omniture

韓国慶尚南道・固城で開かれる世界恐竜博覧会の見物客は時空旅行を体験する

Gyeongnam Goseong Dinosaur World Expo Organizing Committee Foundation
2016-03-09 17:49 875

【固城(韓国)2016年3月9日PR Newswire=共同通信JBN】慶南固城恐竜世界エキスポ(Gyeongnam Goseong Dinosaur World Expo)は2016年4月1日に韓国南部の固城で開幕する。準備委員会は子どもが喜び、大人の郷愁を誘うイベントになると約束している。

Gyeongnam Goseong Dinosaur World Expo Lets Visitors Travel Through Time. Pictured Bin Yeong-ho, head of the organizing committee.
Gyeongnam Goseong Dinosaur World Expo Lets Visitors Travel Through Time. Pictured Bin Yeong-ho, head of the organizing committee.

固城はソウル南方約460キロに位置し、恐竜化石で有名である。今回の恐竜エキスポは「恐竜 希望の光で未来を開く」をテーマに73日間にわたって開かれる。最先端テクノロジーで見物客によりビビッドな体験を提供する。

3D、4D さらに5D ホログラム映像が360度スクリーンで上映され、さまざまな双方向コンテンツや実践的な体験プログラムが用意される。

主催団体、固城恐竜世界エキスポ組織委員会財団のビン・ヨンホ事務局長は「見物客にもっと見て楽しんでもらえるように全力を挙げて準備している。年配の見物客が子ども時代を思い出すのを助けたいと思っている。今年の入場者は200万人に迫ると予想され、警備・安全措置にも万全を尽くしたい」と述べた。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20160308/8521601514

▽問い合わせ先

Ha Jeong-Wan
+82-55-670-3824
hjwan1717@korea.kr

ソース:Gyeongnam Goseong Dinosaur World Expo Organizing Committee Foundation

ソース: Gyeongnam Goseong Dinosaur World Expo Organizing Committee Foundation