omniture

VeChainがVeChain ToolChain(TM)を使用した市場対応ブロックチェーン食品安全ソリューションを発表

VeChain
2020-08-14 07:00 2350

【上海2020年8月13日PR Newswire=共同通信JBN】COVID-19は、食品企業が絶えず進化する市場課題に対処するため、より弾力的で透明性の高いサプライチェーンを構築する必要性を加速させている。食品サプライチェーンの全利害関係者間の効果的な協力を可能にする適切な枠組みづくりの緊急性は、かつてなく高まっている。「Trust Machine(トラスト・マシン)」として知られるブロックチェーン技術は、手近にある最良の選択である。


世界をリードする企業向けパブリックブロックチェーンのプラットフォームおよび企業であるVeChainは、ワンストップデータBlockchain-as-a-Service(BaaS)プラットフォームであるVeChain ToolChain(TM)ベースの市場対応ブロックチェーン食品安全ソリューションを正式にリリースした。

同ソリューションにより、食品業界の他のプラットフォームと比べて最短のリードタイムでブロックチェーン技術を業界に導入できるようになる。VeChain ToolChain(TM)を使用した食品安全ソリューションは、VeChainの業界随一の技術や経験を企業向けの技術的特徴と統合、新たな時代の食品業界の最も緊急性の高いニーズに対処する。

▽「新たな日常」における食品部門のブロックチェーン化

コロナウイルスの発生後、食品の安全に関する懸念が取り沙汰されるようになった。COVID-19がもたらした消費者の行動の変化で、安全で追跡可能な食品の需要が高まっている。IBMの調査によると(an IBM study )、消費者の71%は、完全な透明性とトレーサビリティーを提供する企業になら、平均37%の割増金を上乗せして払ってもいいと考えている。

ブロックチェーン技術は、不変かつ信頼できるデータを提供するため、現下の問題に対処するのに好都合である。不変かつ信頼できるデータは、透明性、説明責任、そして最も重要な、原料のサプライヤーから最終消費者までのサプライチェーン内の全参加者間の信頼の確保に不可欠な要素である。

これが当てはまる例としては、コンプライアンスのために厳密なデータポイントが必要になる食品のリコールや、改ざん耐性のあるデータ収集を通じて企業が複数のサプライヤーをより簡単に管理する必要がある場合がある。

さらに、Cointelegraph Consultingの最近のレポート(recent report by Cointelegraph Consulting )は、政府や利害関係者が食品業界で進めている変革や、「ブロックチェーン+ IoT」ソリューションがいかにして世界の食品業界のコストの大幅削減を可能にするかについて、以下のように詳しく紹介している。

*IoTとブロックチェーンのプラットフォームは、食品サプライチェーン全体の信頼性、透明性、協調性を向上させ、年間1550億ドルを節約できる可能性がある。

*トレーサビリティーの向上で、国際的な食品貿易は年間1億ドル超増加する。

*IoTとブロックチェーンのソリューションは、最大で年間470億ドルの収益向上をもたらす。

つまり、データ収集用のIoTデバイスの導入と相まって、ブロックチェーン技術は業務プロセスを効率化し、混雑する市場で企業を際立たせると同時に、将来のサプライチェーンを形づくる共通基準の設定も可能にする。

▽VeChain ToolChain(TM)で企業のブロックチェーン技術の迅速な導入が可能に

多くの企業が今のビジネスにブロックチェーン技術を導入しようとしてきたが、多くの参入障壁が導入を妨げている。例えば、企業は自社独自のブロックチェーンアプリをゼロから構築し、複雑な技術的問題への取り組みを余儀なくされることが多い。

市場にあるBaaSプラットフォームや企業のほとんどは、企業に高度なフレームワークサービス(ノードの展開など)の支援をしているだけである。この巨大な参入障壁が、食品部門でのブロックチェーンの採用を妨げている。すぐ使用できるブロックチェーンアプリ、VeChain ToolChain(TM)なら、迅速に導入、実装して、現実のビジネスニーズに対処できる。

VeChainは自らを、企業に目に見えるビジネス価値をもたらす技術の実装を推進するイネーブラーと位置付けている。企業顧客が導入済みの無数のソリューションをモデル化した、組み込み式ですぐに使えるテンプレートを採用することで、どの食品企業でも、農場から小売店、さらに顧客の手に渡るまでのサプライチェーンの完全なライフサイクル・トレーサビリティーを実現できる。トレーサビリティーは、栽培、加工、梱包、物流からスタートし、小売り、その他まで可能。

▽企業に対するVeChain ToolChain(TM)の価値提案

VeChain ToolChain(TM)を使用した食品安全ソリューションは、高い標準化、低コスト、市場での柔軟な支払いが特徴である。最も重要なのは、VeChain ToolChain(TM)がカスタマイズ可能なツールやホワイトレーベルサービスも提供していることで、コンサルタント会社は、自社のクライアント向けの食品安全管理サービスを獲得、実行できる。

VeChain ToolChain(TM)の主な価値提案は以下の通り:

価値1:企業がブロックチェーンの概念実証(Proof-of-concepts)の効率性を導入、完備することを可能にする

VeChain ToolChain(TM)を使用したブロックチェーンが実現する食品安全ソリューションは食品業界の企業に、原産地トレーサビリティー、越境トレーサビリティー、全プロセス・トレーサビリティーなどの効果的に検証された多様なトレーサビリティーのテンプレートを提供する。

このソリューションは生鮮食品、乳製品、アルコールとワイン、輸入食品、スーパーマーケットと小売業向けの日用品(FMCG)といった食品飲料産業の広範な使用事例とサブセクターを網羅する。企業はリードタイムをほとんど、あるいは全く必要とせずに概念の実証を迅速に遂行でき、各サブセクターではブロックチェーン技術の完全な潜在的可能性を体験できる。

価値2:迅速で費用対効果が高い方法で大規模なブロックチェーン化を促進

VeChain ToolChain(TM)は使用が容易でカスタマイズ可能なツールを提供する。食品企業は「ドラグ&ドロップ」をするように、簡単に彼ら独自の事業プロセスを構築できるので、開発にかかる投資が大きく低減され、プロジェクトのリードタイムが短縮され、拡張性が実現する。

価値3:ブランドイメージならびに食品製品への顧客の信頼感が向上する

VeChain ToolChain(TM)を使用したブロックチェーンが提供する食品安全ソリューションはコミュニケーションを改善し、顧客満足度を高める。小売業者はブロックチェーンに蓄積された関連製品とマーケティング情報へのアクセスを提供することで顧客との関係強化を選択することができる。これによって製品の原産地、生産者、品質などの可視性が高まり、顧客ロイヤルティーが構築されて企業と顧客の関係性を一層強化することに貢献する。

価値4:ブロックチェーンプラットフォームのデータによって新たな事業価値を引き起こす

VeChain ToolChain(TM)を使用したブロックチェーンが実現する食品安全ソリューションは、食品会社自身の事業から発生したデータを通し、その食品会社が価値を開拓することを支援する。ブロックチェーン上の不変データにより、企業はコンプライアンス準拠性検査、政府の監督、物流とサプライヤー評価などにおける効率性を高めることが可能になる。また、企業はDNV GL、PwC、デロイトなどのVeChainグローバルパートナー・ネットワークを通して世界をリードするサードパーティー・サービスも利用でき、認証、監査、保険、あるいはサプライチェーン金融サービスにかかるコストを大きく抑えることができる。

VeChainは企業向けの、世界をリードするパブリックブロックチェーン企業そしてプラットフォームとして、蓄積されたノウハウと洗練された技術に基づく食品飲料トレーサビリティーに専門知識を有している。VeChainはPwCやDNV GLといった戦略パートナーと協力し、食品産業のさらに多くのビジネスニーズに対応するため、事業を世界に拡大する計画である。

より詳しい情報あるいはビジネスの問い合わせは bd@vechain.com に連絡を。

▽VeChainについて

VeChainは企業向けのパブリックブロックチェーン・プラットフォームとして2015年に事業を開始した。その目的は企業の事業ニーズに合致し、かつ事業価値に向けたトラストフリーで分散型の事業エコシステムを構築するためのブロックチェーンソリューションを企業に提供してブロックチェーン技術と現実世界を結び付けることである。VeChainはワンストップデータBaaSプラットフォームのVeChain ToolChain(TM)を使い、ブロックチェーン技術の大規模な応用を継続的に促進して企業顧客のデジタル変革に貢献し、その結果として可能になる現実経済という長期展望を実現する。

VeChainは現実世界の業務アプリケーションのパイオニアで、国際事業をシンガポール、ルクセンブルク、東京、上海、北京、パリ、米州、イタリア、サンフランシスコで展開している。VeChainは強力な自社開発能力を持ち、そしてPwC(世界の会計会社トップ4社の1つ)、DNV GL(世界的な大手の審査・認定組織)といった当社の戦略パートナーの専門的なコンプライアンス指導を受けている。VeChainはWalmart China、Bayer China、BMW、BYD Auto、PICC、H&M、ENN、Shanghai Gas、LVMH、D.I.G、ASIなど、さまざまな業界にわたる大手企業多数との提携を確立している。

より詳しい情報は公式ウェブサイト www.vechain.com を参照のこと。

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1227856/vechain_toolchain.jpg?p=medium600

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/738233/Vechain_Logo.jpg?p=medium600

ソース: VeChain