omniture

LAオートショーのチケットが南カリフォルニア向けに発売中-最新で最高の車両を実際に見て発見できる

Los Angeles Auto Show
2021-08-25 21:30 816

【ロサンゼルス2021年8月25日PR Newswire=共同通信JBN】

*2021年に開催される自動車イベントの中で、最も多様なブランドや車両を体験できる一般入場チケット、VIP、セレクトパッケージが入手可能

自動車とライフスタイルを直接見ることができる大規模年次イベントのロサンゼルス・オートショー(The Los Angeles Auto Show(R)、LA Auto Show(R))(The Los Angeles Auto Show® )は、チケットが今、発売中であると発表した。新しい自動車の購入を考えている人や自動車ファンは再び、11月19日から28日まで、Los Angeles Convention Centerで最新の車両と個人用モビリティーの選択肢を見つけることができる。

100万平方フィートに及ぶLAオートショーの屋内と屋外のスペースでは、最新の電気、水素、ガソリン駆動の車両、アフターマーケットブランド、個人用モビリティーのスクーターが展示され、対面によるエンゲージメントとエンターテインメントに対して2年にわたって蓄積されたニーズを満たすことができる。

ゼロエミッション車(ZEV)への高まる関心を受け、ショーでは屋内の電気自動車(EV)テスト走路が披露される。Electrify Americaはその4万5000平方フィートの走路エリアで公式充電プロバイダーになり、ビジターは米国最大の公的な急速充電ネットワークを支える企業に直接の質問や交流ができるほか、さまざまなEV車種の中から選んで試乗することもできる。

米国における電気自動車の中心地、そして世界の自動車文化の首都で開催される今年のイベントは、消費者と潜在的バイヤーが販売圧力のない環境で全ての選択肢を見ることができる、EVとガソリン駆動車の全米最強のミックスを呼び物とする。

LAオートショーの最高経営責任者(CEO)兼オーナーであるLisa Kaz氏は、「われわれは、南カリフォルニアで自動車文化、EVイノベーション、そして最も集客力あるカレンダーイベントの中で不可欠な存在であることを誇りに思う。ビジターは今年、広範な自動車、トラック、SUVを見られると共に、全ての人が楽しめるものが用意された安全で快適な環境の中で、家族や友人とともに発見のためのインタラクティブな体験をすることができる」と述べた。

ハイライトは以下の通り:

  • 試運転:10社以上のブランドが試運転を提供し、最新テクノロジーと新しい特徴を披露する。
  • 屋外体験:キャンプジープ、フォードブロンコ、フォルクスワーゲンなどに乗り、爽快なドライビングコースを楽しもう。
  • The Garage:人気の場所であり、LAオートショーのアフターマーケット展示は自動車文化が息づき、カスタムブランドとライフスタイルブランドのさまざまなミックスがある。
  • Art Center College of Design:南カリフォルニアで最高のデザイン機関の最新作を発見し、世界的に有名な車両デザイナーと一緒にスケッチするための場所を予約しよう。
  • The Lost Corvettes Final Sweepstakes:1953年の第1世代モデルを含む、クラシック・コルベットをガレージに置くチャンスのために、米国の退役軍人を支援する寄付をしよう。
  • Galpin's Hall of Customs:驚くほど素晴らしくカスタマイズされた車両、クラシックカー、エキゾチックカーの本拠地。

今年、LAオートショーはキャッシュレスで、http://laautoshow.com/tickets でチケットをオンライン購入できる他、チケット売店でクレジットカード決済によりチケットを購入できる。個人用チケット、家族、VIPパッケージには以下が含まれる:

  • 任意の日の一般入場チケットは成人20ドル、高齢者12ドル、子ども6ドル
  • 土日のVIP早朝入場は成人95ドル、子ども12ドル
  • 土日のVIPグループツアーは成人95ドル、子ども40ドル
  • 水木の感謝祭ファミリー・フォーパックは60ドル

軍人と緊急救護対応者向けの特別プログラムとチケットは9月に発表予定。20人以上で参加するグループのグループ料金についてはLAオートショーに直接問い合わせを。

LAオートショーはロサンゼルス保健局が求める安全手続きに完全準拠して運営される。ショーの日程が近づく中での最新の情報と指針についてはLAAutoShow.comを参照。

▽ロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show(R))について

1907年創設のロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show(R))は毎年シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーで、世界で最も影響力のあるショーの1つと広く認識されている。ショーは開催地を反映してロスっ子のマイカー熱をたたえ、カリフォルニア州の代名詞である業界技術・革新のグローバルプラットフォームを提供する。ショーは感謝祭の時期に丸10日間開かれ、多くの業界インフルエンサー、カーマニア、ホリデーシーズンの1日を楽しみたい家族にとって必見の目的地である。Los Angeles Convention Centerで毎年開催されるLAオートショーは、地元経済に数億ドルをもたらして地元求人市場を刺激し、LA Convention Center最大の収益源になっている。2021年のメディア&業界デーであるオートモビリティーLA(Automobility LA)は11月17-18日に開かれ、業界の広範な画期的な発表が盛り込まれている。一般公開は11月19-28日。LAオートショーはGreater L.A. New Car Dealer Associationの後援を得て、ANSA Productionsが所有、運営する。ショーの最新ニュースと情報を入手するには、以下でLAオートショーをフォロー。

Twitter(Twitter

Facebook(Facebook

Instagram(Instagram )。アラートはhttp://www.laautoshow.com で設定を。

▽Electrify America, LLCについて

米国最大のオープンな超高速DC高速充電ネットワークであるElectrify America, LLCはゼロエミッション車(ZEV)のインフラ、教育、アクセスに10年にわたって20億ドルを投資している。この投資により、数百万人の米国人は電動運転のメリットを発見し、職場、コミュニティー、ハイウエーにおける便利で信頼性の高い充電器の全国ネットワーク構築が支援されている。Electrify Americaは2025年末までに、合計1700以上の充電ステーションに9500台以上の充電器が展開されると予想している。この期間中に同社は49の州とコロンビア特別区に拡大し、総合的で技術的に高度かつ顧客が使いやすいネットワークを導入し、増加するZEVをサポートするコミットメントを達成する。

近く開催されるLAオートショー、そして/またはそのメディア&業界デー(オートモビリティーLA)に参加を希望する企業は以下まで問い合わせを。

▽問い合わせ先
Terri Toennies,
President of the LA Auto Show
terri@laautoshow.com

▽メディア問い合わせ先
Kat Kirsch
media@laautoshow.com

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1248285/LA_Auto_Show_and_AutoMobility_LA_Lock_Up_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Los Angeles Auto Show