omniture

Suningがオムニチャネル注文で76%増を達成、「独身の日」の最高記録を更新

Suning Holdings Group
2019-11-14 14:20 442

【南京(中国)2019年11月14日PR Newswire=共同通信JBN】Fortune Global 500 リテール企業でSuning Holdings Groupが所有する中国最大のオンラインツーオフライン(O2O)スマートリテール企業のSuning.comは、購入注文が76%増と過去最高を記録した「独身の日」ショッピングフェスティバルのデータを発表した。Suningは、フルシナリオのリテールレイアウトの確立後、「独身の日」ショッピングフェスティバルを通じ、より良いサービスと消費者への迅速な配送の提供を目指している。

▽Suning.comの「独身の日」ショッピングフェスティバルでのハイライト

  • 11月11日、Suning所有の1万3000を超える実店舗がショッピングフェスティバルに参加し、Suning PlazaとSuning.com Plazaでは1000万人が店舗を訪れた。
  • Suningファミリーの新メンバーとして210のCarrefour China店舗が43%増の31億2000万人民元の売上高を達成し、オンライン注文は204万件を超えた。
  • Suning.comはHunan TV(湖南テレビ)と共同で全国的テレビガラを開催、多数の中国の有名人を招待し、全国のテレビ視聴率の第1位を獲得した。
  • Suning.comは「独身の日」の販促期間に500超のトップのグローバルブランドと新たなVIP顧客100万人を引き付けた。
  • 家電製品と5Gスマートフォンのオンライン注文はそれぞれ、79%と459%増えた。
  • Suning Financeも注文が139%増の顕著な伸びを示し、分割払い取引は498%増加した。
  • 主として中国のTier 4-6諸都市に対象を絞ったSuning.com Retail Cloud Storeの販売数量は前年比1032.9%増え、同市場における力強い伸びを示した。

Suning Holdings Groupのチャン・ジンドン会長は「Suningにとって、これはいままでとは別の「独身の日」ショッピングフェスティバルである。当社は価格プロモーションに焦点を合わせているだけでなく、消費者体験がより重要になってきた。われわれはすでに、当社が消費者にもたらした没入型ショッピング体験の進歩を目の当たりにしてきた。「独身の日」は始まりに過ぎない。より消費者に優しいショッピング環境を構築するために、当社は最高の製品とサービスの提供を継続していく」と語った。

フルシナリオ・リテールの確立は、高品質の製品、娯楽、便利な消費を提供することにより、新しい世代により良いサービスを提供する。オンラインとオフラインのショッピング体験の統合は、Suningの発展を後押しする将来性のあるトレンドとなるだろう。

▽Suning Holdings Groupについて

1990年に創設されたSuningは中国有数の商業企業で、中国と日本の上場企業2社がある。Suning Holdings Groupは2019年、6025億元の年間売上高によって中国非国有企業トップ500社の上位3ブランドにランクされ、インターネットリテーリング分野での首位を継続した。Suningは「全ての人のために一流の質の生活を創造することにより、業界全体のエコシステムを主導する」との使命を持って、商業用不動産、金融サービス、スポーツなど多くの垂直事業から成る企業エコシステムを通じてリテールとしてのコアビジネスを強化し、拡大してきた。オンラインとオフラインのリテーリングを開拓した主要子会社Suning.comは2017年から2019年まで3年連続でFortune Global 500のリストに入った。

ソース:Suning Holdings Group

ソース: Suning Holdings Group