omniture

LONGiが卓越したモジュール性能でRETCの「High Achievers」賞を受賞

LONGi Solar
2021-01-19 12:26 1356

【西安(中国)2021年1月19日PR Newswire】米国のRenewable Energy Test Center(RETC)は、2020年の「Photovoltaic Module Index Report(太陽電池モジュール・インデックス・レポート)」(PVMI)を発表しました。2019年に「High Achievers」賞を受賞したLONGiは、RETCによる世界の太陽電池モジュールの包括的評価の結果、卓越した成績によって再び受賞しました。

信頼性、性能、品質の3つの指標においてLONGiの性能は、同賞を受賞した3社のうちの1社に認定され、更に同社は、8つの個別テスト全てで良い成績を収めた唯一のモジュールメーカーとなり、単結晶モジュールの高い信頼性と優れた性能が際立ちました。

PVMIでは、RETCが実施する信頼性、性能、品質の各指標内での関連テストの上位概念、そして、最先端のメーカーと産業進化の現状を示すものとして認識されているテストデータのサンプルを報告しています。

総合的な「High Achiever」として表彰され、8つの個別テスト全てで確かな最高成績を示したことは、信頼できる製品をお客様に提供するというLONGiの一貫した哲学の証しをまた一つ増やしました。LONGiは、世界をリードする太陽光発電技術企業として、設計から製造に至るまで製品の信頼性に重点を置き、信頼性が高く付加価値のある太陽電池モジュールをお客様に提供しております。モジュールの設計は、関連する光学、電気、機械モデルを使用した理論的シミュレーションから始めます。モジュールの出力、効率、発電量、信頼性はすべて、設計が確定する前に検討されます。モジュールのBOM(セル以外の部材)の選択に関して、同社は非常に慎重なアプローチを常に維持し、長期的な製品の信頼性を確保しています。さらに、LONGiはガリウムドーピングを使用して単結晶PERCモジュールのLID(光誘起出力低下)を制御し、さらに水素パッシベーション工程を最適化してLeTID(高温光誘起劣化)を軽減しています。

一方、モジュールの信頼性を確保するために、LONGiは標準のテスト要件を超えて、有名な研究機関や第三者専門機関での結果に基づいて様々な差別化されたテスト方法を確立しています。製造工程に関しては高度に自動化された設備が効率を向上させるだけでなく、生産の安定性を確保するのにも役立っており、また、包括的な品質管理システムは、製品の卓越性を確保しています。

▽LONGiについて

LONGiは、積極的な技術革新と生産拡大によって、太陽光発電所にとって最適な発電コストをもたらす製品を市場に供給し、太陽光発電(PV)業界を先導している。同社が供給する太陽電池用ウェハは世界市場の需要の約4分の1に相当し、また、太陽電池モジュールは2020年12月に業界で初めて年間出荷量20GWを超えた。LONGiは、市場価値が最も高く、最も価値のある太陽光発電技術企業として認識されている。同社は技術革新と持続可能な発展の2つをコアバリューとしている。詳細は、https://en.longi-solar.com/ を参照。

ソース: LONGi Solar
Related Stocks:
Shanghai:601012