omniture

戦略提携:ALE SIP DevicesとSipwiseがグローバルなユニファイドコミュニケーション推進で提携

ALE SIP Devices
2021-09-29 14:14 635

【上海2021年9月29日PR Newswire=共同通信JBN】

*テレフォニー通信における戦略提携

*ユニファイドコミュニケーションを発展させるために効率性とアジリティーを向上

世界のデスクフォン市場におけるオーディオ・ビデオ技術のエキスパートで、ALE SIP Devices(http://www.aledevice.com/ )のトレードネームで運営されるALE China Co., Ltd(「ALE SIP Devices」)は、電気通信事業者(通信会社)と企業向けのユニファイドコミュニケーションプラットフォームの開発企業Sipwise(https://www.sipwise.com/company/about-sipwise-as-a-company/ )と提携する。SepwiseのクラウドPBX分野における傑出した地位と、業界をリードするALE SIP DevicesのSIPデスクフォンをベースに、この協力は通信会社とインターネットサービスプロバイダー(ISP)に一層優れたサービスを提供し、エンドユーザー向けのテレフォニー通信をさらにシンプルかつ強化するものと位置づけられている。

この提携はAlcatel-Lucent Enterprise Cloud Edition Deskphonesから始まり、いまやSipwiseクラウドPBX上で展開されるALE SIP Devicesの完全な製品ポートフォリオにまで拡張されている。いま、全世界の顧客は新しいAlcatel-Lucent Enterprise Haloと無数のデスクフォンの簡単な展開、プロビジョニング、設置と管理のメリットを、この提携から享受できる。優れたオーディオ、信頼性の高い品質、迅速なサービスを提供するALE SIP Devicesのデスクフォンにより、ビジネスコミュニケーションが改善される。ALE SIP Devicesのグローバル製品チーム責任者、Bamin Seinaye氏は「この提携は効率的なビジネスコミュニケーションを約束し、電気通信事業者とISPに付加価値を提供する。提携の核にあるのは、信頼性が高くて柔軟なモジュラーソリューションを提供し、顧客のテレフォニー通信展開を楽にするというわれわれが共有する願いである」と説明した。

電気通信分野における相互の深い専門知識と多面的経験を利用し、ALE SIP DevicesとSipwiseはユニファイドコミュニケーション発展の形成・促進を目指している。Sipwiseのマーケティング&セールス担当上級副社長、Oliver Schlogl氏は「われわれは、オンサイトからクラウド環境への大規模な移行の真ん中にいる。通信会社と企業は高品質で使用が容易なハイブリッドPBXソリューションを求めている。この戦略提携により、われわれは今日と明日の顧客ニーズの最適な領域を満たすことができる」と述べた。

▽ALE SIP Devicesについて

ALE SIP Devicesは、世界のデスクフォン市場におけるオーディオ技術のエキスパート企業であるALE China Co., Ltdが設計・製造し、ALE SIP Devicesのトレードネームで運営されている。革新的な技術に重点を置き、費用対効果が高く、安全で柔軟な方法で簡単なプロビジョニングツールを使用して、さまざまなソリューションに統合できる幅広いSIPベースの製品を開発している。

ALE SIP Devicesは市場発表前に広範な試験を経た最高のオーディオ、信頼性の高いハードウエアとソフトウエアにより、どんな場所でもシンプルなビジネスの結びつきを世界のビジネスパートナーとエンドユーザーに提供する。

革新的な開発から環境に配慮した製造まで、ALE SIP Devicesは各部品と生産工程を厳密に管理し、製品が確実に世界基準を満たすようにしている。

より詳しい情報は、同社ウェブサイトwww.aledevice.com を参照。

▽Sipwiseについて

Sipwiseは通信会社と企業向けに、オープンソースベースのコミュニケーションプラットフォームを開発・保守し、旧型システムを強化ならびに置き換えるための通信切り替えインフラを提供し、サービスプロバイダー向けの新しいオーバーザトップ(OTT)サービスを実現している。

全てのサービス事業者とプロバイダーにとって、Sipwise CPBXは既存インフラへの真に素晴らしい付加サービスで、次世代アクセスが実現し、ビジネス顧客にクラウドコミュニケーションサービスを提供することが可能になる。CPBXの特徴は際立ってシンプルなこと、そして素晴らしく使いやすいことである。CPBXは無駄がなく、自己充足できる。何百何千ものPBX電話システムへと簡単に拡張でき、顧客はIPとクラウドコールの音声を体験できる。

ソース: ALE SIP Devices