omniture

新しいJetson NANOキャリア、Aetina AN110がエッジAIoTアプリケーションを導く

*Embedded World 2020で展示
*小さなフォームファクター、豊富なI/Oサポート、4Kカメラ拡張機能
Aetina Corporation
2020-02-14 17:10 1817

【台北2020年2月14日PR Newswire=共同通信JBN】

人工知能が急速に発達する中、そのアプリケーションは全ての産業に大きく拡大している。その結果として、AIプロセッサーが市場で大々的に発表されている。しかし市場の要請に対応するため、GPGPUとエッジコンピューティングのプロバイダーであるAetina Corporationは開発者の選択に応えるさまざまな代替製品とAIコンピューティング・プラットフォームを提供している。今回、AetinaはEmbedded World 2020のブースで、Jetson Nanoモジュール向けの素晴らしいキャリアである専用キャリアボードのAN110のデモを行う。低い電力消費で強力なコンピューティングパワーを実現し、フォームファクターが小さいAN110プラットフォームは今の時代に向け、そのAIエネルギーを誇示しようとしている。

Nvidia Jetson Nanoモジュール専用のAetinaキャリアボードAN110
Nvidia Jetson Nanoモジュール専用のAetinaキャリアボードAN110

Aetina AN110はNvidia Jetson Nanoモジュール向けの優れたキャリアボードである。472 GFLOPSのコンピューティング性能を実現することでAIの可能性に点火し、わずか5Wで稼働する。その一方、Aetina AN110はNvidiaシリーズ向けで僅か87x67mmという最小のインテリジェント・プラットフォームであり、アプリケーションに適していてコミュニティーでの使用に理想的である。現在のエッジデバイスはインテリジェントな目的の性能を発揮することが求められており、AN110と共に使うことで、このプラットフォームは1xHDMI Type A、GbE用として1xRJ-45、2xUSB3.2 Gen1 Type-A、5xGPIO、1xDC-in 12Vといった多数のI/Oを装備している。さらに、AN110はマシンビジョン要件に向けて1x4Kあるいは1xFHDカメラをサポートする。映像が重要なAIのためだけでなく、AN110-Nanoプラットフォームは知的ゲートウエーとしての重要な役割を果たし、コミュニティーにおけるAI実用化を実現する。

Jetson Nanoと一体化したAN110の発表はAetinaの事業ビジョンに従ったものであり、同社のエッジAIoTエコシステムの計画において重要なステップの1つである。アドオンのAetinaのカスタマイズと熟練のサービスにより、このプラットフォームはサイズ的にも経費の面でもパーフェクトチョイスになる可能性がある。AN110は都市のインテリジェントな生活を促進することに、そして組み込み型AIコンピューティング・プラットフォームをエッジデバイスにしてAIoTに近づくことに役立つだろう。

AetinaはAIoT市場に向けた高性能GPGPUとJetsonエッジAIコンピューティングソリューション・プロバイダーとして台湾で創設され、スマートで革新的、かつ信頼できるGPGPUソリューションを提供して顧客を支援している。AN110-Jetson NanoプラットフォームはEmbedded World 2020のブース#1-207で展示される。ブースに来ていただくことを歓迎する。より詳しくはwww.aetina.com を参照。

添付画像リンク先:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=357627

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200214/2720803-1?lang=0

ソース: Aetina Corporation
Related Links: