omniture

Mech-Mindが次世代Mech-Eye Pro Enhanced Industrial 3D Cameraを発表し、インダストリー4.0のよりスマートなロボット工学を実現

Mech-Mind Robotics
2021-06-08 17:09 567

【北京2021年6月8日PR Newswire=共同通信JBN】

*広範囲の被写体を高品質にイメージングする Mech-Eye Pro Enhancedにより、ピックアンドプレース・アプリケーションの境界が拡大

急成長する中国のAIスタートアップ企業Mech-Mind Robotics(「Mech-Mind」)は、同社の次世代Mech-Eye Pro Enhanced Industrial 3D Cameraを発表した。高速ストラクチャードライトを備えたこの3Dカメラは、小型、光沢、反射、有色など広範囲の被写体の高品質3Dイメージングを提供する。


産業用3Dカメラは、ピックアンドプレース・ロボット工学にとって不可欠なパートナーとなっている。ただし、高密度に詰め込まれ、無秩序に配置され、非常に詳細な被写体の場合、解像度、精度、速度の点で制約を受け、性能と潜在力が限定される。

解像度と精度を向上させたMech-Eye Pro Enhanced 3D産業用カメラは、プラスチック、セラミック、金属、段ボール、木材などのさまざまな被写体に向けたネイティブで完全に調整された色彩で、完璧で詳細かつ正確な点群を生成することができる。


これらに加え、Mech-Eye Pro Enhancedの注目すべき機能は以下の通りである:

*3Dイメージング時間を0.5 秒に短縮できる追加の視野。これにより、Mech-Eye Pro Enhancedは、ビンピッキング、検査、測定、学術研究など、さまざまな範囲の典型的なアプリケーションに対応できる。

*柔軟な取り付けオプションを備えたコンパクトなアルミニウム製の保護ケース。これにより、操縦性への影響が最小限に抑えられ、ロボットセルが要求の厳しい用途で信頼性の高い動作を維持できる。

*コスト効率。Mech-Eye Pro Enhanced には価格競争力がある。さらに、顧客が効率と生産性を向上させるのを支援する。

*IP65、耐振動性、証明済EMC/EMを使用した産業適合性、CE、FCC、VCCI、RoHS認証を取得。

Mech-Mind は、以下を含む完全なインフラストラクチャーと産業用 3Dカメラのポートフォリオを開発している。

*Mech-Eye Laser:高速なストラクチャードライトを装備した Mech-Eye Laserは、周囲光抵抗を誇り、10000ルクスを超える太陽光の下でも遮光設備の要件を大幅に削減する。

*Mech-Eye Nano:小型サイズと高品質の画像処理を組み合わせたMech-Eye Nanoは、ロボットアームが周囲の環境をよりよく理解し、相互作用するのに役立つ。

*Mech-Eye Deep:広範な視野と追加の深度精度を持つMech-Eye Deepは、ぎっしり詰め込まれたさまざまなサイズのしわがよった袋もしっかり識別できる。

エンドユーザーは、プラットフォーム用の多言語SDKを使用して、Mech-Eye 3D Cameraを Mech-Visionグラフィックビジョンソフトウエアおよび Mech-Vizインテリジェントロボットプログラミング環境と統合して、カスタマイズされたアプリケーションを開発することができる。

このような機能と可能性を備えたMech-Eye 3D産業用カメラは、2016 年以来、製造、鉄鋼、食品、物流、金融、ヘルスケアなどの幅広い業界で1000を超える用途に導入されている。

Mech-MindのTianlan Shao創業者兼最高経営責任者(CEO)は「Mech-Mindは、パートナーとインテグレーターに競争力のある製品と包括的なサービスを提供するという哲学を原動力としている。」

当社の製品は、AIと人間ロボット工学の相互作用のプラクティスを利用することで、製造の問題点を根本的に再構築するように設計されている。今後は、製造における新たなフロンティアを開拓するために、技術力を活用することに注力していく」と述べた。


詳細な情報は、https://en.mech-mind.net/ を参照。

▽Mech-Mind Roboticsについて

Mech-Mindは、産業用ロボットのインテリジェンス化を目指し、2016年に設立された。Mech-Mindは、ディープラーニング、3Dビジョン、モーションプランニングなどの高度な技術を通じて、パレット積載および非積載、ビンピッキング、注文の並べ替え、機械の手入れ、物流や製造における組み立て・接着・配置でコスト効果の高いソリューションを提供している。

Mech-Mindのインテリジェント産業用ロボットソリューションは、中国、日本、韓国、ドイツ、米国などの国々で自動車OEM工場、電気製品工場、製鉄所、食品工場、物流倉庫、銀行、病院で使用されている。

▽メディア関係問い合わせ先

info@mech-mind.net
Zhuo Han
+86 156-0056-6154

ソース: Mech-Mind Robotics
Related Links: