omniture

Human Horizonsとダウが提携し、モビリティーと輸送においてシリコーンレザーをHiPhi Xに世界で初めて使用

Dow Inc.
2021-08-24 19:26 816

【上海2021年8月24日PR Newswire=共同通信JBN】新しいモビリティーとインテリジェントテクノロジーの大手企業であるHuman Horizonsは、世界的に有名な素材化学企業のダウ(Dow Inc.)と提携し、最新のイノベーションを進化するスーパーSUV、HiPhi Xに使用することを明らかにした。両社は協力して自動車の厳しいインテリア環境向けに革新的なシリコーンレザーを開発し、HiPhi Xのシート張りとして使用する。これにより、顧客にはより快適で環境に配慮した体験が提供される。

使用された安全な素材は無臭で揮発性有機化合物(VOC)の割合も低いため、消費者の健康を守って持続可能性にも寄与する。この革命的なシリコーンレザー製品は、自動車、ヨット、航空、医学、服飾、子ども部屋などの厳格な素材要件を伴う分野で使用することができる
使用された安全な素材は無臭で揮発性有機化合物(VOC)の割合も低いため、消費者の健康を守って持続可能性にも寄与する。この革命的なシリコーンレザー製品は、自動車、ヨット、航空、医学、服飾、子ども部屋などの厳格な素材要件を伴う分野で使用することができる

ダウはシリコーンレザー技術のグローバルリーダーとして長年の調査と研究の結果、シリコーン独自の分子構造が、柔らかさ、透湿性、安定性、環境への配慮という点でレザーに対する消費者のニーズに一致することを発見した。ダウはシリコーン技術への高度な理解とレザー市場に関する徹底的な研究に基づき、革新的な液体シリコーンゴム技術を活用して革命的に新しい合成皮革製品を開発する決定を下した。

ダウは高度な液体シリコーンゴム技術を使って耐汚染性、柔らかな感触、高い耐候性といった独自機能を実現する。使用された安全な素材は無臭で揮発性有機化合物(VOC)の割合も低いため、消費者の健康を守って持続可能性にも寄与する。この革命的なシリコーンレザー製品は、自動車、ヨット、航空、医学、服飾、子ども部屋などの厳格な素材要件を伴う分野で使用することができる。

HiPhi Xは最新の技術革新を高級車両の全ての要素と一体化し、テクノロジーとラグジュアリー性の間にある線を曖昧にし、自動車の新セグメントTECHLUXE(R)を創出している。このテーマは新しいシリコーンレザーのインテリアにおいて具体化している。それは技術的な先進性がありながら、同時に高級車の豪華なインテリアの外観と質感も実現している
HiPhi Xは最新の技術革新を高級車両の全ての要素と一体化し、テクノロジーとラグジュアリー性の間にある線を曖昧にし、自動車の新セグメントTECHLUXE(R)を創出している。このテーマは新しいシリコーンレザーのインテリアにおいて具体化している。それは技術的な先進性がありながら、同時に高級車の豪華なインテリアの外観と質感も実現している

この共同パートナーシップについて、Human HorizonsのDing Lei創設者兼最高経営責任者(CEO)は「当社は、電化だけでは不十分だと理解している。当社のビジネスの中核にあってわれわれのアプローチを推進するのは持続可能性だ。持続可能性を再考してテクノロジーを駆使し、動物実験を行っていない素材を組み入れて車両を生産し、より良い総合的なサービスを顧客に提供することが当社のコミットメントである。将来の成功は、環境や当社ユーザー、そしてわれわれのコミュニティーを維持するコミットメントにかかっている。ダウとの提携はこのイノベーションの考え方をベースにしており、その結果としてわれわれは有意義で技術的に高度な開発に向けて協力を続け、持続可能な新たなラグジュアリー性に磨きをかける」と述べた。

Human Horizonsは2018年、このバリューチェーン横断的な協力モデルでダウと提携した。新しいシリコーンレザーの前の段階で、両社は12の他の製品をリリースするために協力し、そのうちの6製品がHiPhi Xに実装されている。その他のイノベーションとしては、車内の優れた騒音、振動、ハーシュネス(NVH)を確実にする車両インテリア向けの全く新しいBETAFOAM(TM)Acoustic Foamsや、バッテリーパックの安全性、耐久性、持続可能性を向上する画期的なソリューションのTC熱伝導インターフェース素材がある。

ダウのアジア太平洋最高技術責任者(CTO)であるWeiguang Yao博士は「われわれは顧客と地球のための、より持続可能なソリューションを革新するために材料科学を駆使している。輸送産業はいま、最も大きな変革の中にあり、それは車両の安全性、インテリジェンス、健康、快適性の基準を新たな高みに押し上げている。これは材料科学とイノベーションにとっての新たなフロンティアであり、ダウのMobilityScience(TM)プラットフォームはそこに参加し、Human Horizonsのようなパートナーと密接に協力し、輸送産業に向けて革新的かつ環境に一層配慮したソリューションを提供する」と述べた。

世界初の進化するスーパーSUVであるHiPhi Xは独自のインテリジェントなH-SOA電気アーキテクチャーを使い、高度なテクノロジーをプレミアムな量産車に統合することで業界をリードしている。HiPhi Xは「シナリオが定義する設計、ソフトウエアが定義する車両、共創が定義する価値」の3つの中核的原則に基づいて製造されている。HiPhi Xは最新の技術革新を高級車両の全ての要素と一体化し、テクノロジーとラグジュアリー性の間にある線を曖昧にし、自動車の新セグメントTECHLUXE(R)を創出している。このテーマは新しいシリコーンレザーのインテリアにおいて具体化している。それは技術的な先進性がありながら、同時に高級車の豪華なインテリアの外観と質感も実現している。この5月に全国的な納車を開始した結果、HiPhi Xは既に中国市場でポルシェ・タイカンに次ぐ完全電動高級車のベストセラーであり、メルセデス・ベンツEQCよりも上位にある。

今後、Human Horizonsは9月からHiPhi Xのインテリアに新しいシリコーンレザーの供給を開始し、TECHLUXE(R)の感覚体験に新たな基準を設定する。

▽HiPhiについて

HiPhiはHuman Horizonsが創出し、同社のユーザーによって強化される高級ブランドである。HiPhi Xは軽量のハイブリッド・アルミニウム構造で、かつ持続可能な植物由来のレザーとリサイクル可能な素材を使用した電気自動車(EV)であり、Human Horizonの電気自動車製品が持つ持続可能な特性をさらに高めている。

▽Human Horizonsについて

Human Horizonsは、革新的で優れたインテリジェントモビリティー技術、ならびに未来志向のスマート車両の工業化を研究・開発する目的で設立された。さらに、Human Horizonsはスマート輸送技術を構築してスマートシティーの開発に貢献し、人間のモビリティーを再定義する。

 

ソース: Human Horizons