omniture

2019年建設イノベーションエキスポが正式に開幕

Construction Industry Council
2019-12-20 17:14 921

【香港2019年12月20日PR Newswire=共同通信JBN】

*CIC Construction Innovation Award 2019(2019年CIC建築革新賞)はイノベーションと技術で優れた業界に授与

香港政府開発局(DEVB)と建設業協議会(CIC)が共催し、中華人民共和国住宅都市農村建設省(MOHURD)の科学技術産業開発センター(CSTID)が後援するConstruction Innovation Expo 2019(2019年建設イノベーションエキスポ、CIExpo)は、Hong Kong Convention and Exhibition Centre(香港会議展示センター)で正式に開幕した。CIC Construction Innovation Award 2019(2019年CIC建設イノベーション賞)は最先端の建設技術を紹介し、産業の持続可能な発展のための革新的ソリューションの共同創出を実現するために同時に開催された。

香港特別行政区(HKSAR)行政長官の林鄭月娥氏(中央)、中華人民共和国住宅都市農村建設次官のイー・ジュン氏(左から4人目)、HKSAR政府開発局長のマイケル・ウォン氏(左から3人目)、HKSAR政府開発局次官(業務)のラム・サイフン氏(右から2人目)、CIC会長のチャン・カークイ氏(右から4人目)、CIC生産性委員会委員長のリンゴ・ユー氏(左から1人目)、CIC常務理事のアルバート・チェン氏(右から1人目)
香港特別行政区(HKSAR)行政長官の林鄭月娥氏(中央)、中華人民共和国住宅都市農村建設次官のイー・ジュン氏(左から4人目)、HKSAR政府開発局長のマイケル・ウォン氏(左から3人目)、HKSAR政府開発局次官(業務)のラム・サイフン氏(右から2人目)、CIC会長のチャン・カークイ氏(右から4人目)、CIC生産性委員会委員長のリンゴ・ユー氏(左から1人目)、CIC常務理事のアルバート・チェン氏(右から1人目)

 

 

香港特別行政区(HKSAR)行政長官の林鄭月娥氏、中華人民共和国住宅都市農村建設次官のイー・ジュン氏、HKSAR政府開発局長のマイケル・ウォン氏、CIC会長のチャン・カークイ氏、CIC生産性委員会委員長のユー・シェクマン氏、CIC常務理事のアルバート・チェン氏が他の名誉あるゲストとともに、グランドオープニングセレモニーを共同で主催し、CICとCSTIDとの間の了解覚書調印に立ち会った。

林鄭月娥氏は開幕式で演説し、香港の革新的技術が大湾区発展の重要な原動力であることを認め「技術の採用により、特に広東・香港・マカオ大湾区内で、越境協力の機会が生み出された。イノベーションと技術(I&T)は、大湾区開発の重要分野の1つである。われわれはこの分野で重要な役割を果たす香港の潜在力を認識し、I&Tおよび関連業界に多額の投資を行ってきた」と語った。

チャン・カークイ氏は、CIExpoが持続可能な建設開発の原動力になると確信した。同氏は「われわれは、さらなるイノベーションと技術の進歩のために、そしてより重要なことには、世界のより良い建設産業のために、このエキスポが参加者やビジターを刺激することを期待する」と語った。

12月17-20日の4日間にわたるCIExpoには、15カ国・地域から228の地元および海外の組織が参加した。Offsite Construction(オフサイト建設)、Robotics and Automation(ロボット工学と自動化)、Digital Solutions(デジタルソリューション)、Advanced Technologies and Materials(最先端の技術・素材)の4つの主要テーマがあり、1万人のビジターを集めることを目標としている。国内外のエンジニアリングのバックグラウンドを持つ約40人の専門家、学者、政府当局者、起業家が「Building Information Modeling(BIM、ビルディング・インフォメーション・モデリング)」「Modular Integrated Construction(MiC、モジュラー統合建築)」「Design for Manufacture and Assembly (DfMA), Robotics and Automation(製造・組み立ての設計、ロボット工学、自動化)」「Building Asia Forum」に関する4つの国際会議で講演するよう招請されている。また、MiC Display Centre、CIC-Zero Carbon Park、CIC BIM Space、Happy Valley Underground Stormwater Storage Tank(地下雨水貯留タンク)、Hong Kong Drainage Tunnel Project(排水トンネルプロジェクト)、Shanghai StreetおよびLee Tung Streetの活性化プロジェクト、T-Park(スラッジ処理施設)など、地元の革新的な建築物を実地説明する10の技術観光も手配される。

CICはまた、CIC Construction Innovation Award 2019(2019年CIC建設イノベーション賞)の受賞者を発表した。国内外の業界リーダーおよび学者による傑出した革新的イニシアチブを称える同賞は、「建設生産性」「建設安全性」「持続可能性」の3つのカテゴリーで構成され、International Grand Prize、Local Grand Prize、Young Innovator Prizeなど計12の賞が授与された。International Grand Prizeは、シンガポールの南洋理工大学からのスピンオフ企業であるTransforma Roboticsの「Transforma Robotics」が受賞した。Local Grand Prizeは、HKSAR建築サービス部とYau Lee Groupの合弁事業による「Yau Lee High Rise Concrete MiC System」に授与された。

CIExpoの詳細はウェブサイトhttp://ciexpo.cic.hk を参照。CIC Construction Innovation Awardはhttp://innovationaward.cic.hk/index.html を参照。

画像添付リンク:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=354237

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191219/2676362-1?lang=0
Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181004/2257607-1LOGO-a?lang=0

ソース: Construction Industry Council
Related Links: