omniture

ノルウェージャンクルーズライン ドキュメンタリー「EMBARK THE SERIES」クルーズ再開に向けての舞台裏を公開

Norwegian Cruise Line
2020-11-12 23:25 722

- 世界的ヒット作「ザ・クワイア・オブ・マン」ロンドン公演のキャストが再集結

- スペシャルパフォーマンスを2020年11月19日にストリーミング配信 www.ncl.com/embark 

マイアミ, 2020年11月12日 /PRNewswire/ -- ノルウェージャンクルーズラインは本日、新しいドキュメンタリー、EMBARK THE SERIESの制作を発表。運航再開が待ち遠しいノルウェージャンクルーズライン、シアター最前席でショーの体験をお楽しみいただけます。

インタラクティブなマルチチャンネルのプレスリリースをご体験希望の方に:
https://www.multivu.com/players/English/8667851-norwegian-cruise-line-launches-embark-the-series/

このドキュメンタリーは2部構成。ノルウェージャンクルーズラインの船上で上演されるブロードウェイとウエストエンドクラスのエンターテイメント、EMBARK NCLスポットライトシリーズでスタートします。最初のエピソードでは、ロンドンの歴史あるウエストエンドのギャリック劇場にザ・クワイア・オブ・マンのキャストが数か月ぶりに勢ぞろいし、パフォーマンスを披露。このエピソードでは、ゲストの間で人気のパフォーマンスだけでなく、この歴史的な時期をどのようにキャスト達が乗り切ってきたかを語り、舞台裏の様子を見ることができます。

躍動的なダンス、ライブミュージック、足で踏み鳴らす振り付けで高い評価を得ているザ・クワイア・オブ・マンは、クラシックソロ曲から定番ロックまで、ごく普通の男たちがあらゆるジャンルのパフォーマンスを披露するという、没入型パブ体験です。どこにでもある典型的なパブを舞台に、歌、詩、親密な会話の数々を通して、コミュニティと人と人とのつながりの大切さが表現されています。

ノルウェージャンクルーズラインでエンターテイメント&クルーズプログラミング担当シニア・ヴァイスプレジデントを務めるリチャード・アンブローズは、「エンターテインメントは私たちの心を一つにしてくれます。ほんの少しの時間でも悩みを忘れさせてくれます。私共は常にエンターテインメントコミュニティの擁護者であり、ゲストの皆様にハイレベルなパフォーマンスを提供することに尽力してきました。劇場が閉館し、集いの規模が限られている中で、ゲストの皆様とのつながりを大切にしながら、出演者らを有意義な方法で応援していきたいと考えています。何はともあれ、私たちはこうして心を一つにして、切れぬけていけると信じています」としています。

ザ・クワイア・オブ・マンのクリエイティブブレインの一人であるニック・ドッドソンが制作・監督による約40分のエピソードは、2020年11月19日(木)午後9時(米国東部標準時)―日本時間11月20日(金)午前11時にwww.ncl.com/embarkでライブストリーミング配信され、その後オンデマンドで配信されます。

ドッドソンは「ザ・クワイア・オブ・マンのチームと私は、ノルウェージャンクルーズラインからの依頼を受けた際、クルーズする機会が訪れるまでの間にゲストの皆さんにご自宅で楽しんでいただけるようなパフォーマンスを一緒に作りたいと思っていたので、とても感激しました。今年は演劇界にとっても非常に厳しい年でした。また一緒に歌って、踊って、パフォーマンスをする機会を得られたことは関係者全員にとっても感無量の出来事でした。このエピソードをご覧になって、ポジティブな元気の元となるエネルギーをくみ取っていただき、明るい気持ちで明日に向かって日々の生活をおくっていただければと願っています。キャストたちは、舞台の上ではないにしろ、また再会できたことに感謝しています。地上でも洋上でも、どこであれ和気あいあいと皆さんが集う場でおもてなしできる日を楽しみにしています」と語っています。

EMBARK – The Series の詳細は近日中に発表されます。

画像やプレス素材はこちらで。

ロゴ -  https://mma.prnasia.com/media2/612137/Norwegian_Cruise_Line_Logo.jpg?p=medium600

ソース: Norwegian Cruise Line
Related Stocks:
NASDAQ:NCLH
Related Links: