omniture

Thousand Cities Strategic Algorithms(TCSA)のAdkins Zheng氏、統治システムの世界に「ロケット」を構築

Thousand Cities
2020-08-06 21:20 1286

【深セン(中国)2020年8月6日PR Newswire=共同通信JBN】TCSAの会長兼最高アルゴリズム責任者、Adkins Zheng氏は、最近のフェニックステレビ(Phoenix TV)のドキュメンタリーの中で、TCSAのミッション、価値観、大きなビジョンについての総括的な概要を共有した。

フェニックステレビの番組「Elite Converge」のインタビューに招かれたTCSA会長のAdkins Zheng氏
フェニックステレビの番組「Elite Converge」のインタビューに招かれたTCSA会長のAdkins Zheng氏

Adkins氏は「数年で(イーロン・マスク(Elon Musk)氏は)安全で信頼性が高く入手可能な自動車とロケットを作ることができた。しかし、300-500年を経ても、われわれはまだ真に持続可能な経済、通貨および金融システムを構築できていない。これは、ほとんどの経済圏が現在停滞状態にあるか債務を抱えていることを意味する」と述べた。

Adkins氏は、根底にある問題は、国家政策、社会システム、経済的手段を微調整するための信頼できる制度上のツールキットを人類が持ち合わせていないことだと考えている。コロナウイルスパンデミックの結果、世界中の経済は大混乱、景気後退、分断に陥った。秩序、安定、繁栄を再建するために、われわれは強力な経済統治ツールのための新たな基準を設定しなければならない。

アダム・スミス(Adam Smith)、デービッド・リカード(David Ricardo)、ラスキ(Laski)、ハイエク(Hayek)、ジョン・メイナード・ケインズ(John Maynard Keynes)のような経済学思想家の肩の上に立ち、Adkins氏は基礎的経済理論の総括的な再定義を提言し、3つの新たな要素を紹介した:

1. 社会供給能力

2. 社会供給システム

3. 基本価格対効率的価格

先端データサイエンスを新たな経済理論に応用することで、TCSAは経済価値交換の可能性の開拓において従来のソブリン信用通貨、ビットコインやLibra(リブラ)などのデジタル通貨を凌駕した。

TCSAは通貨の価格と価値を連動させることができる信頼性の高い方法論を発見し、ソブリン通貨の技術ソリューションとして革新的なアルゴリズムを活用し、通貨制度の重大な欠点を克服した。

データを真に統一することにより、国の経済、財政、通貨制度を直接監督する「Policy Decision Cockpit(政策決定コックピット)」の創出が可能になり、政府当局者や政党に対し、経済政策、社会制度、およびリアルタイムで統一されたデータが即時に入手可能な統治メカニズムを試験運用するための実践的な政策策定ツールキットを提供する。

「Policy Decision Cockpit」は、内外のショックに対する金融政策の有効性と対応力を大幅に向上し、経済統治システムの目標を定めた改革とアップグレードを支援する。

TCSAの「Sovereign Asset Currency(ソブリンアセット通貨)」システムはいわば「ロケット」であり、世界経済の秩序において制度的メカニズムとツールキットの急速な進化と改革を推進する。中央銀行の提携先に対し、TCSAは、カスタマイズされたすべてのソフトウエアとハードウエアについて総括的な技術移転を実行し、絶対的なデータのプライバシーとセキュリティーを確保する。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200806/2878309-1?lang=0

ソース:Thousand Cities

ソース: Thousand Cities