omniture

ポケモンに熱中するこの父親はどのように世界最高の「Rad Dad」になったか

Heritage Auctions
2021-07-14 16:09 732

【ダラス2021年7月14日PR Newswire=共同通信JBN】

*7月24日~25日に初開催されたHeritage AuctionsのTrading Card Games Auctionに亡きBart Kiser氏のコレクションが登場

ポケモンは「Rad Dad」Bart Kiser氏にとってゲーム以上の存在だった。自分の子ども達に対して感じていた愛情と同じくらい大きな存在だった。

Kiser氏は1999年のクリスマスの朝、大量のカードゲーム・コレクションの一部を子ども達にプレゼントした。息子のMatt Kiser氏はその休暇の朝のホームビデオを見ながら「私達の中にはまだ幼すぎて何が起きているか分からない子もいた。しかし、家族…特に私達を愛した父親が子どもと情熱を分かち合うためにできることを全てしていたのが分かる」と語った。

Bart Kiser氏は2018年に亡くなったが、あのクリスマスの朝に子ども達に残したプレゼントは、Kiser家にとって長く続く遺産を生み出している。収集家が大金を支払うのはスポーツカードだけではないことを証明し、Kiser氏のコレクションは、7月24日~25日にTrading Card Games Signature Auction(Trading Card Games Signature Auction )の一部としてHeritage Auctionsによって売却される際に、推定300万ドルになると予想されている。スポーツ関連でないトレーディングカード・コレクション競売の米国記録となるだろう。

愛情深い父親のBart Kiser氏は 、放射線医(radiologist)の仕事にちなんで「Rad Dad」というニックネームを得た。彼は「ポケットモンスター」を描いたカラフルなカードを通して子ども達とつながった。Kiser家は、家族のポケモンへの情熱を共有する上で再び同氏の愛情と寛大さを思い出した。

Heritage AuctionsのJoe Maddelena執行副社長は「これは私が今まで見た中で断然最高級のコレクションで、私が今まで会った中でも非常に並外れた家族の1つだ。Kiser家は愛情に満ちた家族で、ポケモン体験を子ども達と共有するBartさんの喜びは、この素晴らしいコレクション『Rad Dad Collection』を築くため彼がどこまでやったのかに表れている」と述べた。

26年前に世界で人気を博したトレーディングカードゲームのポケモンは、昨年再びメジャーになった。今年、Heritage Auctionsは未開封のボックスセットのうち1つを40万8000ドルで売却し、オークション価格の世界記録を獲得した。市場を押し上げる新たに見つかったノスタルジアは、ポケモン、マジック:ザ・ギャザリング、遊☆戯☆王、その他のカードを専門にする初めての競売、Heritage初のTrading Card Games Signature Auction(Trading Card Games Signature Auction )を後押しする。未開封ボックスと個々のカードは、1990年代中頃から2000年代中頃までさかのぼる。

Matt Kiser氏は「ふとクローゼットに入ると、これらの未開封ボックスが2、3個、あと他のボックスも20個あり、私はなるほど、これは現実だと思った」と述べた。

オークションに出されるRad Dad Collectionの目玉は、日本でしか発売されていないPokémon Japanese Base Set Sealed Booster Box(メディアファクトリー、1996年)(Pokémon Japanese Base Set Sealed Booster Box (Media Factory, 1996) )などの未開封ボックスを含む。これらのボックスは1996年10月20日に日本で発売され、約2年後に英語版が発売された。ボックスの英語版には36パックのカードが入っていたが、日本版は60パック入りだった。

高画質画像は次で入手可能:
Eric Bradley
Public Relations Director
C: +1 469-271-2849 or EricB@ha.com

ソース: Heritage Auctions
Related Links: