omniture

Xinhua Silk Road:AIExpo 2020が中国の蘇州で開幕

Xinhua Silk Road Information Service
2020-08-19 14:26 1195

【北京2020年8月19日PR Newswire=共同通信JBN】The Global Artificial Intelligence Product Application Expo(世界人工知能製品応用博覧会、AIExpo 2020)が8月14日、中国江蘇省の蘇州で開幕した。

AIExpo 2020の開幕式(8月14日撮影)
AIExpo 2020の開幕式(8月14日撮影)

「Revival of Everything - Future of Intelligence(あらゆるものの再生-知能の未来)」をテーマに、博覧会はAIアプリケーション(応用)のイノベーションの成果と世界の人工知能業界の産業チェーン全体の発展を展示することを目的としている。

蘇州市政府とArtificial Intelligence Industry Technology Innovation Strategy Alliance(AITISA)が主催する博覧会には、ファーウェイ、バイドゥ、アリババ、iFLYTEK、シーメンス、マイクロソフトなど国内外の200社を超える企業が参加した。

新世代のAIは経済および社会の発展に新たな弾みをもたらしている。AIExpo 2020開幕式での蘇州市党委員会副書記兼市長の李亜平(Li Yaping)氏のスピーチによると、蘇州は近年、AI産業発展の新たな動向を確実に把握し、AI産業のさまざまな分野への浸透を加速し、促進してきた。

2019年、蘇州のAI産業の生産額は685億元に達し、前年比約20%増加した。

中国工程院(Chinese Academy of Engineering)の学者でAITISA会長のGao Wen氏は、AITISAはこの博覧会をオープンで革新的なコミュニケーションプラットフォームとして構築し、Suzhou Industrial Park(蘇州工業団地)がAI産業アプリケーションの実証拠点および世界的に有名なAI産業集積センターになるよう支援することに取り組んでいる、と語った。

博覧会では、3つの重要な賞、すなわちChina's Top Ten AI Companies of the Year(中国の年間トップテンAI企業)、China's Top Ten AI Figures of the Year(中国の年間トップテンAI人物)、Global Award for Global AI Products(グローバルAI製品に対するグローバル賞)が発表されたことが注目される。

China's Top Ten AI Companies of the Year受賞者には、Mininglamp Technolgy、SenseTime、AISpeechなど一流企業が選ばれた。

博覧会の期間中、China Economic Information Services(CEIS、中国経済情報社)の江蘇省支社とAITISAは、新世代のAI産業の発展に関する年次調査リポートを共同で発表した。このリポートは、世界のAI技術研究および応用イノベーションにおける新しい動向と新たな機会の詳細な分析に焦点を当てている。

AIExpoは2018年から毎年開催されている。新型コロナウイルス流行の影響で、今年は開催が8月14-16日まで延期された。

オリジナルリンクは、https://en.imsilkroad.com/p/315536.html を参照。

ソース:Xinhua Silk Road Information Service

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200818/2888324-1?lang=0

ソース: Xinhua Silk Road Information Service
Related Links: