omniture

サイバーコンサルティング・事件対応企業のSygniaがシンガポールにAPAC本部開設を発表

Sygnia
2020-06-01 08:00 226

【シンガポール、テルアビブ(イスラエル)、ニューヨーク2020年5月28日PR Newswire=共同通信JBN】最高級のコンサルティングおよび事件対応を提供するサイバーテクノロジー&サービス企業であるSygnia(Sygnia )は28日、シンガポールにアジア太平洋地域本部の開設を発表した。

Sygniaのシャハール・レビー創設者兼最高経営責任者(CEO)は「当社の地域本部をここシンガポールに開設することによって当社の能力をさらに強化し、アジア太平洋地域のクライアントをサポートしていく。大胆さ、高度化、スピードにおいて脅威はますます高まっており、攻撃する側はリモートワークやクラウドへの移行の加速によって生じた新しい機会に乗じている。われわれの目標は、当社のパートナーがセキュリティーを強化し、事業継続およびデジタル変革のイネイブラーとしてのサイバー活用に成功することを確実にすることである」と語った。

Sygniaは、企業と協力して、先を見据えてサイバーレジリエンスを構築するとともに、ネットワーク内部の攻撃を打倒する。Sygniaは、軍事技術のエリート集団メンバーおよびサイバー業界の最高人材をよりどころにしている。フォーブスが「サイバーセキュリティーのデルタフォース」と表現するSygniaは、テクノロジー至上主義、攻撃者に関する深い理解、デジタル戦闘経験、ビジネス主導アプローチを応用してミリタリーグレードのサイバーセキュリティーを提供する。

Sygniaのガイ・M・シガール副社長(アジア太平洋サイバーセキュリティーサービス担当)は「アジア主導の組織と、アジア地域以外を本拠とする企業のアジアでの事業活動の両方を標的にする脅威アクターによるアクティビティーが増加している。われわれは世界クラスの能力を提供し、これらの脅威に対処し業績を支援することにコミットしている」と語った。シガール副社長は同地域のSygniaの事業を指揮し、イスラエル国防軍のテクノロジー&インテリジェンス8200部隊、IBM Security、シンガポールのサイバーセキュリティー業界における28年間にわたるリーダーシップ経験を備えている。

Sygniaは2015年、有力なサイバーセキュリティー・シンクタンクおよび起業プラットフォームであるTeam8(Team8 )によって創設された。同社は2018年、シンガポールを本拠とする世界的な投資企業のTemasek(Temasek )に買収された。

Sygniaは創設以来、多数の大規模なサイバー攻撃に対処し、Fortune 100企業を含む世界中のトップ組織の経営陣、取締役会、セキュリティー・テクノロジーチームの信頼できるアドバイザーになった。

同社は、金融、リテール、消費者製品、情報技術、メディアおよびエンターテインメント、製薬およびライフサイエンス、ヘルスケア、通信、法務サービス、流通・輸送、公共事業、製造を含むさまざまな業界の組織と提携している。

▽Sygniaについて

Sygnia(Sygnia )はサイバーテクノロジーおよびサービス企業であり、世界中の組織に最高級のコンサルティングおよび事件対応のサポートを提供している。Sygniaは企業と提携し、先を見越してサイバーレジリエンスを構築し、ネットワーク内部の攻撃に対処し、それを打破する。同社は世界のトップ組織のITおよびセキュリティーチーム、上級幹部、取締役会にとって信頼できるアドバイザーであり、サイバーセキュリティー・サービスプロバイダーである。同社はテクノロジー至上主義、デジタル戦闘経験、ビジネス主導の発想をサイバーセキュリティーに適用し、組織がサイバー時代に卓越することを可能にする。

Sygniaに関する詳細はウェブサイトwww.sygnia.co を参照。

▽Temasekについて

Temasek(Temasek )は投資企業であり、2019年3月31日時点で3130億シンガポールドル(2310億米ドル)の純資産価値を保有している。Temasek Charterで規定されている投資家、機関、管財人としての3つの役割は、do well、do right、do goodの理念を形成している。Temasekの投資哲学は、経済変革、中間所得層人口の増大、比較優位の深化、新しいチャンピオンという4つの主要テーマをよりどころにしている。われわれは積極的に持続可能ソリューションを模索し、現在および将来の課題に対処し、より良い、よりスマートで、より持続可能な世界の実現に寄与する投資およびその他の機会を捉える。

Temasekに関する詳細はウェブサイトwww.temasek.com.sg を参照。

▽Team8について

Team8はイスラエルの有力なシンクタンク・起業プラットフォームであり、サイバーセキュリティー、情報およびデータテクノロジーに専念している。最高のリサーチャー、エンジニア、アナリストから成る社内チームのサポートを受けるTeam8は、企業がアジャイルおよびセキュアな方法でデジタル変革の恩恵を受けることを可能にするディスラプティブテクノロジーの開発と、その分野で指導的な企業の育成に重点を置いている。Team8は8200部隊の元リーダーのナダフ・ザフリル、イスラエル・グリンバーグ、リラン・グリンバーグ3氏によって創設され、マイクロソフト、シスコ、AT&T、アクセンチュア、ノキア、Temasek、三井物産、Bessemer Venture Partners、Innovation Endeavorsなどの投資家およびデザインパートナーによって支援されている。

Team8に関する詳細はウェブサイトwww.team8.vc を参照。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1173696/Sygnia_Logo.jpg

ソース: Sygnia
Related Links: