omniture
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ

Suning SportsがシリーズA資金調達完了後、インダストリーチェーン全体のレイアウトをさらに発展へ

2018-07-25 15:02

【南京2018年7月25日PR Newswire=共同通信JBN】Suning Holdings Group (以下、「Suning」) が所有する中国の大手スポーツ企業、Suning SportsはシリーズA資金調達ラウンドを完了したとこのほど発表した。リードインベスターは世界的投資銀行のゴールドマン・サックスとアリババである。他の投資家は、Evergrande、Yunfeng Capital、SenseTime、LionRock Capital、地方政府の2つのスポーツ産業ファンドのZhejiang Sports Investment FundとJiangsu Sports Investment Fund、およびCCB International、CMBC International、ABC Internationalの3銀行組織などである。

Suning Sportsの最初の旗艦店舗が南京でオープン
Suning Sportsの最初の旗艦店舗が南京でオープン

Suning Sportsは中国のスポーツ業界におけるトッププレーヤーとして、スポーツメディア、OTTサービス、スポーツリテール、スポーツトレーニングなど、インダストリーチェーン全体の4つの主要セクターに携わっている。今回の資金調達は、Suningがスポーツ業界での地位を強化し、インダストリーチェーン全体のレイアウトをさらに発展させ、スポーツファンに役立て、リテールにおけるさらなる機会を探るための大きな前進である。

ゴールドマン・サックスのAsia Special Situations Groupのマネジングディレクターであるデービッド・チョウ氏は「われわれは、スポーツ産業の巨大な潜在的成長可能性について楽観的である。われわれはSuning Sportsの業界への優れた知見と効率的な実行力を信じている。第1級スポーツイベントの著作権リソースと強力な戦略的統合能力を備えたSuning Sportsは、スポーツ業界でトップの地位を確立しており、多様なオンラインとオフラインのサービスを提供することで、細分化された消費者シナリオにおけるリーチを拡大し続けるだろう」と語った。

Suning Sportsは、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンなどの欧州のトップリーグから中国のSuper Leagueに至るサッカー試合の、中国の何百万人ものファン向けに放映する著作権を、しのぎを削って拡大しようとしている。中国の大手デジタルスポーツメディアプラットフォームでSuning Sportsの子会社であるPP Sportsは今月初め、ブンデスリーガの2018-19年から2022-23年の次の5シーズンのテレビとオンラインの権利を取得した。ドイツのサッカーが中国のデジタルメディア企業に独占的権利を与えたのはこれが初めてだ。

Suning Sportsはまた、CFA、CSL、AFC、WWEなどの他の大手スポーツイベントの著作権を所有している。

さらにSuning Sportsは、ショー、ニュース、画像、ショートビデオなど高品質コンテンツの加入者への提供に専念している。同社は最近、中国の携帯通信会社China Mobileのエンターテインメント子会社であるMigu Co Ltdとの間で、スポーツイベントのコンテンツ制作、4K製品開発、モバイル事業者とのビジネス拡大、広告販売などの分野で協力する戦略的提携を発表した。

一方、Suning Sportsは、昨年12月南京に、世界中の伝説的サッカークラブの商品をフルレンジで提供する、初の旗艦店舗をオープンしたことを受け、2020年までに152のリテール店舗を開設することを目指している。このリテール事業はSuning Sportsブランドの中国のサッカーファンとの結びつきを強化することに成功した。また、プロサッカークラブと青少年アカデミーの両方から得た専門的リソースを紹介することで、草の根のトレーニングプログラムも開発している。

Zhejiang Sports Investment Fundのエグゼクティブゼネラルマネジャーであるファ・ジン氏は「Suning Sportsはトップレベルの著作権と解説リソースを所有し、これらを優れた製品に変える方法を知っており、それを販売する明確な戦略を持っている。同社はサブスクリプションと広告収入に加えて、スポーツリテールと青少年トレーニングを通じて、オンライン・ツー・オフラインのチャンネルも開設した」と述べた。

Suning Sportsのミ・シン副社長は「Suning Sportsは、Suningの業界間エコシステムに基づいて、ユーザーにとって最も包括的な体験を提供するだけでなく、 当社のパートナーにさらに大きなビジネス機会を提供する。Aラウンド資金調達完了は市場が中国のスポーツ業界の将来の発展に強い信頼感を置いていることを示している。これに基づき、現在、シリーズB資金調達ラウンド開始が検討課題となっている」と語った。

▽Suning Holding Groupについて

1990年に創設されたSuningは中国の主要な商業企業の1つで、それぞれ中国と日本に上場企業がある。Suning Holdingは2017年、中国の民間企業トップ500社の2位にランクされ、年間売上高は657億米ドル(4129億5000万元)。「全ての人のために一流の質の生活を創造することにより、業界全体のエコシステムを主導する」との使命を持って、SuningはSuning.com、Logistics、Financial Services、Technology、Real Estate、Media & Entertainment、Sports、Investmentの8つの垂直事業を通じてコアビジネスを強化、拡大している。このうちSuning.comは2018年フォーチュン・グローバル500社リストに入った。

詳細な情報はwww.suningholdings.com を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180724/2194619-1

マルチメディア のプレスリリース

検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. イベント・トレードショー
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー