omniture

2024-2026年度のAISLハロウ奨学金願書受付開始

AISL Education Group
2023-10-27 18:00 447

AISLハロウ奨学金財団(AISL Harrow Scholarships Foundation)は、AISLハロウグループのいずれかの学校にて、2024年度入学・2026年卒業の2年間のAレベルのコースに入学を希望し、学業において非常に優れた成績を納めている生徒を世界中より募集いたします

【香港2023年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】AISLハロウ奨学金財団の慈善活動であり、教育の向上を推進することを目的としたAISLハロウ奨学金は、2023年10月20日から2023年12月8日まで、2024-2026年度の応募を受け付けています。今年で4年目を迎えるAISL奨学金プログラムは、対象となるAISLハロウスクールのいずれかの学校にて、Aレベル(大学入学前教育)のコースを学ぶ、世界中の優秀な学生を対象とした名誉ある機会です。

2024-2026年度のAISLハロウ奨学金願書受付開始
2024-2026年度のAISLハロウ奨学金願書受付開始

教育を通じて地域社会にプラスの影響を与える

AISLハロウ奨学財団の設立は、「世界の明るい未来を形作る可能性を秘めた才能ある人材を育成する」というAISLの企業の社会的責任(CSR)戦略の重要な要素の一旦を担ってい、学問的才能に恵まれ、ハロウの教育の核となる価値観を体現する世界中の生徒をAISL系列校で学ぶよう誘致することで、ハロウのコミュニティの拡大と多様化を目指しています。

合格者には、授業料、寮費、受験料の全額が奨学金として支給され、「Educational Excellence for Life and Leadership(人生とリーダーシップのための卓越した教育)」で知られるハロウの教育を受けることができます。2021年の開始以来、この奨学金プログラムは1,300人を超える応募者の中より16人の奨学生に授与され、未来を担う先見性と才能を育み、育成し続けています。

初代奨学生たちの卓越した偉業

この夏、5人の奨学生からなる第一期生が、Aレベル試験で合計18のA*とAの成績を修めて卒業し、ケンブリッジ大学、ハーバード大学、ペンシルバニア大学など、名だたる大学から内定を受けました。

「AISLハロウ奨学生になったことで、常に人としてまた、学問的にも高い水準を維持し、地域社会に目を向ける責任感を持つことが出来るよう成長したと思います。」
-Matthew C.さん(ハロウインターナショナルスクール香港校卒、ハーバード大学合格)

「ペンシルバニア大学はずっと私の目標校であり、AISLハロウ奨学金プログラムがこの夢を実現するきっかけをくれたと思います。」
-Tiffany C.さん(ハロウインターナショナルスクール香港校卒、ペンシルベニア大学合格)

「学校での学びは、私に新たな自信を与え、新しいことに挑戦し、居心地の良い環境から一歩踏み出す抜勇気を教えてくれました。」
-Yi Sum Y.さん(ハロウインターナショナルスクール上海校卒、ケンブリッジ大学合格)

AISL会長のロザンナ・ウォン博士は「奨学生の第一期生が、AISLハロウスクールでの2年間、目覚ましい成長を遂げたことを嬉しく思います。このような比類なき成果は、奨学生が自分の目指す世界のトップ大学にて、学びをさらに前進できることを支援する、このプログラムの成功の証しであります。」と述べています。

アジア全域10にて20奨学金制度を提供

AISLハロウスクールのファミリー10校が、2024-2026年AISLハロウ奨学金に参加。その中には、バンコク校、北京校、香港校、上海校、深セン校・前海校、海口校を初め、今年初参加となる日本安比校、横琴校、重慶校、南寧校が含まれます。各校、最大2名の奨学生に奨学金を付与し、今年は合計20の奨学金の機会を提供いたします。

財団は、情熱、継続的改善への真摯な取り組み、そして挑戦する意欲を示す優秀な若者からの応募をお待ちしております。ロザンナ・ウォン博士は「トップレベルの学業成績が応募の基本条件ではありますが、同時にリーダーシップの可能性、学業以外の課外活動や、コミュニティへの奉仕活動への積極的な姿勢も優先します。プログラムの志願者が、ハロウの核となる価値観(勇気、名誉、謙虚、友情)を最も輝かしい方法で体現してくれることを願っています。」と語りました。

出願のスケジュール

2023年10月20日から12月8日まで奨学金プログラムの願書を受け付けております。最終選考に残った志願者には、2024年1月8日から30日の間に行われるAレベル評価テストに参加して頂きます。AISLの教育担当者とのオンライン面接は2024年2月5日から29日に予定されており、最終結果は2024年4月8日の発表となります。

詳細とオンライン出願フォームは公式ウェブサイトをご確認ください。

公式サイト:aislharrow.com/apply-for-aisl-harrow-scholarships-2024/ 

奨学金プログラム等にご関心のある方は、AISLハロウSNSをフォローすることで、今後も最新情報を入手することが可能です。

アジア・インターナショナル・スクール・リミテッド(AISL)グループについて

アジア・インターナショナル・スクール・リミテッド (AISL)は、 アジアにて世界トップクラスの教育を提供しています。 AISLハロウのグループには、 AISLハロウ・インターナショナルスクール、 AISLハロウ・リーダー・スクールズ、 AISLハロウ・香港・チルドレンスクール、 AISLハロウ・リトル・ライオンズ・アーリーイヤー・センターズがあり、450年の歴史を誇る英国ハロウスクールの伝統を基軸とし、 「勇気」「名誉」「謙虚」「友情」の4つのハロウ核となる価値観を 重視しています。私たちは最高水準の教育を提供し、 「Educational Excellence for Life and Leadership (人生とリーダーシップのための卓越した教育)」という教育理念の実現に向け邁進しています。

卓越した教育へのコミットメントを原動力に、 AISLエデュケーション・グループであるAISLアカデミー、 AISLアウトドア、AISLモールは、専門分野に特化した専門家が 提供するプロフェッショナルなサービスを活用することで、 サービスの多様化と充実を図り、総合的で多面的なプログラムや プラットフォームを通じて、教室という枠組みを飛び出し、 生徒たちが自分の可能性を無限大に広げる機会を提供します。

こうした多様な学びの機会を通じて、次世代を生きる子供たちが優秀な成績を修めるだけでなく、急速に変化する世界においても十分に力を発揮できるよう、能力と個性を備えた総合的なリーダーの育成を目指しています。さらに、子供たちが将来、社会で優れた功績や貢献を成し遂げるために、生涯学び続ける姿勢とリーダーシップスキルを育むことができるようデザインされています。

AISLハロウ奨学金について

AISLハロウ奨学金制度の設立は、AISLハロウにおける教育の卓越した教育の長い歴史におけるもう一つのマイルストーンであります。このプログラムは、世界中から学力の高い生徒を招くことで、AISLハロウのコミュニティーの多様性を高めることを目指しています。この奨学金制度により、生徒は教室の内外での卓越性、リーダーシップスキルの開発、奉仕活動への積極的な参加など、ハロウの教育が提供するものすべてを体験することができます。

AISLハロウ奨学金制度を通じて、AISLはグローバルコミュニティに還元し、優れたAISLハロウの教育を世界中の学生に広く提供し、権威ある英国教育を受け、その後世界のトップ大学に進学する機会を可能にしています。

AISLハロウ奨学金と並行して、アジアにおける各ハロウの学校にても、才能ある生徒を対象とした奨学金の機会を提供しています。詳しくは、AISLハロウの公式Facebookページ(AISL Education Group–AISL Harrow|Outdoor|Academy)、Instagramのアカウント(@aislharrowschools)をご覧いただくか、AISLハロウスクールのウェブサイトaislharrow.com/aisl-harrow-scholarships/ をご利用ください。

ソース: AISL Education Group
キーワード: 教育 高等教育