omniture

MakeblockがSTEAM教育向けに3Dプリンター mCreateをリリース、正確なプリンティングのためのスマートレベリング

Makeblock
2019-12-26 13:04 993

【深セン(中国)2019年12月26日PR Newswire=共同通信JBN】世界的なSTEAM教育ソリューションのプロバイダー、Makeblockは12月23日、mCreate 3Dプリンターを世界中で公式にリリースした。STEAM教育に長年にわたり専心しているMakeblockは、創造的なアイデアを実現することに特化したスマートな3Dプリンターを提供することにより、STEAM教育のシナリオの可能性をあらためて拡大する。新学期が始まれば、世界中の教室へのアクセスが可能となる見通しである。

教育シナリオにおけるmCreate
教育シナリオにおけるmCreate

mCreateの詳細は、http://bit.ly/2sjRtzQ を参照。

mCreateは単に創造性を実現することに特化しているだけでなく、最も魅力的な特徴はそのスマートレベリングにある。市場における3Dプリンターのほとんどはマニュアル(手動)またはオートマチック(自動)のベッドレベリングで、それは人的または機械的なエラーのリスクのためにフラストレーションを引き起こす可能性がある。一方、Geniusスマートレベリングはあらゆる種類のエラーを避けることができるため、最初のレイヤープリンティングの成功率を真に保証する。レーザーエングレーブモデル(オプション機能)に迅速に切り替えることにより、このマシーンはSTEAM教育における幅広い利用法のニーズを満たしている。

mCreateの可能性を最大限に実現するためには、mCreateとmBuildの両モジュールを組み合わせて使用すると、mCreate単独の場合よりもさらに驚くべき創作がもたらされることになる。Makeblockのシニアエンジニアであるアンドルー・ガオ氏は「大抵の場合、われわれに真にインスピレーションを与える極めて刺激的なプロジェクトを引き出すのは、より想像力に富んだユーザーである」と語った。完璧なSTEAMツールは、子供たちが新たな独創的な世界を探求するのに役立つ無制限の好奇心と創造性を引き出すことができるツールである。

mCreate とmBuildで作られたBaymaxケース

https://www.youtube.com/watch?v=ceiR89Azesg 

創造的な工業デザインを製図から現実化するmCreateは、STEAM教育の補足的なツールとして、他のすべてのMakeblockコーディングロボットに、より多くの機能と刺激的なプロジェクトの能力を与える。Makeblockは、mCreateを同社の製品ファミリーに加えることにより、世界中のユーザーに無制限の想像力に富んだ世界を拡大することができる重要なツールを提供していく。

▽Makeblockについて

2013年に創立されたMakeblock Co., Ltdは、STEAM教育ソリューションの大手プロバイダーである。Makeblockは学校、教育機関、家庭向けのSTEAM教育・エンターテインメント市場を対象に、テクノロジーと教育の融合の深化を目指し、最も総合的なハードウエア、ソフトウエア、コンテンツのソリューション、および一流のロボットコンペを提供している。詳細は、FacebookないしTwitterで@Makeblockをフォローするか、ウェブサイト www.makeblock.com を参照。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191225/2679138-1?lang=0

ソース:Makeblock

ソース: Makeblock
Related Links: