omniture

世界最高の教育賞、2022年Yidan PrizeはLinda Darling-Hammond博士、Yongxin Zhu教授が受賞

Yidan Prize Foundation
2022-09-29 09:01 821

【香港2022年9月29日PR Newswire=共同通信JBN】Yidan Prize Foundationは、Linda Darling-Hammond博士とYongxin Zhu教授に、世界最高の教育賞である2022年Yidan Prizeを授与した。この賞は、教育者を支援し、教育への包摂的かつ公平なアクセスを促進し、すべての学習者が自身の潜在能力を最大限に発揮できるようにする革新的な取り組みを評価するものである。

2022年Yidan Prize for Education Research受賞Linda Darling-Hammond博士(左)と2022年Yidan Prize for Education Development受賞のYongxin Zhu教授(右)
2022年Yidan Prize for Education Research受賞Linda Darling-Hammond博士(左)と2022年Yidan Prize for Education Development受賞のYongxin Zhu教授(右)

2016年に設立されたYidan Prize Foundationは、教育を通じてより良い世界を作ることを使命としている。独立した厳格な審査プロセスを経て、Linda Darling-Hammond博士とYongxin Zhu教授は、それぞれ2022年Yidan Prize for Education Research(教育研究のYidan Prize)と2022年Yidan Prize for Education Development(教育開発のYidan Prize)を受賞した。

Yidan Prize FoundationのEdward Ma事務局長は「2022年Yidan Prize受賞者であるLinda Darling-Hammond博士とYongxin Zhu教授に心からの祝意を表する。両者とも、教師と若者が21世紀に成功するために必要なスキルを習得できるようにする上で重要な役割を果たしている。彼らの取り組みは、教師が学習者に与えることができる変革的な影響を明確に示している。そして生徒は、優れた教師を持つ場合には素晴らしい機会を得る」と語った。

▽教育における真のスケーラブルな変化を引き起こす卓越性を認識する

スタンフォード大学のCharles E. Ducommun教育名誉教授であり、Learning Policy Institute社長兼最高経営責任者(CEO)であるLinda Darling-Hammond博士は、最も公平で効果的な教え方と学び方を中心に教育政策と実践を形成した功績により、2022 Yidan Prize for Education Researchを受賞した。同博士の研究は、子供たちが学ぶ多様な方法と、子供たちを教える最善の方法を明らかにし、それらの知見を、強力な教育者開発プログラムと、子供たちの生活を変えるために教師を全体的にサポートする変革された学校に提供する。

Yidan Prize for Education Researchの審査員長で、経済協力開発機構(OECD)教育スキル局ディレクターのAndreas Schleicher氏は「社会的背景、性別、地理に関係なく、すべての学習者が自分の可能性を最大限に発揮できるようにするための揺るぎない意欲を持って、Linda(Darling-Hammond博士)はより良い、より公正な教育の機会を生み出すための政策と実践をサポートする研究ツールの構築に人生を費やしてきた。彼女の公共政策への影響力は、政策立案者が大規模に子供たちのための前向きな変化を形作るのを助けた」と述べた。

Linda Darling-Hammond博士はYidan Prizeの資金を使って、Educator Preparation Laboratory (https://edpreplab.org/ )(以下EdPrepLab)での重要な取り組みを拡大する。Educator Preparatory Labは、学生中心で公平性重視の教員養成プログラムのサポートに焦点を当てたネットワークで、学習と発達の科学に基づいており、自信を持たせる方法ですべての生徒が学習することを助けられるように教員を養成する。同博士はEdPrepLabのリーチを拡大し、新しいプログラムを追加し、効果的なプログラムに関する新しい研究に投資し、教育者、研究者、政策立案者が共有し互いに学ぶことが簡単にできるスペースを作り出す。

New Education Initiative(NEI)の創設者であり、蘇州大学の教育学教授であるYongxin Zhu教授は、中国での教育の質の向上と学習成果の変革における取り組みにより、2022 Yidan Prize for Education Developmentを受賞した。同教授のNEIプログラムは、教師のウェルビーイングと能力開発を支援し、中国全土の8300以上の学校、50万人を超す教師、800万人の生徒に到達しており、その半分以上は農村部や遠隔地に存在する。学習者のコミュニティー全体をまとめることで、NEIは家庭環境を積極的な学習スペースに変え、学習への共同アプローチを促進した。教師、生徒、および家族は、明確な学習目標に向かって協力し、テスト対策の指導や試験の重視を超えて教育の成果を深める。

Yidan Prize for Education Developmentの審査員長でユネスコ(UNESCO)Institute for Information Technologies in Education(教育情報技術研究所)ボードメンバーのDorothy K. Gordon氏は「Zhu教授は、教育における最も困難な課題のいくつか、すなわち公平性と包摂性の向上において、取り組みに成功している。彼の研究は、読み書きとコミュニケーションを改善することによって、個人の成長のための学習の価値を高めることを促している。Zhu教授は、教師が専門能力開発にアプローチする方法と、生徒が教室や家庭で学ぶ方法を徐々に変えることに成功した。おそらく最も重要なことは、すべての学習者の喜びとウェルビーイングの重要性を思い出させてくれることだ」と語った。

Yongxin Zhu教授は、Yidan Prizeの資金を使用して、中国の遠隔農村地域でNEIの範囲を拡大し、クラウドベースの学習ハブを開発して、教育の質を向上させ、すべての学習者に包摂的かつ公平な教育へのアクセスを提供することを計画している。

Yidan Prize Judging Committee(Yidan Prize審査委員会)委員長でユネスコ元事務局長の松浦晃一郎(Koichiro Matsuura)博士は「Yidan Prizeは、教育における最も革新的なアイデアを擁護し、可能な限り多くの人々が恩恵を受けられようにそのアイデアを拡大するのに役立っている。したがってYidan Prizeの受賞者は、世界の教育を変革し、それによってすべての学習者により明るい未来を切り開くというわれわれの目標にとり不可欠だ」と述べた。

▽Yidan Prize Foundationは教育のチェンジメーカーを擁護している

Yidan Prizeは、教育の理論と実践に大きく貢献した個人またはチームを称える。各受賞者には3000万香港ドル(約390万米ドル、各チームに均等に分配)が授与され、その半分はプロジェクト資金に充てられ、受賞者が教育プロジェクトを拡大し、より多くの学習者を世界中でサポートする。

2021年Yidan Prize for Education Research受賞者であるEric A. Hanushek教授は、賞金を使ってYidan African Fellows Programを創設した。これは、サハラ以南のアフリカ全体で教育の意思決定を改善することを目的とした地元の政策フェローのネットワークである。インドでは、2021年Yidan Prize for Education Development受賞者であるRukmini Banerji博士は、Prathamと協力して、早期教育プログラムの開発、テスト、改良を行い、地方自治体との協力を拡大している。これらのプログラムは、650のコミュニティーで3万5000人の子供たちに恩恵をもたらすことが予想される。

▽2023年Yidan Prizeの推薦は10月に受け付け開始

Yidan Prizeは今後も推薦候補者を受け付け、変革的でスケーラブル、かつ持続可能な学習ソリューションによって世界の学習者にプラスの影響を与えている教育界のチェンジメーカーを表彰していく。

▽YIDAN PRIZE FOUNDATIONについて

Yidan Prize Foundation(Yidan Prize財団)は世界的な慈善教育財団で、その使命は教育を通じてより良い世界を作ることである。そのイノベーター・ネットワークを通じ、同財団は教育、とりわけ生活と社会を積極的に変える力を持つ教育の考え方と実践をサポートする。

Yidan Prizeは包摂的な教育の賞であり、教育に大きく貢献した個人や集団を評価する。

https://yidanprize.org

2賞は影響に配慮:受章者は金メダルと3000万香港ドル(各チームに均等に分配)が授与され、その半分は1500万香港ドルのプロジェクト資金であり、受賞者の研究の拡大を支援する。
2賞は影響に配慮:受章者は金メダルと3000万香港ドル(各チームに均等に分配)が授与され、その半分は1500万香港ドルのプロジェクト資金であり、受賞者の研究の拡大を支援する。

ソース: Yidan Prize Foundation
キーワード: 教育 高等教育