omniture

Catalystが新取締役会会長にアクセンチュアのJulie Sweet CEOを迎える

Catalyst
2021-03-22 21:58 838

【ニューヨーク2021年3月22日PR Newswire=共同通信JBN】

*Sweet氏はダウ、Solvay Group、KPMG、The Guardian Life Insurance Company、Zoetis、ロッキードマーティン、Chobani、BMO Financial Groupからの8人の新取締役を含む取締役会を主導

職場での包摂を通じて女性の前進を加速する世界的な専門組織、Catalyst(カタリスト)(Catalyst )は新取締役会会長にアクセンチュアのJulie Sweet 最高経営責任者(CEO)を、取締役会に8人の新取締役(Board of Directors )をそれぞれ迎えた。

現取締役であるSweet氏は3月18日に取締役会会長に選出された。同氏の前任者はMarillyn Hewson元ロッキードマーティン会長兼社長兼CEO。Sweet氏はまた3人目の女性取締役会会長である。同氏は、Hewson氏とCatalyst取締役会議長を務めた最初の女性であるWNBAコミッショナーのCathy Engelbert氏に続く。

2019年9月にアクセンチュアCEOに任命されたSweet氏は、アクセンチュア北米事業の最高経営責任者を務めた。同氏は世界経済フォーラムの理事会メンバーであり、Business Roundtable(ビジネス・ラウンドテーブル)の理事を務めている。同氏はまた、フォーチュン誌の2020年の「最も力強い女性」リストで第1位に選ばれた。

Sweet氏は「Catalyst取締役会の新しい議長を務めることを光栄に思う。Marillyn Hewson氏の卓越したリーダーシップとビジョンに感謝する。現在はわれわれが住む世界を再構築し、再考するための極めて重要な時期であり、そうすることで、ビジネスと社会のすべての部分で男女平等を加速することができる。Catalystのリーダー、 サポーターとともに新しい取締役会メンバーと協力し、すべての人にとってより包摂的かつ持続可能な未来を推進することを楽しみにしている」と語った。

1月と3月に取締役会に加わった新取締役は、Catalyst取締役会に幅広い経験をもたらす:

  • Jim Fitterling氏はダウ会長兼CEO。ダウのGlobal African Affinity Networkエグゼクティブスポンサーを務め、LGBTQ+ non-discrimination and workplace equality(LGBTQ+無差別・職場平等)を支援する活動で有名である。同氏はOut Leadership Global Advisory Boardのメンバーで3M、Business Roundtable、全米製造業者協会、American Chemistry Council(米化学評議会)で活動している。
  • Ilham Kadri氏はSolvay GroupのCEO兼執行委員会議長兼取締役で、A.O. Smith and L'Orealの取締役を務めている。
  • Paul Knopp氏はKPMG LLPの会長兼CEOである。同氏はまた、Center for Audit Quality理事、Corporate Purposeのチーフエグゼクティブ、Partnership for New York City、US-India Business Council(米・インド・ビジネス評議会)で活動している。
  • Andrew McMahon氏はThe Guardian Life Insurance Company of AmericaのCEO兼社長兼取締役。同氏はまた、American Council of Life Insurers理事会、Partnership for New York City、New York State Insurance Advisory Boardで活動している。
  • Kristin Peck氏はZoetisのCEO兼取締役である。同氏はまたBusiness RoundtableおよびColumbia Business School's Advisory Board of the Deming Center for Quality, Productivity and Competitivenessのメンバーでもある。同氏はフォーチュン誌の2020年Businessperson of the Year(最優秀ビジネスパーソン)に選ばれた。
  • James Taiclet氏はロッキードマーティンの会長兼社長兼CEOである。同氏はAmerican Tower Corporationの元会長兼社長兼CEOである。
  • Hamdi Ulukaya氏はChobaniの創設者兼CEOである。同氏はTent Partnership for Refugeesを創設し、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)からEminent Advocateに任命された。同氏はまた、Oslo Business for Peace Award(オスロ平和のためのビジネス賞)を受賞し、タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」の1人に選ばれた。
  • Darryl White氏はBMO Financial GroupのCEOである。同氏はまた、Catalyst Canada Advisory Boardの副会長として活動している。

2019年9月に取締役会会長に選出されたHewson氏は、7年間にわたりCatalystの取締役を務めた。 同氏は会長在任中、Catalyst経営陣がパンデミックをうまく乗り越えることを支援し、ロッキードマーティンを通じて「女性と仕事の未来」の研究に多大な支援を提供した。

Hewson氏は「Catalystで一緒に成し遂げた有意義な仕事を誇りに思う。われわれはあらゆるレベルでの女性の機会を強化し、すでに職場をリードしている女性をサポートしてきた。Julie Sweet氏の卓越した取締役会のリーダーシップの下で、Catalystの将来に目を向けると、女性の希望、平等、リーダーシップ開発を拡大し続けることができると確信している」 と述べた。

Catalyst取締役会は、諮問委員会(Board of Advisors )と協力して組織の戦略を導き、カナダ(Canada )と欧州(Europe )での運営で諮問委員会と協力する。

CatalystのLorraine Hariton社長兼CEO(Lorraine Hariton )は「Marillyn(Hewson氏)は包括的リーダーシップのモデルであり、今日の激動の時代の中でカタリストを率いるのを勇気を持って助けてきた。そしてわれわれは、Julie(Sweet氏)が信じられないほどのビジョン、エネルギー、専門知識によって取締役会を未来に導くことに感謝する」と語った。

詳細はcatalyst.org(catalyst.org )を参照。

▽Catalyst(カタリスト)について

Catalyst(Catalyst )は、世界の最も強力なCEOや主要企業の一部とともに、女性のためになる職場の構築を支援する世界的な非営利組織である。1962年に創設されたCatalystは、女性が指導者になることを加速し前進させるため、リサーチ、実用的なツールや実績のあるソリューションを提唱することで変化を推進する。女性の発展はすべての人の発展でもあるからだ。

▽問い合わせ先 
Naomi R. Patton
Vice President, Global Communications
Catalyst 
npatton@catalyst.org

Stephanie Wolf 
U.S. Communications Consultant 
Catalyst
stephanie@stephaniewolfpr.com

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/732308/Catalyst_Tagline_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Catalyst
Related Links: