omniture

Xinhua Silk Road:Fblifeが第1回中国・タイ・ラリーレースを開きヒーローカルチャーを促進

Xinhua Silk Road Information Service
2019-12-05 14:52 1089

【北京2019年12月5日PR Newswire=共同通信JBN】国内SUVおよびオフロード愛好家のための中国の大手クラブプラットフォームであるFblifeは1日、中国・貴州省の黔南プイ族ミャオ族自治州の興義市で第1回China-Thailand Rally Racing(中国・タイ・ラリーレース、CTRR)を開催した。

Sinocloud Centre Companyおよび北京に本社を置くFblife.comの会長であるチァン・ダイ氏によると、興義で行われた最初のCTRRは、興義の優れた山岳アウトドアスポーツリソースをFblifeのポジティブなヒーローカルチャーと統合することを目的としており、Fblifeが公共の福祉と環境保護への熱意を伝える最新のイベントである。

Sinocloud Centre Companyおよび北京に本社を置くFblife.comの会長であるチァン・ダイ氏はCTRR出発式で、Fblifeは設立以来、自然とアウトドアスポーツを愛し、公共の福祉に熱意を持ち、環境保護、公共の福祉、災害救援に積極的に参加する膨大な数のメンバーを育成してきたと語った。

チァン氏は「Fblifeメンバーは、人生の力を手渡し、大きな情熱を持ってポジティブなヒーローと健康文化を促進している」と語った。

チァン氏によると、Fblifeは四川大地震の救援など、中国であらゆる災害が発生した際に、多くのFblife救助チームを組織した。

Fblifeは、Beijing Ci'ai Charity Foundation(北京慈愛公益基金会、CACF)と共同で、2014年9月に公的基金を立ち上げ、さまざまな形態の文化交流、教育、災害救援、環境保護など、多くの慈善プロジェクトに資金を提供してきた。

CTRRは、全国の20以上の省および都市から50超の車両グループを集め、興義から出発し、中国南西部雲南省のシーサンパンナ・タイ族自治州のモハン港を経由して中国を出て、12月3日にラオスを通過する。それからタイ北部の山岳地帯から南部の沿岸都市まで走行する。約3000キロの全行程は14日間続く。

チァン氏は、CTRRが貴州でクロスカントリーラリー開発の新しい章を開いたと述べ、このクロスカントリーラリーレースがここからASEAN(東南アジア諸国連合)、アフリカ、欧州に至るとの期待を表明した。

オリジナルリンクはhttps://en.imsilkroad.com/p/309712.html を参照。

ソース:Xinhua Silk Road Information Service

ソース: Xinhua Silk Road Information Service