omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW zh_CN ja ko_KR th_TH

プロメトリックがアレックス・パラディノ氏を最高売上責任者に起用

2019-07-09 21:00

【ボルティモア2019年7月9日PR Newswire=共同通信JBN】

*熟練の営業管理職が成長の取り組みを指揮

プロメトリック(Prometric)は9日、アレックス・パラディノ(Alex Paladino)氏の最高売上責任者(CRO)起用を発表した。パラディノ氏は上級経営陣の1員として、顧客・業界向け組織を指導して新規顧客獲得の拡大、既存取引先関係の維持・拡大、会社の財務目標達成を含むプロメトリックの市場開拓戦略を策定、実行する責任を負う。彼女は革新的技術とサービス能力への会社の投資を市場のニーズに合わせるため、上級経営陣の他のメンバーと緊密に協力する。

プロメトリックのチャーリー・カーナン社長兼最高経営責任者(CEO)は「アレックス・パラディノ氏を首脳陣に加えて非常に喜ばしい。アレックスはその経歴を通して、大口顧客管理、事業開発、顧客支援チームの組織化と指導だけでなく、顧客中心に向けた組織を超えた連携の推進に大きく注力してきた。プロメトリックが活動している多くの業界の革新的ソリューションを促進する彼女の幅広い経験は、当社の顧客に利益をもたらし、当社の継続的な成長と成功を可能にするだろう」と語った。

パラディノ氏はトムソン・ロイターで成功裏に経営幹部の履歴を重ね、最近はグローバル・マネージングディレクター兼Technology Practice Groupの長を務めた。この立場で、彼女は企業戦略室の運営チームの1員として、既存と新興の市場の顧客にサービスする会社全体の成長イニシアチブの開発を統括した。同社で在任中、パラディノ氏は国際的な企業顧客関係の管理を担当し、世界的な市場開拓、抱き合わせ販売、顧客エンゲージメントの能力を通じた競争上の優位と持続的成長に同社を向かわせる改革の取り組みを主導した。これには、顧客中心を強化する新たな組織構造と能力の開発、社内での顧客向けベストプラクティスの影響力の助長が含まれる。

パラディノ氏は強固な顧客中心と世界的な業界指導者との戦略的事業提携を発展させる能力で、金融サービス業界や技術業界で知られ、さまざまな好業績組織の構築、人材開発の擁護、積極的な文化変化の促進の実績がある。現在、金融サービスと関連業界の女性の指導力向上を使命とするニューヨーク市の主要非営利組織Women's Bond Clubの理事会副会長でCommunity Outreach Committee共同委員長である。

パラディノ氏は「プロメトリックは、広範な業界にわたる業務と昇進の専門的な資格や免許を与える上質な業務支援とサービスを主要企業や非営利その他の組織に提供して、定評がある。プロメトリックの営業組織を率い、当社を評価サービスの提供者に選んだ組織にさらに大きな価値を生み出す新商品・サービス能力と新たな組織モデルを開発する機会に興奮している」と語った。

▽プロメトリック(Prometric)について
プロメトリックは、品質とサービスの卓越性の基準を設定したテスト開発と配信ソリューションを通して、世界中のテストスポンサーが資格認定プログラムを進めることを可能にする。プロメトリックは、180カ国以上の世界で最も安全性の高いテストネットワーク、あるいはオンラインテストサービスの利便性を通じ、技術に対応した統合環境でプログラムの助言、開発、管理、および配信を行うための包括的で信頼性の高いアプローチを提供している。詳細はwww.prometric.com を参照、またはTwitterの@PrometricGlobalとwww.linkedin.com/company/prometric/ をフォロー。

 

関連リンク:
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー