omniture

果物・野菜ビジネスモデルの研究と更新、MacFrut中国フォーラムでIulia Iordache氏

The European Art of Taste
2021-10-13 08:05 988

ボローニャ(イタリア), 2021年10月12日 /PRNewswire/ -- MacFrutが主催したChina Forum(中国フォーラム)の一環として、The European Art of Taste(欧州の味の芸術)プロジェクトの関係企業は、果物・野菜部門の中国企業111社、専門家、バイヤーが参加したウェビナーで、アジア市場に自社を売り込む機会を持った。

輸出マネジャーのIulia Iordache氏は、Ceradini Group内で世界中での果物販売と顧客対応を担当する企業部門King Fruitを紹介した。King Fruitのコアビジネスは事実、高品質のキウイフルーツとイチゴの生産であり、生産、貯蔵、流通技術の研究開発のおかげで、海外マーケティングにおける最も重要な企業の1つになった。

Iulia Iordache氏は「King Fruitの哲学は、常に最高品質の果物を革新、選択することである。だからこそ、われわれは品種研究に専念、長距離でも商品の品質維持を重視し、品質保全と商品持続可能性を組み合わせることができる新しい包装ソリューションを研究している」と力説した。

1960年代初めに設立されたCeradini Groupは、ヴェネト地方に80ヘクタール以上の土地を擁する。キウイ栽培を第1陣として導入し、年間1万5000トンのキウイフルーツを生産し、6大陸の30カ国以上に輸出している。King Fruitは包装、貯蔵、流通のスキルと研究のおかげで、世界中の大型スーパーマーケットから消費者向け小型店まで、あらゆるタイプの状況に応じたデリバリーソリューションを提供し、長年かけて得られた品質・安全認証(Global Gap、Global Gap Grasp、オーガニック商品のIFS Food CCPB)が示す通り、栽培最適地からの最高水準商品を保証する。

Iordache氏は「われわれは相互信頼、および持続可能性、味、安全性に関する技術開発と生産品質の向上に基づいて、これまで以上に深い関係を確立し続けたい」と結論付けた。

The European Art of Tasteプロジェクトは引き続き2021年いっぱい、店内イベントやフェアに消費者、ジャーナリスト、専門家を巻き込み、欧州連合(EU)、Apofruit、Origine Group、Jingold、King Fruit、RK Growersの各社と提携して自然と芸術の傑作を奨励する。

詳しい情報と詳細はwww.europeanartoftaste.com 、www.europeanartoftaste.ch を参照

 

ソース: The European Art of Taste