omniture

NEOMとVolocopterが合弁会社を設立し、世界初の特注のパブリックeVTOLモビリティシステムを構築

NEOM
2021-12-03 04:28 587

サウジアラビア、ネオム, 2021年12月2日 /PRNewswire/ -- サウジアラビア北西部のスマートで持続可能な地域開発都市であるNEOMと、都市のエアモビリティのパイオニアであるVolocopterは、合弁会社(JV)を設立し、NEOMで世界初の特注のパブリック垂直モビリティシステムを設計、実装、運用します。 エアタクシーと垂直ロジスティクスサービスは、NEOMのマルチモーダルで排出量ゼロの公共交通システム全体と完全に統合されます。 JVは、NEOMを横断する最初の公共交通ルートの唯一の運営企業として、ロジスティクス、緊急対応、観光などの垂直モビリティサービスのためのオープンeVTOL(電気垂直離着陸)エコシステムを実現します。 NEOMは、今後2〜3年以内に最初の飛行運用を開始するために15機のVolocopter航空機の確定注文を行いました。

Left to Right: Nadhmi Al-Nasr, Chief Executive Officer NEOM, and Christian Bauer, Chief Commercial Officer Volocopter
Left to Right: Nadhmi Al-Nasr, Chief Executive Officer NEOM, and Christian Bauer, Chief Commercial Officer Volocopter

NEOM最高経営責任者であるナドミ・アル・ナスルNadhmi Al-Nasrは、次のように述べています。 「21世紀の都市と都市インフラストラクチャの設計では、モビリティが問題解決の中心にあります。 私たちは、Volocopterとのこの合弁事業を通じて、NEOMが都市のエアモビリティを迅速に実装し、完全に統合された垂直モビリティエコシステムを構築するための理想的な地域であることを世界に示しています。 NEOMは、将来のモビリティのためのグローバルなリビングラボになることを使命としています。発展とともに未来を展望できることは非常に嬉しいことです。」

NEOMとVolocopterのコラボレーションにより、真に3次元の公共交通システムの設計と開発が推進され、NEOM全体でeVTOLの運用を目的とした技術、規制、およびインフラストラクチャソリューションが促進されます。 JVは、NEOMのマルチモーダルで排出量ゼロの公共モビリティシステムの基幹事業者として垂直モビリティサービスを提供し、乗客と商品の移動にシームレスな接続をもたらします。

 NEOM。 「NEOMで垂直移動を実現するためにVolocopterと提携できることを非常に嬉しく、また誇りに思っています。 Volocopterは、eVTOL業界のイノベーションをリードすることで国際的に認められています。同社は、野心的な目標を達成できる理想的なパートナーとして、世界初の真に持続可能で、共有可能かつシームレスに統合されたモビリティシステムを構築することになります。 Volocopterの専門知識、経験、およびビジョンにより、私たちは、eVTOL運用の設計と実装を地域的およびグローバルにリードすることができます。 共同でモビリティに革命を起こすことを心から楽しみにしています。」

VolocopterとNEOMは、エアタクシーVoloCity 10機と大型貨物運送ドローンVoloDrone 5機の初期注文に合意し、飛行運用の早期実現を後押ししました。 JVは、2022年当初から活動を拡大し、この地域のアーバンエアモビリティ(UAM)を育成し、垂直モビリティエコシステムに初期投資します。 このパートナーシップにより、将来のモビリティのためのグローバルなリビングラボであり、eVTOLのイノベーションと産業の卓越したセンターになるというNEOMの使命が実現できます。

この新しいパートナーシップについて、Volocopter最高商務責任者であるクリスチャン・バウアー(Christian Bauer)は、次のように述べています。 「私たちが構築しているNEOMとJVとの新しいパートナーシップは、エキサイティングな旅になるでしょう。 レガシーインフラや規制の制約を受けることなく、斬新なUAMエコシステムをゼロから設計および運用する基幹事業者となることは、一生に一度の機会です。Volocopterは、業界のパイオニアとして、NEOMの野心的なビジョンに貢献する信頼されるパートナーであることを光栄に思います。」

eVTOLは、NEOMのモビリティミッションの重要な部分であり、大規模な地上インフラがなくても人や物の輸送を可能にします。 垂直モビリティサービスによって、NEOMの中核都市開発THE LINE、再考された工業都市OXAGON、およびその他の地域の目的地が接続され、大規模な道路建設を必要としないため、その独特の自然環境が保護されます。

NEOMは、100%再生可能エネルギーを動力源とする、真に持続可能でシームレスに接続された最初のモビリティシステムを実装し、すべての都市および地域のモビリティモードにゼロエミッション車を導入しています。 NEOMは、モビリティの未来を創造するために、高度なスマートインフラと先進的な公共交通システムをアクティブで共有された自律型モビリティソリューションと融合することにより、自動車中心の都市に見られる負の遺産を克服します。 NEOMは、さまざまなイノベーションパートナーと協力して、共有の電気モビリティサービス、自律型のシャトル、電気ボート、個人用eVTOL、運送用ドローン、および太陽光発電型モビリティハブを開始しました。

NEOMについて

NEOMは人間の進歩、そして「新しい未来」を拓くビジョンを推進します。 この地域は、サウジアラビア北西部の紅海にある地域で、生きた実験室としてゼロから構築されています。起業家精神がこの「新しい未来」への道筋を描く場所なのです。 ここは、大きな夢を持ち、優れた居住性を可能にする新しいモデルの構築、繁栄をもたらすビジネスの創出、そして環境保全の改革に貢献したい人の目的地になり、拠点にもなります。

NEOMは、世界中から来た居住者が100万人以上住む場所になり、職場にもなります。 これには、高度な相互接続性と認知機能を備えた町や都市、港や企業の区域、研究センター、スポーツや娯楽施設、観光地が含まれます。 起業家、ビジネスリーダー、企業は、イノベーションのハブとして、革新的な方法で新しいテクノロジーや企業を研究、育成、商業化するようになります。 NEOMの居住者は、国際的な精神を体現し、探求、リスクテイク、多様性の文化を受け入れます。これらはすべて、国際規範に準拠し、経済成長につながる進歩的な法律に支えられています。

詳細については、 電子メールで media@neom.com までお問い合わせいただくか、またはWebサイト www.neom.com と www.neom.com/en-us/newsroomをご覧ください。

 NEOM Mobilityの詳細については、Webサイト www.neom.com/en-us/sectors/mobilityをご覧ください。

Volocopterについて

Volocopterは、世界中の大都市にアーバンエアモビリティ(UAM)を導入しています。 同社は、素晴らしい新しい交通手段を提供することにより、都市住民の生活の質を向上させることを目指しています。 そのために、インフラストラクチャと運用のパートナーと協力して、持続可能でスケーラブルなUAMエコシステムを構築します。

VolocopterのeVTOL航空機は、乗客(VoloCityおよびVoloConnect)と商品(VoloDrone)に、迅速かつ安全で排出量ゼロの方法でそれぞれの目的地への接続を提供します。このようなサービスは、安全かつ効率的な運用のためのデジタル基幹機能としてのUAMエコシステムのソフトウェアプラットフォームであるVoloIQによってサポートされます。 

Volocopter は、UAM業界のパイオニアとして、今後数年以内に商用サービスを開始します。 2011年に設立されたVolocopterは、ドイツとシンガポールで500人以上のスタッフを雇用しています。同社は、公的および私的テスト飛行を1,000回以上成功させ、Daimler、Geely、DB Schenker、BlackRock、Intel Capitalなどの投資家から株式発行で3億2,200万ユーロを調達しました。  www.volocopter.com

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/1700060/Volocopter.jpg?p=medium600

 

 

 

ソース:
NEOM
Volocopter
Related Links: