omniture

ASO Property Management Pte LtdがYardi Voyagerを選択

Yardi
2020-06-15 07:30 979

-  *多国籍持ち株会社の事業運営・財務データの集中化が効率化を推進

シンガポール

2020年6月15日

/PRNewswire/ -- 資産管理企業のASO Property Management Pte Ltdは、Yardi の新しいクラウドベースのテクノロジープラットフォームであるYardi Voyager(R)Commercial により、報告・分析能力が強化されることを期待している。

Yardi Voyager はASO Property Managementの既存の財務システムを補完し、多国籍不動産マネジャーに専用の不動産ソフトウエア機能を提供する。財務および資産管理データを単一のコネクテッドソリューションに統合することにより、複数のデータソースへの依存がなくなり、ほぼ全てのビジネスプロセスが自動化される。ASO Property Managementは、Yardi Voyager内の事業運営・財務ビジネス情報をYardi Voyagerに緊密に結合することにより、ポートフォリオ、地域、資産の各レベルでのより包括的な分析を実行できるようになる。

ASO Property Managementのグローバル責任者のデービッド・レオン氏は「Yardi Voyagerが提供する複数通貨のグローバル機能、標準化されたワークフロー、リアルタイムでのアップデートが、われわれが報告と分析を統合し、社内に流通させ、ポートフォリオを形成する際に、より高い効率性の促進を支援する」と述べた。

Yardiの国際担当副社長のニール・ジェマスマー氏は「Yardi(R)はASO Property Managementに同社が収益と従業員効率を最大化し、魅力ある投資の選択肢を特定することを支援できるリソースを提供することを喜ばしく思う」と語った。

▽ASO Property Management Pte Ltd について

ASO は30年以上にわたり、シンガポール、英国、日本のオフィスを拠点として、アジア太平洋、オーストラリア/ニュージーランド、北米、欧州各地の商業用オフィス、小売り、産業用、住宅用不動産のポートフォリオを管理してきた。

▽Yardiについて

Yardi(R)は、あらゆる種類と規模の不動産会社向けに、業界をリードする投資・不動産管理ソフトウエアの開発およびサポートを行っている。1984年に設立されたYardiは、米カリフォルニア州サンタバーバラに本社を置き、世界中の顧客にサービスを提供している。「how Yardi is Energised for Tomorrow(Yardiがいかに明日に向けて活性化されているか)」についての詳細は、 yardi.asia を参照。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/737275/Yardi_Logo.jpg 

 

ソース: Yardi