omniture

KVD Beautyがセレブ御用達メーキャップアーティストのNikki Wolff氏をGlobal Director of Artistryに任命

KVD Beauty
2021-06-10 21:07 102

【サンフランシスコ2021年6月10日PR Newswire=共同通信JBN】タトゥーにインスパイアされたビーガン(動物由来の成分を含まない)ビューティーブランドのKVD Beautyは、同社の新たなGlobal Director of Artistryとして世界的に有名な英国のメーキャップアーティストNikki Wolff氏を発表、紹介した。グラマラスでグラフィックなルックスを生み出し、いわゆる自然なツヤを極めていることで最も知られるWolff氏は、セレブリティー、マスコミ、インフルエンサーのいずれからも愛され、デュア・リパ(Dua Lipa)、ロージー・ハンティントン・ホワイトリー(Rosie Huntington-Whiteley)、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahida)、ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)各氏のほか多数を担当したことは注目に値する。Wolff氏の仕事は、Instagramの同名のハンドルネーム@Nikki_Makeupで170万人がフォローする巨大なファンベースを獲得した。


Global Director of Artistryの役割を務めるWolff氏は、フランスの@FannyMaurer、ドイツの@ChristianSchild、米国の@TheSandraSaenzおよび@AnthonyHNguyenMakeupを含む才能あるGlobal Veritas Artistryのチームに加わる。役割の一環として、Wolff氏は新製品の開発とイノベーションに助言し、KVD Brandのブランドキャンペーンとマーケティングの取り組みでリードアーティストの役目を果たす。

セレブ御用達メーキャップアーティストのNikki Wolff氏は「KVD Beautyは、高品質で高機能のメーキャップのイノベーションで、次のレベルの芸術性を真に代表し、私を驚嘆させてやまない。メーキャップアーティスト・コミュニティーの一員として、私は、出版物用の撮影やレッドカーペットなどで私を助けてくれた多様な製品を提供するブランドを常に頼みとしてきた。優れたメーキャップアーティストであるには、実験と実践がすべてであり、彼らの製品はそうするためのクリエーティブな自由を与えてくれる。KVD BeautyのGlobal Director of Artistryの役割を担うことは大きな栄誉であり、新製品発売や全般において協力し、メーキャップ業界で彼らのレガシーの一部となることは非常に嬉しい」と述べた。

Kendo Brandsのマーケティング・広報担当グローバルバイスプレジデントのTara Loftis氏は「Nikki Wolff氏とコラボレーションすること、そしてKVD Beautyのチームに彼女を迎えることは非常に喜ばしい。われわれはWolff氏のキャリアに最初から関心を持ち続けており、彼女の持つ影響力に常に驚嘆させられてきた - 彼女は実力でInstagramセレブになった! Wolff氏のビジョンと技能へのコミットメントはブランドとシームレスに合致する。KVD Beautyがタトゥーにインスパイアされたメーキャップを消費者に提供し続ける中、Wolff氏が製品開発プロセスに関わることに胸を躍らせている」と語った。

ロンドンを拠点とするWolff氏は、名門のロンドン・カレッジ・オブ・ファッションでメーキャップのキャリアトレーニングを開始した。在学中に同氏は、見習い制度による最初の仕事としてファッションフォトグラファーのモデルのメーキャップを担当した。この経験により、彼女はメーキャップのパワーとそれが人の外見を変える力について理解を深めた。それ以来、Wolff氏は数多くのセレブとインフルエンサーの頼れる存在になった。Wolff氏は現在、大物セレブ、社交界の人々を含む常連の顧客を持つ一方、ヴォーグ(VOGUE)、エル(ELLE)、マリ・クレール(Marie Claire)などの一流雑誌との仕事により、自身も脚光を浴びるステータスを獲得した。

ブランドは最近、リリース前から一挙に話題が拡散し始めたKVD Beauty ModCon Liquid-Gel Blushを発表しており、Nikki Wolffとのパートナーシップは時宜を得たものだ。この製品はGood Apple Foundationの成功に続く、ブランドの次のマストアイテムである。

詳細は、kvdbeauty.com(kvdbeauty.com )を参照し、Instagram(Instagram )、TikTok(TikTok )、YouTube(YouTube )、Twitter(Twitter )、およびFacebook(Facebook )で@KVDBeautyのフォローを。

▽GLOBAL VERITAS TEAMについて

Sandra Saenz氏(米国):形成外科医と画家になりたいという思いを融合し、Saenz氏はメーキャップの芸術性に自らの情熱を見いだした。同氏は、米国でエージェントと専属契約を確保した最初のヒジャブをまとったメキシコ人メーキャップアーティストである。

Anthony Nguyen氏(米国):メーキャップはNguyen氏が物語を伝えるためのクリエーティブな表現手段としての役割を果たしている。同氏はファッション雑誌向けの非常に革新的でコンセプチュアルなルックスとレッドカーペット向けのシンプリスティックな美しさで知られ、数多くの著名なセレブと、および国際的キャンペーンで協力している。

Christian Schild氏(ドイツ):Schild氏は美容師としてスタートし、まもなく2010年にフリーのヘアメークアーティストとして仕事を開始、これは同氏のメーキャップへの情熱を駆り立てた。Schild氏が美容・ファッション業界の世界的な顧客を抱えるまでそれほど時間はかからなかった。同氏はクリエーティブマインドとあらゆる細部へのこだわりで知られている。

Fanny Maurer氏(フランス):音楽に対する情熱を持つMaurer氏は、ロックバンドの欧州、米国ツアーに同行して仕事を開始し、その中でタトゥーへの愛を発見した。数年後、同氏はファッション業界の才能豊かなアーティストとコラボレーションし、メーキャップの世界に身を投じたことが現在のキャリアにつながった。

▽KVD BEAUTYについて

KVD BeautyはKara、Veritas、Decora、すなわちValue(価値)、Truth(真実)、Beauty(美)を表す。なぜなら、真実は価値があって美しいからである。同社は、ナンバーワンの受賞歴のあるTattoo Linerのように、タトゥー芸術によってインスパイアされた高発色、高性能の化粧品を作る。ロングウエア、墨のような発色、針のように鋭い正確さにより、これは争う余地のないリキッド・アイライナーのホーリーグレール(聖杯)である。しかし、同社は性能以上のものを象徴している。同社の化粧品は100%動物由来の成分を含まず、動物実験を行っておらず、地球を大切にする。同社はメーキャップだけでなく、あらゆる種類の芸術を支持する。芸術的な自己表現と限界のない創造性を通して個人を称賛する。何よりも、同社は美の真実に生きるためのツールを提供する。

▽KENDOについて

KENDO BRANDSは単独でKVD BEAUTYを所有、運営している。KENDOはビューティーブランドを構築、買収し、FENTY Beauty by Rihanna、OLEHENRIKSEN Skincare、Marc Jacobs Beauty、Bite Beauty、Lip Lab Stores、KVD Beautyなどの世界的大手企業へと変貌させる革新的なビューティーブランドのインキュベーターである。KENDOはサンフランシスコ、パリ、ドバイ、ロンドン、サンパウロ、シドニー、シンガポールにオフィスを構えている。 

ソース:KVD Beauty

▽問い合わせ先

Creative Media Marketing

+1.212.979.8884

KVDVeganBeauty@cmmpr.com 


 

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1529709/KVD_Beauty_Nikki_Wolff.jpg 
Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1529708/KVD_Beauty_Group_Headshots.jpg
Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1529707/KVD_Beauty_Logo.jpg

 

ソース: KVD Beauty