omniture

Hikvisionが2020年上半期決算を発表

Hikvision Digital Technology Co., Ltd.
2020-07-31 12:49 464

【杭州(中国)2020年7月31日PR Newswire=共同通信JBN】ビデオを中核事業とするIoTソリューションプロバイダーのHikvision(ハイクビジョン)は、2020年上半期の決算を発表した。この期間の売上高は前年同期比1.45%増の242億7000万元、株主帰属の純利益は9.66%増の46億2000万元だった。

Hikvisionの2020年上半期決算
Hikvisionの2020年上半期決算

 

Hikvisionの2020年上半期決算
Hikvisionの2020年上半期決算

Hikvisionの海外市場の売上高は堅調に増加し、前年同期比8.63%増の75億4000万元だった。

2020年上半期に世界で特異な社会・経済情勢に直面し、Hikvisionは消費者のニーズに技術革新で応える態勢を採用して成功した。そのことが課題の克服と着実な発展の助けになった。Hikvisionは引き続きパートナーと密接に協力し、安定した事業運営を維持し、顧客に価値を創造して、世界中のコミュニティーのために一層の安全性と効率性、持続可能性を確立していく。

2020年上半期決算の全文は次を参照:https://www.hikvision.com/content/dam/hikvision/en/brochures/hikvision-financial-report/Hikvision-2020-Half-Year-Report.pdf

▽Hikvisionについて

Hikvisionはビデオを中核事業とするIoTソリューションプロバイダーである。幅広く高度なスキルを持った研究開発陣を擁するHikvisionは、広範な分野の垂直市場向けに包括的な製品とソリューションのフルスイートを製造している。Hikvisionは長期的ビジョン達成のため、セキュリティー業界に加え、スマートホーム・テクノロジー、産業オートメーション、自動車エレクトロニクス業界にその範囲を広げている。Hikvision製品はエンドユーザーに強力なビジネスインテリジェンスも提供し、より効率的な運用とより大きな商業的成功を可能にしている。製品の最高の品質と安全性にコミットするHikvisionはパートナーに対し、Hikvision Cybersecurity Centreを含む多くのサイバーセキュリティーリソースの利用を奨励している。詳細はwww.hikvision.com を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200730/2871957-1-a?lang=0
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200730/2871957-1-b?lang=0

ソース: Hikvision Digital Technology Co., Ltd.
Related Links: