omniture

Hikvisionが2022年杭州アジア大会の公式スポンサーに

Hikvision Digital Technology
2022-02-09 12:13 1031

【杭州(中国)2022年2月9日PRNewswire=共同通信JBN】Hikvisionは1月18日、杭州で開催された調印式で、2022年第19回杭州アジア大会と第4回アジアパラリンピック競技大会のOfficial Intelligent IoT & Big Data Sponsor(インテリジェントIoT・ビッグデータの公式スポンサー)になることを発表した。Hikvisionはスポンサーとして、2つのイベントにインテリジェント指令、インテリジェントセキュリティーとセキュリティーチェック、インテリジェント交通管理などを支えるさまざまインテリジェントサービスを提供する。これらのサービスは「Smart Asian Games(スマートなアジア大会)」に大いに貢献する。

過去20年間で、Hikvisionの製品とソリューションは155以上の国と地域で提供され、G20杭州サミット、北京五輪大会、上海万博など多くの注目すべき国際スポーツイベントや世界的な機会で重要な役割を果たした。

HikvisionのHu Yangzhong社長兼最高経営責任者(CEO)はスピーチで「杭州で設立された世界的なテクノロジー企業として、Hikvisionは長年にわたって得た経験と強みを十分に発揮し、杭州アジア大会にもっと技術的な勢いを投入できるようインテリジェントIoTやビッグデータのようなコア技術を適用する」と述べ、同社がインテリジェントサービスを通して世界中から集まるアスリート、観客、ボランティア、主催者を支えることに専念する」と語った。

Hikvisionは調印式で、子供たちのサッカーに関する夢を応援し、アジアのユースサッカーの発展を推進するため、正式に「Asian Games Football Dream」慈善プロジェクトにも参加した。このパートナーシップを通して、Hikvisionは大規模な慈善運動「2022 Asian Games Aspirations」にも積極的に関わり、杭州アジア大会組織委員会(Organizing Committee of Hangzhou Asian Games)と共にスポーツの慈善事業を促進する。

▽Hikvisionについて

HikvisionはビデオをコアコンピテンシーとするIoTソリューションプロバイダーである。幅広くかつ高度なスキルを持った研究開発陣を擁するHikvisionは、広範なバーティカル市場に向け、総合的な製品およびソリューションの完全スイートを製造する。セキュリティー業界に加え、スマートホーム・テクノロジー、産業オートメーション、自動車エレクトロニクス業界にも参入し、長期ビジョンの実現に力を入れている。Hikvision製品はエンドユーザーに強力なビジネスインテリジェンスも提供し、より効率的なオペレーションとより大きな商業的成功を可能にする。Hikvisionは製品の究極の品質と安全性にコミットし、パートナーにHikvision Cybersecurity Centreを含むサイバーセキュリティー・リソースを利用することを推奨する。より詳しい情報はwww.hikvision.com を参照。

ソース: Hikvision Digital Technology