omniture

SorocoがEverest Groupによる初のTask Mining Playbookを発売

Soroco
2022-08-18 16:40 954

ボストン, 2022年8月18日 /PRNewswire/ -- 世界初のワークグラフ企業の1社であるSoroco(https://soroco.com/ )は17日、大手調査企業であるEverest Groupによる初のTask Mining Playbook(https://soroco.com/soroco-launches-first-ever-task-mining-playbook-by-everest-group/ )の発売を発表した。

このプレーブックは、ワークグラフを通じてクラス最高の成果を達成するためのインサイト、方法論、実践的なアドバイスによって、トランスフォーメーションジャーニーのさまざまな段階にある企業に支援するガイドである。また、ITおよびビジネスリーダーが、この革新的な技術を最大限に活用するために必要な基礎を提供する。

Everest GroupのAmardeep Modi副社長は「新しいEverest Group Task Mining Playbookは、インサイト、方法論、実践的アドバイスによって企業を支援し、プロセストランスフォーメーションと自動化プログラムからの利益を計画、維持、最適化するためにタスクマイニングを効果的に活用する。タスクマイニングは、多くの企業にとってまだ新しい手法だ。この包括的なプレーブックは、次に何をすべきか、終わりのない効率と経験の目標をどのように達成するかという疑問に答えるロードマップを、企業が可視化し、計画できるようにすることを目的としている」と述べた。

SorocoのSamson David最高経営責任者(CEO)は「業界のトレンドとベストプラクティスが詰まったTask Mining Playbook(https://soroco.com/soroco-launches-first-ever-task-mining-playbook-by-everest-group/ )を提供し、顧客とパートナーのためのガイドとツールの両方を提供できることをうれしく思う。Sorocoでは、世界初のワークグラフプラットフォームを構築しており、これは日々の仕事から生じる共有デジタル体験のデータベースだ。現在、このデータの60%超は業務におけるアプリケーション、電子メール、チャット、ドキュメントにわたって、チームとユーザが有する人間とコンピューターの何百万ものインタラクションに由来する。この膨大で未開拓の非構造化エンタープライズデータから構造化されたインサイトを顧客に提供することは、企業内のトランスフォーメーションプログラムを成功させるために不可欠だ」と述べた。

このプレーブックでは、いかに従来のソリューションが今日のチームの働き方に適しておらず、また一連の生産性アプリケーションを使用して行われた作業が把握できていないかということを強調している。このプレーブックには、大手製薬会社バイエル(Bayer)による企業事例が含まれており、Sorocoの主力製品であるScoutが複数のチームの効率と効果を改善したことが紹介されている。また、111人の最高情報責任者(CIO)、マネージャー、エンドユーザーを対象に実施した顧客調査の結果も盛り込まれている。

調査の主な結果は以下の通り。

*60%の組織で、現状のプロセスの可視化と文書化が不十分であることが重要な課題となっている

*30%の組織で、複数のシステム、アプリケーション、労働力にまたがるワークフローの効率的な編成に苦労している

*50%以上の組織で、プロセス文書やSOPの更新が年1回かそれより少ない頻度で行われており、その結果、ビジネスプロセスを正確に理解することができていない

コラボレーションアプリや文書化ツールなどのアプリケーションの利用が増えていることから、ワークグラフは、さまざまなアプリケーション上の非構造化・未文書化作業を理解するための重要なリンクとして存在感を示している。ワークグラフは、チームがどのように仕事を管理しているかを詳細に可視化し、職場でどのようにラストマイルの活動が行われているかを理解するのに役立つ。

Task Mining Playbookの無料コピーは、(https://soroco.com/soroco-launches-first-ever-task-mining-playbook-by-everest-group/ )からダウンロードを。

 

▽Sorocoについて

Sorocoは世界初のワークグラフプラットフォームを構築している。これは、日々の仕事から生じる共有デジタル体験のデータベースである。同社は約40件の特許を有するディープテック企業である。主力製品のScoutはワークグラフを活用し、現場でどのように仕事が行われるかに関してほぼリアルタイムのインサイトを提供し、企業のトランスフォーメーションジャーニーを支援する。「ワークグラフ」は、プロセスマイニング、タスクマイニング、ユーザートレーニング、BPM、RPAなど、ばらばらのカテゴリーを統合し、単一の真のソースを提供する。チームがワークグラフを発見するための同社の支援方法については、www.soroco.com を参照。

 

ソース: Soroco