omniture

ニベアの: 肌の多様性に捧げる5つのエピソード

Beiersdorf AG
2023-06-02 00:32 726
  • ニベアが5つのエピソードからなる『Skin Out Loud』シリーズで、(肌の)多様性を祝福する大胆な模範を示しています。
  • このコンテンツシリーズでは、Netflixの『クィア・アイ』のレニ・ボルト、『Drag Race』シリーズのBrigiding、テレビ司会者のミルカ・ロフ・フェルナンデスなどのグローバルキャストが司会を務めます。
  • 肌の専門知識と実体験を多彩に混在させた本作品は、Instagram、TikTok、YouTube、Spotifyで見ることができます。

ハンブルク、ドイツ, 2023年6月1日 /PRNewswire/ -- ニベア(NIVEA)は肌のエキスパートブランドとして、人々に次のことを知ってもらいたいと考えています。 それは「 肌にまつわる体験はすべて正当なものである」ということです。 肌は私たちのアイデンティティの重要な一部であり、私たちが何者であるかを定義するために、世間が用いることがあまりにも多いのです。 民族や年齢、性別に関係なく、すべての肌は健康で美しくなる可能性を秘めています。 肌の多様性を声高に主張するために、ニベアはコンテンツシリーズ『Skin Out Loud』を立ち上げました。 本コンテンツでは、スキンケアが表面的なものではなく、私たちのアイデンティティや自信に深く根ざしていることを証明するために、オープンかつオーセンティックな会話が交わされます。

 

しかし、肌のトークショーというビジョンを現実にするためには、誰が適任なのでしょうか。 エイジング、アイデンティティ、自信、そしてそれらを支えるスキンケアについて、さまざまな立場から、リアルな肌体験を持つ者たちが語り合います。 同シリーズには、ル・ポールの『Drag Race Philippines』よりBrigiding、南アフリカのスキンフルエンサーZithobe Macheli、オーストラリアのモデルで作家のJessica Vander Leahy、Netflixの『クィア・アイ:ドイツ編』で進行を務めるノンバイナリー・トランスジェンダーのレニ・ボルトを含む多様な進行役が参加しています。

ゲストにはパラスポーツ選手のBrandon Beack、Gené Watkins、Shamyra Moodley、そしてトラベルインフルエンサーのカップルであるGizem ÇobanoğluとSalim Ahmedovを迎え、それぞれの肌にまつわる体験談を中心に、スキンケアの本質的な重要性を説いています。 5つのエピソードを通して、一時的なスキンケアトレンドから肌表現に至るまで、あらゆることを、リアルに、軽やかに、そして声高に話します。 スキンケアの愛好家や刺激を受けたい好奇心旺盛なリスナーのために、肌の専門知識や実体験が多彩に織り交ぜられています。

第1話では、肌をキャンバスとして表現する方法に焦点を当て、トランスジェンダー・コミュニティにおけるジェンダー識別をめぐる旅について深く掘り下げます。 肌質によって必要なスキンケアが異なること、老化とは肌に刻まれる旅であるということ、予期せぬアクシデントが肌の健康に与える影響、そして最後に肌の調子が良いことがいかに自信につながるかということについて話し合います。

また、『People of Deutschland』のクリエイターが登場し、人種差別について議論します。肌は、私たちを分け隔てるものではなく、結び付けるものとして機能できるということに着目した特別エピソードとなります。 モデレーターは、著名なテレビ司会者のミルカ・ロフ・フェルナンデスが務め、著者のマルティナ・リンク、Simon Usifo、オリンピック選手のCarlotta Nwajide、『Halbe Katoffl』ポッドキャスターの Frank Joung 、元プロアイスホッケー選手の Martin Hyun博士らが参加しています。 ニベアの親会社であるバイヤスドルフ(Beiersdorf)は、『Skin Out Loud』シリーズに参加するとともに、人種差別と闘い、多様性を促進する本プロジェクトを支援しています。

本プロジェクトにより、同社はスキンケアブランドとして、個人的、文化的および社会的な状況に応じて変化する肌との関係性をさまざまな形で浮き彫りにしています。 ニベアブランドのグローバルバイスプレジデントであるTobias Collée氏は、次のように述べています。 「不寛容を克服するには、多様性に触れなければなりません。それが受容を促すのです。 我々ニベアにとってブランドのリーダーシップは、グループの規模にかかわらず、お客様や地域社会の多様性を反映させるものであるべきです。」

本シリーズは、以下のニベアチャンネルで無料視聴できます。

Instagram: https://www.instagram.com/nivea

TikTok: https://www.tiktok.com/@nivea

YouTube: https://www.youtube.com/@nivea

Spotify: https://podcasters.spotify.com/pod/show/skinoutloud

バイヤスドルフ(Beiersdorf )について

バイヤスドルフは約140年間にわたり、革新的で高品質なスキンケア製品、そして先駆的な皮膚研究のために存在してきました。 世界ナンバーワンのスキンケアブランド* であるニベア(NIVEA)をはじめ、ユーセリン(ダーマコスメ)、La Pairie(選択式化粧品)、ハンザプラスト/エラストプラスト(絆創膏および創傷ケア)などは、世界中の多くの人々に日々親しまれています。 Aquaphor、コパトーン、Chantecaille、Labello、8x4、アトリックス、Hidrofugal、Maestroそして Florenaなどの有名ブランドが、コンシューマー事業セグメントの豊富な製品ラインアップに名を連ねています。 またバイヤスドルフは、技術用粘着テープの世界的なトップメーカーとして、完全出資子会社であるtesa SEを通じて産業、クラフトビジネス、そして消費者に自己粘着ソリューションを提供しています。

ハンブルクに拠点を置く同社は、2021年度の売上高が76億2,700万ユーロ、営業利益(EBIT)が9億3,300万ユーロとなりました。 世界中に2万人以上存在する従業員は、共通のコアバリュー、強い企業文化およびバイヤスドルフの目的である「肌を超えたケア(Care Beyond Skin)」で結ばれています。 C.A.R.E.+という事業戦略のもと、競争力のある持続的な成長に焦点を当てた複数年単位の投資プログラムを推進しています。 同プログラムは、バイヤスドルフが消費者、社会および環境のために明確な付加価値を生み出す、意欲的なサステナビリティ・アジェンダに合致しています。

*出典: Euromonitor International Limited; ニベアは、ボディケア、フェイシャルケア、ハンドケアのカテゴリーでのブランド名で分類; 2020年の小売金額ベース。

詳しくは、www.beiersdorf.comでご覧いただけます。

Twitter
YouTube
LinkedIn
Xing

動画: https://mma.prnewswire.com/media/2088187/NIVEAs_Skin_Out_Loud.mp4
ロゴ: https://mma.prnasia.com/media2/2088120/Beiersdorf_Logo.jpg?p=medium600

 

 

 

ソース: Beiersdorf AG