omniture

EDANが2020年度決算と2025年までの展望を発表:収益の104.1%増加は2025年を前にしたスタート

EDAN Instruments, Inc.
2021-03-17 16:34 283

【深セン(中国)2021年3月17日PR Newswire=共同通信JBN】EDAN Instruments, Inc.(http://www.edan.com/ )(「EDAN」または「同社」)(SHE:300206)は16日、前会計年度(2020年度)決算の収益が23億人民元であることを発表した。また、同社は2025年に向けての戦略的な5+1計画と予測も明らかにした。

▽EDANの2020年度財務ハイライト(全ての決算結果は2019年度比)

*収益は104%増の23億人民元。うち14億人民元は2019年度比で270.65%増加した患者モニタリング製品によるもの

*株主に帰属する純利益は6億5300万人民元に達した。2019年度のそれは1億3130億元だった

*営業利益は447%増の7億4700万人民元

*営業活動からの正味現金収支は498%増の6億8900万人民元

*2020年に株主に支払われた配当金は2億5000万人民元

EDANは2020年度に何十万台もの医療機器を140カ国超(https://www.youtube.com/watch?v=RzUHmzKilaU )に送ったことを発表した。患者モニタリングにおける270.7%の増加のほか、今回の報告は体外診断医療品や診療現場試験の41.5%の増加といった5つの基幹製品ラインすべてにおける2020年度の増加を反映している。同年度を通し、EDANは公的資金を受けた保健システム、購入機関、国民保健サービス(http://www.edan.com/news/company101/79.html )(NHS、英国)やAP-HP(パリ公立病院連合)(http://www.edan.com/news/company101/74.html )といった病院に質の高い医療機器を送り、市場での同社ブランドと認知を確立した。

世界各国が経営的困難にある中、EDANは研究開発への投資を1億9460万から2億1800万元へと着実に増加させた。同社は生産性の強化に向け、生産ラインの追加と共にサプライチェーン自動化を導入した。

EDANの会長兼最高経営責任者(CEO)であるHao Zhang氏はEDAN株主への書簡で次のようにコメントした。「こうした世界的な不確実性にもかかわらず、2020年度の当社の業績はすべての従業員、ビジネスパートナー、利害関係者によって達成されたものである。とりわけ断固とした行動をする際に当社はレジリエンス、これまでの蓄積、そして責任感を示した。EDANはパンデミック中に、われわれの人民と顧客を優先しながら適切なタイミングで発送し、全世界の顧客に貢献することができた」

2020年から2025年にかけての展望である5+1計画は、その書簡でさらに詳しく「2025年に50億人民元の収益を達成するため、各部門で製品面、経営面、戦略面での周期的目標が設定された。現地の関連会社はニッチな市場を開拓し、顧客により良いサービスを提供する計画である」と述べた。

最後にZhang氏は「過去のことはこれからのプロローグである。5+1計画を開始するにあたり、EDANと私は当社の使命を心に期し、これまでと同様に株主と社会に価値を創出していく」と結んだ。

▽EDAN Instruments, Inc.について

ヘルスケア企業であるEdanは、価値によって駆動し、革新的で質の高い医療製品とサービスを提供して世界中の人の状態を改善することに専念している。Edanは20年以上にわたり、ヘルスケアの広範な実務に対応する医療ソリューションの総合ラインにおけるパイオニアである。その医療ソリューションは次の通り:診断用心電計(ECG)(http://www.edan.com/product/ecg )、産婦人科(http://www.edan.com/product/ob/ )、体外診断用医薬品(http://www.edan.com/product/ivd/ )、患者モニタリング(http://www.edan.com/product/patient/ )、診療現場試験(http://www.edan.com/product/poct/ )、獣医科(http://www.edan.com/product/veterinary/ )。世界中のヘルスケア専門家はEdanの画期的な医療技術と卓越した顧客サポートを活用している。

ソース: EDAN Instruments, Inc.
Related Stocks:
Shenzhen:300206