企業として2001年に誕生したJingoldは現在、全世界で800の農家の生産に依存しており、イエローキウイ(JintaoおよびJryan種)の普及面積は欧州で1500ヘクタール、南米と中国を含む世界の他地域で500ヘクタールに広がり、計2万トンを生産している。

グリーンキウイ(HaywardおよびBoerica種)の生産は5万トンである。トロピカルな味と、より長い品質保持期限でFruit Logistica Innovation Award 2019を受賞したレッドキウイの生産面積は100ヘクタールである。

Jingoldは、普及面積を最大800ヘクタールに拡大し、GoodWaveブランドを立ち上げて中国に重点を置いてきた。Federico Milanese氏は「中国での生産拡大は、消費者への接近、アジアでの入手可能性の向上、距離の短縮による気候の影響の軽減という3つの理由から、当社の主要目標の1つである。これは、売り上げと品質への高評価の点で継続的な成長を見せるアジア市場に特化した上海拠点のブランド、GoodWaveの立ち上げによっても明示されている」と語った。

Jingoldは世界のキウイフルーツ専門企業の1つであり、生産者の幸福と消費者の優れた健康を実現する持続可能な生産プロセスと革新的な戦略を通じて、味、品質、食品安全性に関する卓越性を保証している。

The European Art of Tasteプロジェクトは2021年いっぱい、店内イベントやフェアで消費者、ジャーナリスト、専門家を対象に、欧州連合(EU)やApofruit、Origine Group、Jingold、King Fruit、RK Growers各社と提携して自然と芸術の傑作の宣伝を続ける。

詳しい情報と詳細は以下を参照:

www.europeanartoftaste.com 

www.europeanartoftaste.ch

 

 

ソース: The European Art of Taste
キーワード: 農業 食品