omniture

Olive Oils from SpainとEUが、管理栄養士の指導による栄養たっぷりの子ども向け秋のレシピを発表

Olive Oils from Spain
2020-10-19 16:00 1881

東京, 2020年10月19日 /PRNewswire/ -- スペイン産オリーブオイル(Olive Oils from Spain)と欧州連合(EU)が、日本人管理栄養士の米山久美子さんとコラボして、欧州の人々に「liquid gold(リキッドゴールド)」として知られる材料を使った子供向けのレシピを作成した。温かいサーモンと秋野菜のホワイトソースかけライスピラフである。 

Olive Oils From Spain and the EU Announce Nutrition Manager Supervised, Nutrition-packed Fall Recipe for Children.
Olive Oils From Spain and the EU Announce Nutrition Manager Supervised, Nutrition-packed Fall Recipe for Children.

科学は子供時代の健康的な食事の重要性を示している。Journal of Clinical Medicine (https://www.mdpi.com/2077-0383/9/5/1454/htm )の研究は、エクストラバージンオリーブオイルの豊富な地中海式食事を見習うことは、生後2年間の子どもの入院が少ないことと関連していることを確認した。オリーブオイルはスペイン人が子供時代から慣れ親しんでいる材料だ。実際、2019年スペインの一人当たりのオリーブオイル消費量は10.55kgあり、世界でナンバーワンのオリーブ消費国になった。一方、日本は依然として一人当たりの消費量が非常に少ない。 

温かいサーモンと秋野菜のホワイトソースかけライスピラフ

▽材料(2-3人分)

鮭の切り身2枚

料理酒小さじ2杯

ナス1個

シイタケのかさ2個

シメジ1/2束

ネギ(長ネギ)1本

スペイン産のエクストラバージンオリーブオイル大さじ2杯

プチトマト2個

ブロッコリー60g

水大さじ1杯

温かいご飯300g

薄力粉大さじ2杯

牛乳250ml

みそ小さじ2杯

塩ひとつまみ

黒こしょうひとつまみ

細切りチーズ40g(ピザ用)

スペイン産オリーブオイル小さじ1杯(オーブン用の皿に塗るため)

 

▽作り方

  1. 鮭を一口大に切り、料理酒をかけ、5分置く。サーモンをペーパータオルで軽くたたいて乾かす。しいたけの茎を切り落とし、かさを薄く切る。オニオンは斜めに薄く切る。ナスとトマトを丸く切る。
  2. ブロッコリーを小房に切り、オーブン用の皿に入れ、ブロッコリーの上に水を注ぎ、ラップでゆるく覆い、500Wの電子レンジで30秒加熱する。
  3. 中火で加熱したフライパンに大さじ1杯のオリーブオイルを塗る。ナスを軽く炒めて取り除く。サーモンを調理して取り除く。
  4. 残りのオリーブオイル大さじ1杯でフライパンをコーティング。シイタケ、シメジ、オニオンをペースト状になり始めるまで炒める。小麦粉を追加し、さらに炒める。
  5. 弱火にする。みそを牛乳に溶かし、フライパンに入れて煮る。
  6. ホワイトソースが濃くなったら、サーモンを加えて煮る。塩とこしょうで味付け。
  7. オーブン用の皿の内側をオリーブオイル小さじ1杯で塗る。皿に暖かいご飯を敷きつめ、手順6で作ったホワイトソースをご飯の上にかける。ナス、トマト、ブロッコリー、チーズを上に乗せる。オーブントースターで約10分または黄金色になるまで焼く。

写真:https://mma.prnasia.com/media2/1314286/olive_oils_from_spain.jpg?p=medium600 

 

ソース: Olive Oils from Spain