omniture

Viaがトランジットテック分野のエンドツーエンドソリューションの拡大に向けてシティマッパー(Citymapper)を買収

Via
2023-03-16 21:30 787

本買収によって同社が掲げる、公共モビリティにおけるあらゆる側面でのオペレーティングシステムになるというビジョンの実現を前進させることに

ニューヨーク, 2023年3月16日 /PRNewswire/ -- トランジットテック分野における世界屈指の最大手であるViaは本日、英国に本社を構える最大手の交通経路案内アプリおよびトランジットテック企業のシティマッパー(Citymapper)を買収したと発表しました。 Viaが最近おこなった資金調達ラウンドに続いて、今回のシティマッパー買収は、交通系エンドツーエンドのデジタルインフラストラクチャを構築する、というViaが掲げるビジョンの実現を加速させることになります。 Viaのソフトウェアがあれば、公共の交通網を利用して街や交通機関を効率的に経路計画し、移動することが可能になりますが、直感的で使いやすくデザインされたシティマッパーのアプリは、交通機関を利用する移動者に、都市の交通網をナビゲートする機能を提供します。 Viaは、同社のプラットフォームにシティマッパーを統合することによって、都市、交通機関、移動者に関して、交通システムの全要素をつなげて、一元管理ソリューションを提供することが可能になります。

2012年創業のシティマッパーは、世界中にアプリを愛用し常用するユーザーを獲得しながら最高級の製品を構築してきました。 100以上の都市で500万以上のユーザーが、公共交通機関、徒歩、自転車、キックボード、タクシー、その他の現地で利用可能な移動手段を組み合わせて経路計画をおこなう目的でシティマッパーを使用しています。 ユーザーにとって、移動手段、到着時間、移動時間、費用など、最重要と考えられる条件に基づいて、経路を計画することが可能です。シティマッパーのアプリは、ユーザーが最適な選択肢を選び、リアルタイムで経路をナビゲートする上で役立ちます。 シティマッパーが持つ強力なテクノロジーとアルゴリズムは、リアルタイムの公共交通機関データを組み込んで、交通障害や遅延に関する情報を考慮に入れることによって、最も正確で適時性のある推奨情報を提供する優れた経路計画体験を実現することが可能です。

シティマッパー製品は、Viaのトランジットテック・プラットフォームに統合されます。 Viaのソフトウェアプラットフォームへのアクセスによって今後、都市や交通機関移動では、急速に変化するニーズへの対応力と回復力のある経路案内を見て、スマートなマルチモーダル輸送システムを運用しながら、パフォーマンスを継続的に向上させるためにデータを使用し、今回、シティマッパーから得られる移動者にとって最適な一元管理体験を得ることが可能になります。 シティマッパーのアプリは、買収された後も世界中のユーザーが引き続き利用することが可能で、Viaはシティマッパーが持つグローバルリーチをさらに拡大できることを期待しています。

Viaの共同創設者兼CEO、ダニエル・ラモット(Daniel Ramot氏は、「当社は、アズマット(Azmat)と彼のチームが構築した世界級の製品とユーザー体験に最大限の敬意を払っています」と述べました。 シティマッパー創設者兼CEO、アズマット・ユスフ(Azmat Yusuf)氏は、「当社が自社チームを投入していくことで、世界中の都市や交通機関でシティマッパーの機能が使えるようになり、地域社会にとって、最もユーザーフレンドリーで関連性の高いトランジット体験を作り出していける、そんな素晴らしいチャンスが見えています。」

「シティマッパーのチームは、都市部での移動を容易にして、都市交通をより効率的でサスティナブルな方法でアクセスできることを使命に掲げて、都市部におけるモビリティで、いくつかの最高のテクノロジーを構築する目的に、10年を費やしてきました。当社は、このようなビジョンをViaと共有しています。今回の買収を通じて、シティマッパーをより多くのオーディエンスへと拡大し、都市や交通機関で当社のテクノロジーが利用できるようにして、当社がサービスを提供している地域社会にプラス効果を拡大していくことができます」と述べました。

Viaがおこなったシティマッパーの買収は、2021年のリミックス(Remix)買収と2020年のフリートノミー(Fleetonomy)買収の成功事例に続くものです。 これらの買収は、テクノロジーとイノベーションを駆使し、新世代のスマートで柔軟な輸送ソリューションへの道を切り開くトランジットテック業界が勢いを増している絶頂期に行われました。

Viaについて 
2012年創業のビア(Via)は、新しいテクノロジーを活用して、バス、シャトルバス、車いす対応車、スクールバス、自動運転車、電気自動車などの交通網を最適化するトランジットテック分野で先駆的な存在です。Viaは、身体が不自由な方、スマホを持たない方、銀行口座を持たない方など、移動者すべての方のために、世界で最も効率的で公平、かつサスティナブルな交通網を構築しています。公共交通機関にかかる費用を削減すると同時に、環境への影響を抑えながら、自家用車の利便性に匹敵する交通手段を提供するよう、パートナーと協働しています。輸送とテクノロジーが交差する場所に位置する同社は、ソフトウェアのイノベーションと洗練されたサービスデザインおよび運用の専門知識を組み合わせて、世界における移動方法を根本から改善する先見性のあるマーケットリーダーです。現在、600の地域社会と35カ国以上で、テクノロジーを提供しています。

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/944105/Via_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Via