omniture

DoubleVerifyが、デジタルパブリッシャーの業務効率化と収益最大化に貢献するために設計されたパブリッシャー・スイートを発表

DVパブリッシャー・スイート は、トップクラスのアプリやウェブサイトを持つパブリッシャーのために、広告収益、広告インベントリの品質およびキャンペーンの配信と収益率を管理するための一元的なプラットフォームを提供します。
DoubleVerify
2020-12-17 08:00 533

20201217日、ニューヨーク – デジタルメディア測定、データおよび分析のソフトウェアプラットフォーム大手のDoubleVerify(https://doubleverify.com/ )(以下、DV)は本日、デジタルパブリッシャーが広告実施方法の改善、インベントリー品質の評価、そして収益の最大化を図る上で必要となる測定、知見およびツールを提供するソフトウェアスイート、DVパブリッシャー・スイートのローンチを発表しました。

パブリッシャーにとって、広告収益の創出はかつてないほど複雑なものとなっています。現在のデマンドサイドは、それぞれ独自に個別のニーズを持つ何千という購入希望者が、数十の仲介購入プラットフォームを通じて取引を行っているという状況にあります。それぞれのプラットフォームパートナーは、パブリッシャーの広告在庫に関して、そのクオリティ、パフォーマンス、配信について膨大な量のデータを生成します。

こうした複雑な状況は多くの課題を生み出しており、パブリッシャーは広告インベントリのパフォーマンスと収益に関する多くのデータを手作業で統合し、正規化し、照合しなければなりません。これはミスの生じやすい、人的リソースのかかるプロセスです。また、メディアクオリティに関するデータのインパクトについて透明性が不足しており、パブリッシャーにとって広告主の求めるKPIを達成し、広告インベントリが持つ潜在的可能性を十分に活かす上での障害となっています。さらに、パブリッシャーは往々にして受動的な立場に置かれており、パフォーマンスに関する問題がタイムリーに発見されなければ、収益の損失や購入者とのトラブルにつながってしまいます。

DVパブリッシャー・スイートはこうした課題に対処するものです。収益とデータ測定の管理に必要なコストを削減し、広告インベントリに関する実用的なインサイトを通じてパブリッシャーの可能性を高めるとともに、広告配信に関する問題をいち早く特定、解決するツールにより、能動的に最適化を自動化できるよう設計されました。これらの機能はダイレクトセールスかプログラマティックかを問わず、パブリッシャーの広告インベントリ全体にわたって統合することが可能で、業務の効率化と収益の最大化を可能にします。

「パブリッシャーは独自の質の高いコンテンツやプログラムに対して、そして獲得したオーディエンスに対して正当な対価を得る資格があります」と、DoubleVerify COOのマット・マクローリンは言います。「DVパブリッシャー・スイートは、広告配信の改善や、広告インベントリ品質およびパフォーマンスの向上のための測定、インサイトおよびツールを提供します。それらはすべて、収益の最大化という目的に貢献するものです。」

DVパブリッシャー・スイートは以下を提供します。

  • ユニファイドアナリティクス — あらゆるデータソースと収益チャネルを統合し、堅牢なレポート機能とダッシュボードを通じて、必要かつ十分な情報に基づいた意思決定を可能にします。
  • キャンペーン実施に関する知見 — ペース設定、矛盾点などに関する視覚的なキャンペーンパフォーマンスモニタリングにより、業務の大幅な迅速化と請求の効率化を実現します。
  • メディアクオリティに関するインサイトと自動化 — DVが持つフラウド、ビューアビリティおよびブランドセーフティに関するデータを基にパフォーマンスの高い広告インベントリを見つけ出し、新たな収益を創出します。
  • 業界ベンチマーク — 広告インベントリのパフォーマンスを業界ベンチマークと比較することで、イールドオプティマイゼーション(収益の最大化)のための実用的なインサイトを獲得できます。
  • 動画提供の自動化 — ロード時間のスピードアップとインプレッションの確保に加え、高価値の動画インベントリーによるユーザー体験の向上と収益の最大化を可能にします。

ローンチ時点において、DVパブリッシャー・スイートを使用するパブリッシャーにはHearst、Meredith、Healthline、TechTarget、Univision、Comcast、Mashable、Remedy Health Mediaなどが含まれます。

ESSENCE Communicationsのビジネスインテリジェンス担当シニアマネージャー、タラ・ナンダ氏は、「DVパブリッシャー・スイートは、広告主がフラグを付けるキーワードの範囲を越え、当社の広告インベントリ全体にわたって、ブランドセーフティに関する粒度の細かい、リアルタイムなインサイトを提供してくれるでしょう」と述べています。「これらのツールを活用することで、ディスプレイとビデオのインベントリ価値を最大化し、広告主の期待に確実に応えられるようになることをとても嬉しく思います。」

DV Publisher Suiteの詳細については、publishers@doubleverify.com にお問い合わせください。

DoubleVerifyについて

DoubleVerifyはデジタルメディア測定、データおよび分析の大手ソフトウェアプラットフォームです。DVのミッションは、世界最大のブランド、パブリッシャー、デジタル広告プラットフォームのためのデジタル広告の品質と有効性に関する透明性とデータドリブンなインサイトの最も信頼できる情報源になることです。DVの技術基盤は、広告主に常に一貫性のあるバイアスの無いデータとアナリティクスを提供し、デジタル広告投資の品質とROIの最大化に役立つために設計されています。DoubleVerifyは2008年から、デジタル広告のエコシステム全体におけるクラス最高のソリューションを実現し、フォーチュン500企業数百社のメディア投資のリターン最大化をサポートし、より良い業界の構築に貢献してきました。詳細はwww.doubleverify.com をご覧ください。

(日本語リリース:クライアント提供)

ソース: DoubleVerify