omniture

Proyaが新型コロナウイルス感染症防御を全面支援するため220万米ドルの慈善公共基金を創設

Proya
2020-01-30 13:19 863

【杭州(中国)2020年1月30日PR Newswire=共同通信JBN】

*現金と医療品の寄付第1弾を実施

Proya Cosmetics Co., Ltd.(SHA:603605)は、「Beautiful and Better Life(美しくより良い生活)」を提供するという企業使命に沿って極めて重要なこの数日間に新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染症防御の取り組みに貢献している。

▽現金と不足する医療品を寄付するため220万米ドルの慈善公共基金を設立

武漢での新型コロナウイルス感染症の発生直後、Proyaの共同創設者と経営幹部チームは、実際のニーズを知るためにWuhan Red Cross(武漢市紅十字会)と協力して昼夜を問わず取り組み、武漢で緊急に必要とされている医療用防護具を欧州諸国から購入するために迅速に海外チームを組織した。

Proyaはまた1500万人民元(約220万米ドル)の慈善公共基金を正式に設立し、医療品の購入、寄付金提供、感染した社員、パートナーおよびその家族への支援などの慈善目的に充てる。

現金300万人民元(約43万米ドル)と欧州から購入した防護マスクなど緊急医療物資28万ユーロ(約214万人民元)相当を含む第1弾の支援が、新型肺炎の防疫と制御のためWuhan Red CrossとWuhan Charity Federation(武漢市慈善総会)に寄付された。同時に、Proyaは感染地域に届けるための医療品を世界から調達し続ける。

Proyaの寄付の証明書
Proyaの寄付の証明書

▽感染症対応に関する特別グループの設立

感染症対応に関する特別主導グループが、病気の感染拡大と国家当局が発令する防御措置に関する情報を可及的速やかに共有する。同時にProyaは、とりわけ消毒と顔用マスクの支給を含む職場の保護措置を取るようにとの地元政府の要請に応じ、オンサイトのオフィス、モバイルオフィス、電話会議、他の就業モデルの実施など春節後の業務再開に備える。感染症による影響が特定された地域の従業員に対し、グループは次々と展開するニュースと情報をリアルタイムで定期的に把握し、従業員に自己防衛の最適な方法について助言する。

Proya社屋の消毒と殺菌
Proya社屋の消毒と殺菌

▽顧客サービスの緊急調整

今後、Proyaの実店舗の営業時間は現地の状況に応じて調整される。この期間中、顧客は美容部員とオンラインで通信するか、全店営業中であるProyaのオンラインのフラッグシップストアで製品を購入することが推奨される。

Proyaは感染救済の取り組みを全面的に支援し、信頼を強化し、協力し続ける。Proyaは、同社と人々がこの特別な春節期間中にこの困難な時期を共に乗り越えると固く信じている。Proyaと人々は常に共にあるのだから。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200128/2704198-1-a?lang=0
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200128/2704198-1-b?lang=0

ソース:Proya

▽画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=356679
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=356682

ソース: Proya
Related Stocks:
Shanghai:603605