omniture

Zymo ResearchがEZ DNA Methylation-Lightning KitのCE IVDマークを取得

Zymo Research Corp.
2021-09-24 19:21 829

【アーバイン(米カリフォルニア州)2021年9月24日PR Newswire=共同通信JBN】

*実証済みのバイサルファイト技術は臨床現場への導入に最適

Zymo Researchは23日、同社のEZ DNA Methylation-Lightning Kit(TM)(EZ DNA Methylation-Lightning Kit )が、この技術を欧州連合(EU)共通市場内で流通させることを可能にする体外診断用医療機器のEU基準適合(CE IVD)マークを取得したと発表した。バイサルファイト(亜硫酸水素塩)によるDNAの化学処理は多くのメチル化ベースの診断アッセイの必要条件である。臨床診断・スクリーニング検査、特にがんと発達疾患の検査は現在、DNAのメチル化プロファイリングを利用し、疾患の存在を検出し治療を導いている。

Zymo Researchの確立された実証済みのバイサルファイト処理の化学反応は、プロセス中のDNAの断片化と分解を最小限に抑える堅牢で効率的なシトシン(C)からウラシル(U)への変換の化学反応により、臨床サンプルで大きな成功を収めている。「変換されたDNA」の脱スルホン化とクリーンアップは独自のスピンテクノロジーを用いて実行され、超低溶出量(10 microliter)を可能にする。このキットは最も正確な下流メチル化分析のために最高の変換効率を実現する。EZ DNA Methylation-Lightning Kitはすぐに使用できる変換試薬を備え、1時間強で完了するようワークフローを合理化する。このキットは、スピンカラムフォーマットとハイスループットの96ウェルフォーマットで入手可能である。

Zymo ResearchのMarc Van Eden事業開発担当副社長は「Zymo Researchの研究者は、顧客のためにワークフローを合理化し、簡素化するよう常に努めている。EZ DNA Methylation-Lightning Kitはこの理念の一例である。キットはDNAの正確かつ完全なバイサルファイト変換に必要な労働集約的なステップの多くを統合し、面倒なワークフローをユーザー本位かつ何度でも一貫したものにする。これは次世代シーケンシングのような高感度分析プロセスにおけるアッセイの再現性にとって特に重要である」と述べた。

EZ DNA Methylation-Lightning Kitの詳細は、Zymo Researchのウェブサイト(website )を参照。

▽Zymo Research Corp.について

Zymo Researchは1994年以来、最先端の分子生物学ツールを科学・診断コミュニティーに提供してきた株式非公開企業である。「優れた科学は物事をシンプルにする(The Beauty of Science is to Make Things Simple)」がモットーで、これはエピジェネティックスからDNA/RNA精製技術まで同社の全商品に反映されている。エピジェネティクスのリーダーとして認められてきた歴史のあるZymo Researchは、高品質で使いやすいサンプル採取、微生物測定、診断デバイス、次世代シーケンシング(NGS)技術用の斬新なソリューションで、限界を打ち破り続けている。Zymo Researchのフォローは、Facebook(Facebook )、LinkedIn(LinkedIn )、Twitter(Twitter )、Instagram(Instagram )で。

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/364743/Zymo_Research_Corp_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Zymo Research Corp.