omniture

SVXRが半導体バッケージング業界のベテラン、Scott Jewler氏を社長兼CEOに指名

SVXR
2020-08-12 15:35 1907

【サンノゼ(米カリフォルニア州2020年8月12日PR Newswire=共同通信JBN)】

*X200(TM)検査・計測システムが多数の先端パッケージングメーカー大手顧客に順調に採用されたことで、SVXRは市場での成長に狙いを定める

検査・計測システムのパイオニアであるSVXR, Inc.は12日、2020年8月8日付でScott Jewler氏を社長兼最高経営責任者(CEO)に任命したと発表した。Jewler氏は以前、SVXRで最高執行責任者を務め、同社の共同創立者でもある。

2013年の会社創立からSVXRを率いてきた前CEOで共同創立者のDavid Adler博士は技術開発、製品化、顧客での採用など、重要な企業マイルストーンの達成に成功し、退任した。

SVXRのTim Stultz取締役会長は「私はJewler氏がSVXRの新しい社長とCEOに就任したことを喜んでいる。Jewler氏には多数の大手チップメーカーや資本設備企業における幹部としての、そして多くの国で重ねた経歴といった幅広い経験がある。当社が株主と顧客に価値の提供を続ける中、同氏の就任によってSVXRの勢いはさらに加速するだろう」と述べた。

Jewler氏は「SVXRのCEOに選ばれたことを光栄に思う。世界で最も要求水準が高い顧客ニーズに対応する先端パッケージング検査・計測システムで、高度に差別化されたソリューションを提供しているこのような高業績のチームを率いることは名誉なことである。当社は強化された処理、AI、アナリティクスを備えた当社独自のイメージングプラットフォームを引き続き活用し、当社の顧客がより収益性が高くてプロセス制御が向上した新製品をさらに迅速に発表することに貢献している。そうしたことから、私はSVXRの将来にわくわくする思いだ」と述べた。

2018年にSVXRに入社する前、Jewler氏はさまざまな幹部としてリーダーの地位を歴任した。その責任範囲は企業戦略、製品ライン管理、技術開発、オペレーション、そしてアムコー・テクノロジー、STATS ChiPAC(現在はJCET)、Powertech Technology、ウルトラテック(現在はVeeco)、グローバルファウンドリーズといった半導体の業界リーダーでの販売である。また、Jewler氏はアジアで事業展開管理の広範な経験を持つ。

▽SVXRについて

2013年の創立でカリフォルニア州サンノゼに本社を構えるSVXRは、最新の人工知能(AI)と機械学習(ML)手法を活用した完全自動の高速インラインX線処理制御ソリューションの開発・展開のパイオニアである。当社のイノベーションであるHigh-Resolution Automatic X-ray Inspection(HR-AXI、高解像度自動X線検査)は先端パッケージング産業にフロントエンドのウエハファブのような処理制御技術を提供する。SVXRの顧客サポートネットワークは台湾、韓国、日本、米国をカバーしている。豊富な技術の専門知識と半導体産業のプロフェッショナル・チームにより、当社は顧客が最も厳しい製造目標を達成することに貢献する。SVXRに関するより詳しい情報はwww.svxr.com を参照。

▽問い合わせ先 Jojo Chang
Company: SVXR, Inc.
Phone+1 (408)-618-8051
Email: jojo.chang@svxr.com
www.svxr.com  

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1226778/SVXR_Logo.jpg?p=medium600

 

ソース: SVXR
Related Links: