omniture

フェレロ関連会社がOntario Teachers' Pension Plan BoardからBurton's Biscuit Companyの買収を発表

Ferrero
2021-06-02 08:00 842

【ルクセンブルク2021年6月2日PR Newswire=共同通信JBN】フェレロ(Ferrero)関連会社は2日、Ontario Teachers' Pension Plan Board(「Ontario Teachers'」)からBurton's Biscuit Company(「Burton's」)を買収する最終契約を締結したと発表した。

Burton'sは英国6カ所の製造所で約2000人を雇用し、過去12カ月間に2億7500万英ポンドを超える売上高があった。Burton'sは、Maryland Cookies、Jammie Dodgers、Wagon Wheels、Paterson's、Thomas Fudge'sを含む英国ビスケット市場で最も愛されているブランドの幾つかを製造している。同社は英国のビスケット市場で1935年にさかのぼる歴史を持ち、確固たる伝統と高いブランド認知度を誇る。

取引の一環として、フェレロ関連会社はブラックプール、ドーセット、エディンバラ、リビングストン、ランタルナム、アラン島に位置する英国6カ所の生産施設を引き継ぐ。

今回の買収によって、フェレロ関連会社はこれまでのBiscuits Delacre、Kelsen GroupおよびFox'sの買収に加えて、スイートビスケット市場での製品提供を拡充する見通しである。

Ontario Teachers'は2013年にBurton'sを取得し、高級ブランド、小売企業ブランドおよび第3者グローバルブランドの各ポートフォリオへの継続的な投資、ならびに有機的なイニシアチブとボルトオン買収を通じてBurton'sの成長を助けた。

Davis Polk & Wardwell、LMS Legal LLP(競争法顧問)およびHoulihan Lokey がフェレロ関連会社の法律・財務顧問を務めた。

Kirkland & EllisとStamford PartnersがOntario Teachers'の法律・財務顧問を務めた。

▽フェレロ関連会社について

CTHはフェレログループ関連のベルギー持ち株会社である。フェレログループとその関係会社は世界のチョコレート菓子市場で第3位、スイートビスケット市場で第2位である。

▽Ontario Teachers'について

The Ontario Teachers' Pension Plan Board(Ontario Teachers')は、カナダ最大の単独職種年金基金の管理者であり、2212億ドルの純資産(数字はすべて2020年12月31日現在)を保有する。世界にさまざまな資産を保有、そのうちの約80%は組織内で管理しており、1990年の基金創設以来の年間総資産純収益率は9.6%である。Ontario Teachers' はトロントに本部がある独立系組織である。アジア太平洋地域事務所は香港とシンガポール、欧州・中東・アフリカ地域事務所はロンドンにある。基金は完全に資金が手当てされた確定給付型で、オンタリオ州の33万1000人の現役、引退教員の年金を投資運用、管理している。詳細はotpp.comを参照し、Twitter @OtppInfoをフォロー。

▽Burton'sについて

Burton'sは英国の主要なビスケットメーカーで、高品質ブランドおよび小売企業ブランド双方のビスケットを供給している。同社はMaryland、Jammie Dodgers、Wagon Wheelsなどの輸入ブランドを所有、製造し、主要な小売企業およびグローバルブランド向けのビスケットを製造している。

英国セント・オールバンズに本社を置くBurton'sは、ブラックプール、エディンバラ、ランタルナム、リビングストン、ドーセット、アラン島で製造所を運営し、約2000人を雇用している。

ソース:Ferrero

ソース: Ferrero