omniture

CelgardがFarasisと和解、Senior-Chinaをカリフォルニアの特許訴訟に追加、ノースカロライナの企業秘密訴訟をカリフォルニアに戻す

Polypore International, LP
2022-01-22 01:40 2208

【シャーロット(米ノースカロライナ州)2022年1月22日PR Newswire=共同通信JBN】

Polypore International, LP(Polypore)の子会社であるCelgard, LLC(Celgard)は、米連邦カリフォルニア州北部地方裁判所(NDCA)での複数のFarasisに対する特許訴訟の和解に成功、Celgardと同訴訟で提訴されたFarasis及び同グループ会社はCelgardとの未解決の紛争を解決した。

Celgard® dry-process coated and uncoated microporous membranes are used as separators in various lithium-ion batteries used primarily in electric drive vehicles (EDV), energy storage systems (ESS) and other specialty applications.
Celgard® dry-process coated and uncoated microporous membranes are used as separators in various lithium-ion batteries used primarily in electric drive vehicles (EDV), energy storage systems (ESS) and other specialty applications.

CelgardとFarasisは2021年12月31日に、両社間の米国特許侵害訴訟と世界的な紛争を解決する合意を結んだ。この合意により、Celgardは製品をFarasisに供給し、FarasisはCelgardの特許と企業秘密の保護を支援することに同意した。その他の和解条件は非公開とされている。

2022年1月7日のNDCA訴訟関係提出文書で:

  1. CelgardはNDCA特許訴訟の第4修正訴状におけるFarasis被告団に対するすべての請求を任意で取り下げた。Farasis被告団は第4修正訴状での答弁と反訴で主張したCelgardに対するすべての反対請求を任意で取り下げた。
  2. Celgardは同社の'520特許・'867特許侵害訴訟の被告にSenior-Chinaを加え、米連邦ノースカロライナ西部地方裁判所(WDNC)での企業秘密訴訟をNDCA法廷に戻す第5修正訴状を提出した。

Celgardは被告のSenior-China、Senior-California、Sun Town、Global Venture、シャオミン(スティーブン)チャン博士に(「企業秘密被告団」)(競合企業と企業秘密被告団の違法行為を隠すために変名した元従業員を含む)によるCelgardの企業秘密、専有情報、秘密情報の盗用を主張しており、これら被告はCelgardの企業秘密情報を奪い、同社商品を模倣し、同社からビジネスを奪うために共謀したとCelgardは考えている。この訴訟は被告人シャオミン(スティーブン)チャン博士によるCelgardとの企業秘密保持契約違反とSeniorによるこの契約違反の誘発にも関係している。

CelgardはSenior-Chinaと複数の子会社、あるいは関連会社に対して英国と米国で訴訟を継続中である。

英国控訴院(高等裁判所)での勝訴(次の発表文を参照:https://www.celgard.com/uploads/literature/CEL_PR_UK_Court_of_Appeal_win_keeps_Granted_Injunction_thru_trial_FINAL_10132020.pdf  )、英国高等法院(一審)の差し止め仮処分(次の発表文を参照:https://www.celgard.com/uploads/literature/CEL-PR_UK-Court_Granted-Injunction-Extension-thru-trial_FINAL_08062020.pdf )、およびTargray(次の発表文を参照:https://www.celgard.com/uploads/media/Celgard-Targray-settle-cases-2019-9-11-PressRelease-FINAL.pdf )、MTI(次の発表文を参照:https://www.celgard.com/uploads/media/Celgard-MTI-settle-cases-2019-06-03-Final.pdf )、Farasisに対する各訴訟の成功は、Celgardのリチウムイオン電池のコーティングおよび非コーティングセパレーターに関する知的財産権(IP)の正当性をさらに強固なものにする。Celgardは自社の資産と顧客を保護するため、今後も引き続き、その技術と知的財産権の不公正な使用の防止に努める。

CelgardPolyporeについて

Celgardはリチウムイオン電池の主要な構成部品であるセパレーターとして使用されるコーティングおよび非コーティング乾式微多孔膜の製造・販売を専門にしている。Celgardの電池セパレーター技術は、電気自動車、蓄電システム、その他用途のリチウムイオン電池の性能上、重要な役割を果たしている。

Celgard, LLCは旭化成グループ企業であるPolypore International, LPの完全子会社である。

Polyporeは9カ国に工場・事業所があり、電動・非電動車両、蓄電システムや特殊用途で利用される微多孔膜を専門とする世界的企業である。www.celgard.com およびwww.polypore.com を参照。

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1726928/Celgard_General_PR.jpg?p=medium600  

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/798399/PolyPore_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Polypore International, LP