omniture

Hivestack、The Trade Deskとのグローバルパートナーシップを発表

Hivestack
2021-07-26 21:00 667

本提携により、The Trade Deskの広告主はThe Trade Deskのプラットフォーム「Solimar」上で、HivestackのSSPを通してグローバル規模でデジタル屋外広告(DOOH )のインベントリをプログラマティックで購入可能に

モントリオール(カナダ)2021年7月26日月曜日 /PRNewswire/ -- プログラマティックデジタル屋外広告(DOOH)においてグローバルアドテクノロジー企業のリーダーであるHivestackは本日、デジタル広告のバイヤーを支援するグローバルテクノロジー会社であるThe Trade Deskとの戦略的グローバルパートナーシップの締結を発表しました。この提携により、The Trade Desk(同社のプラットフォームであるSolimarを介して)とHivestackは、それぞれの世界最先端のテクノロジーを組み合わせ、プログラマティックDOOHや他のクロスチャネルメディアキャンペーンを複数グローバル規模で展開予定です。

Hivestackの最高経営責任者、アンドレアス・スウプリオティス(Andreas Soupliotis)は、次のように述べています。「デジタル広告の進化を形成する道を共にに歩むパートナーとしてThe Trade Deskを迎えることができ心より嬉しく思います。消費者のプライバシーに関して最高水準を維持しながら、世界においてビジネスの成果を上げ貢献するという目標をお互いが共有しており、これは理想的な組み合わせによる提携となりました。」

この提携は、デジタルにおいて強力な広告在庫を豊富に持ち、需要の高いクライアントを抱える主要なグローバル市場で展開される予定です。HivestackとThe Trade Deskの間での初のプログラマティックDOOHキャンペーンは、カナダですでに開始しています。

インベントリパートナーシップ担当シニアバイスプレジデント、ジョアンナ・フォイル氏は次のように述べています。「The Trade Deskのあらゆる地域のクライアントがDOOHをプログラマティックで購入したいと考えており、DOOHは非常にエキサイティングで急成長を遂げているチャネルです。Hivestackとの今回のパートナーシップは、グローバルにおいてThe Trade DeskがDOOHチャネルに見出す可能性を証明するものであり、広告主はデータや効果測定、精度の高いターゲティングを活用して自社の屋外広告キャンペーンを展開することができます。」

この提携における継続的なグローバル展開の一環として、以下の市場でHivestack SSPの独自のプログラマティック・インベントリを利用することが可能です。日本、シンガポール、香港、米国、英国、ドイツ、フランス、オランダ、ベルギー、スペイン、イタリア、メキシコ、韓国、マレーシア、タイ、ニュージーランド、中国

The Trade Deskについて

The Trade Deskは広告バイヤーを支援するテクノロジー企業です。広告バイヤーはThe Trade Deskのセルフサービス型クラウドベースのプラットフォームを通じて、ディスプレイ、動画、オーディオ、ネイティブといった広告フォーマット全般にわたり、PC、モバイル、コネクテッドTVなど多数のデバイス上で、デジタル広告キャンペーンを作成、管理、最適化できます。主要なデータパートナー、インベントリパートナー、パブリッシャーパートナーと接続することでリーチと運用効率を確実に最大化し、またEnterprise™ APIによりプラットフォームのカスタマイズが可能です。The Trade Deskは米国カリフォルニア州ベンチュラに本社を置き、米国、欧州、アジアにオフィスを構えています。The Trade Deskに関する詳細はhttps://www.thetradedesk.com/jpまたはFacebookTwitterLinkedIn、をご参照ください。

メディアコンタクト:
The Trade Desk
広報担当
パトリック・ウェントリー
michiyo.hongu@thetradedesk.com

Hivestackについて

Hivestackは、グローバルに展開するフルスタックのマーケティングテクノロジー企業で、プログラマティックデジタル屋外広告(DOOH)の売り手側と買い手側に活力を与えています。買い手側では、マーケターはHivestackのデマンド・サイド・プラットフォームを使用して、消費者の行動と視聴者の動きのパターンに基づいてDOOH画面をリアルタイムでアクティブ化する測定可能なキャンペーンを作成します。

売り手側では、DOOHメディアの所有者は、Hivestackのサプライサイドプラットフォームとアドエクスチェンジを使用して、プログラマティック収益を獲得します。  DOOHメディアの所有者は、Hivestackのアドサーバーを使用して、オーディエンスベースの直接販売キャンペーンを強化することもできます。アトリビューションは、Hivestackのプラットフォーム全体で第1級オブジェクトであり、購入者と販売者に、消費者販売ファネルのすべての段階でビジネスの成果を測定する機能を提供します。

Hivestackはカナダのモントリオールに本社を置き、トロント、東京、ロンドン、ニューヨーク、メキシコシティ、上海、シドニー、グアダラハラでグローバルに事業を展開しています。

詳細については、https://www.hivestack.comをご覧いただくか、LinkedIn、Twitter、Facebook @hivestackでフォローしてください。

メディアコンタクト:
マーケティング担当ディレクタージニー・ボーン
EMEA
Hivestack
ginny@hivestack.com

ソース: Hivestack
Related Links: