omniture

レッドボックスがAI駆動のインサイトを促進

Red Box
2020-07-31 14:57 1525

- Salesforce AppExchange上のSalesforce Einstein Call Coachingと統合

ロンドン、ニューヨーク

2020年7月31日

/PRNewswire/ -- 音声プラットフォームをリードするレッドボックス(Red Box)は30日、世界をリードする企業クラウドマーケットプレースであるSalesforce AppExchange上のSalesforce Einsteinに向けたRed Box AI Bridgeを発表した。Red Box AI Bridgeによって、組織はSalesforceに組み込まれた通信プラットフォームを利用せずに、自社の既存のテレフォニーまたはコンタクトセンタープラットフォームから高品質の通話とメタデータを取得できるようになる。この音声データは、販売実績の向上につなげるAI駆動のインサイト向けのEinstein Call Coachingで簡単に利用できるようになる。

High Velocity Sales向けEinstein Call Coaching はDreamforceで昨年導入され、セールスフォース(Salesforce)の2020年夏のリリースの1つである。マネジャーがより効果的に個人を指導し、チーム全体での習得を拡大するとともに、顧客のニーズと体験に対するより深いインサイトを得るのに役立つ。

レッドボックスのPete Ellis最高製品責任者(CPO)は「あらゆるプラットフォームからの音声キャプチャーをサポートする幅広いレッドボックスの接続性と、『AI対応』の通話音声をキャプチャーする当社の能力を合わせることで、AI対応の音声分析が、セールスフォースとの統合における理に適った次のステップになる。われわれは顧客に変革的な販売実績をもたらすことを楽しみにしている」と述べた。

Salesforce Einstein向けRed Box AI Bridgeは、ビジネス上でのすべての会話をセールスフォース内のコンタクト、アカウント、リードレコードにマッピングできるVoice Data Controllerアプリケーションとともに、Salesforce AppExchange上で入手することができる。

セールスフォース、AppExchange、その他はセールスフォース・ドットコム・インクの商標である。

▽レッドボックスについて

レッドボックス(Red Box)は業界をリードする音声専門企業であり、各企業が企業全体の持つ音声価値を捉え、保護し、収益機会にできるよう支援している。当社は最もオープンでコネクトされたプラットフォームを使用し、グローバル企業や中小企業の85を超える(レガシーおよび新規)システムから音声通信をキャプチャーし、文字化する。顧客は完全なデータ支配権を保持、当社は顧客を最も幅広いパートナーエコシステムにコネクトし、キャプチャーされた音声データの価値を最大化する。

当社はグローバルリセラーチャンネルと連携し、金融、コンタクトセンター、政府、公共安全部門の主要組織(世界のトップバンク6行、グローバル・インターディーラーブローカーの85%、1700のコールセンター、英国警察の85%を含む)から信頼されており、世界中の3500を超える顧客に対し毎日何百万ものコールをキャプチャーし、保護している。

詳細な情報は、www.redboxvoice.com を参照。

Logo: https://mma.prnasia.com/media2/728408/Red_Box_logo.jpg?p=medium600 

▽メディア問い合わせ先

Clarity PR
+44-7813-581-513
+44-7444-368-407
redbox@claritypr.com

ソース: Red Box