omniture
from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_header_shtml
海外向け配信. PR Newswire -世界最大のプレスリリース配信、メディアモニタリングサービスプロバイダ
en_US zh_TW zh_CN id_ID ja ko_KR th_TH vi_VN

Cognate BioServicesがCobra Biologicsの買収を発表

2019-11-05 15:05

【メンフィス(米テネシー州)2019年11月5日PR Newswire=共同通信JBN】

*斬新な買収により臨床製品と市販製品の両方の細胞および遺伝子治療製造サービスプラットフォームが創造される

*EW Healthcare Partnersとその共同投資家がこの取引の資金を提供

細胞および細胞媒介遺伝子治療製品の大手受託開発製造機関(CDMO)であるCognate BioServices(Cognate)と、プラスミドDNAおよびウイルスベクターの製造サービス提供を専門とする大手CDMOであるCobra Biologics(Cobra)は5日、CognateがCobraの発行済み株式資本のすべてを取得するとする最終合意(正式契約)に達したと発表した。既存のCognateの投資家EW Healthcare Partnersがこの買収の資金調達を主導した。

この取引により、グローバルな細胞・遺伝子免疫療法および再生医療業界に医薬品開発・製造ソリューションを提供する業界をリードする強力なサービスプロバイダーが誕生する。Cognate とCobraは共同して、何十年にもわたるその業界知識と経験を活用し、顧客に統合されたサプライチェーンを提供し、顧客の絶えず変化するニーズをサポートするためのより優れたよりスケーラブルなソリューションを提供するグローバルな能力を拡張することができるようになる。

CognateのJ・ケリー・ガンジェイ最高経営責任者(CEO)は「この買収は、既存の提供製品に基づき、細胞・遺伝子治療製品のライフサイクル管理のためのエンタープライズプラットフォームを生み出すCognateの戦略の中心であり、それを最も必要としている患者に対し新しいテクノロジーの利用可能性を加速する。Cobraは、現在および将来の顧客が緊急に必要としているさまざまなDNAおよびウイルスベクターの開発、製造における確立されたリーダーである。開発および製造の課題と容量のニーズをナビゲートする細胞・遺伝子治療製品開発者をサポートする印象的なパフォーマンスの歴史と名声を有する統合されたCognate-Cobraの専門知識、インフラストラクチャー、地理的フットプリントにより、双方のビジネスは直ちに現在および将来のニーズにより迅速で効果的でかつ包括的に対処できるようになる」と述べた。

EW Healthcare Partnersのマネジングディレクターであるエビス・ハースバー氏は「EW Healthcare Partnersは、Cognateチームが細胞・遺伝子治療分野でのビジネスの成長と大手プロバイダーへの変革を推進するのを支援する機会を得たことをうれしく思う。彼らが今後の成長の機会を利用し、野心的な成長計画を達成するために、同社とその優れた経営チームを引き続き支援することを楽しみにしている」と語った。

Cobra Biologicsのピーター・コールマンCEOは「Cobra BiologicsはプラスミドDNA、ウイルスベクター、タンパク質の高品質プロセス開発、製造、フィル&フィニッシュサービスの提供で定評がある。Cognateとの提携はエキサイティングで、統合されたCognate-Cobraを先進的な治療サプライチェーン全体の主要なサービスプロバイダーとして位置付けることになる。Cognateによる買収は、Cobraの機能と能力を強化し、新規および既存の両方の顧客に対するサービス提供を拡大することになる」と述べた。

この取引はCognateのサービスの究極の消費者、すなわち医療ニーズが満たされていない患者のニーズを満たすためのCognateの使命をさらにサポートするものであり、商業規模の製造環境に統合された先進的な製造能力への迅速なアクセスを求める需要の高まりに対処することに焦点を当てている。

同社(Cognate)は引き続き、既存の投資家から支援を受ける。EW Healthcare PartnersとMedivate PartnersはこのCobra買収のための資金調達ラウンドに参加し、またBlackrockと政府系ファンドも引き続き、同社と提携する。

この取引は、Hart-Scott-Rodino Antitrust Improvements Act of 1976(1976年ハート・スコット・ロディノ反トラスト改正法)の認可の対象となる。

▽Cognate BioServices, Inc.とは

Cognateは再生医療、細胞免疫療法、先進細胞療法企業への最も広範な商業化サービスの提供を専門とする活動的な成果重視の組織である。Cognateは中・後期臨床試験に特化し、商業生産への商品のスケールアップを通じて顧客を支援する臨床・商業開発のすべての段階で、企業にカスタムサービスの独自の組み合わせを提供する。Cognateは多様な細胞ベース技術基盤にわたり始めから最後まで自家製品と同種製品を成功裏に開発する営業、科学、技術のチームの知識と専門的技術を利用する。http://www.cognatebioservices.com

▽Cobra Biologicsについて

Cobra Biologicsは国際的な大手先進療法受託開発製造機関(CDMO)であり、世界の顧客ベースへのサービスで広範な実績があるスウェーデンと英国の適正製造規範(GMP)認可の施設を持つ。同社は臨床・商業市場の双方に広範な総合的・個別的サービスを提供する。医薬品開発・商業化プロセスでの信頼される提供者、重要な提携者として、同社は製薬・バイオテクノロジー業界向けの卓越した製造力と包括的なサービスを誇りにしている。詳細は次を参照: www.cobrabio.com

▽EW Healthcare Partnersについて

EW Healthcare Partnersは創業以来、40億ドル近くを調達し、最大、最古の株式非公開医療投資企業の1社で、米国と欧州で製薬、医療機器、診断、技術対応サービス分野の急成長する商業段階の医療企業へのグロースエクイティ投資を目指している。1985年の設立以来、EW Healthcare Partnersは医療産業への単一のコミットメントを維持し、分野、段階、地域にまたがる150を超える医療企業への長期投資者である。チームはパロアルト、ヒューストン、ニューヨーク、ロンドンの事務所の20人以上の上級投資専門家から成る。詳細は次を参照: www.ewhealthcare.com

▽Medivate Partnersについて

Medivateはアジアと北米のバイオテクノロジー・医療企業への投資を専門にするプライベートエクイティ・ベンチャーキャピタル企業である。同社はアジアと北米の間で高まる医療投資機会をとらえる態勢が整っており、独自の国際投資の利点の利用を目指している。第3ファンドを完了し、Medivate Partnersはアジアと北米で最も優良なシンジケートと成功しているライフサイエンス取引へのインナーサークル・アクセスを提供するとの名声を迅速に確立した。

最新情報は次を参照:https://www.cognatebioservices.com/category/press-releases/

▽問い合わせ先
James Wilkerson
901-969-8981

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1022849/Cognate_BioServices_Acquires_Cobra_Biologics_Logo.jpg 

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

マルチメディア のプレスリリース

from common-pcom:html:key:jp_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
検索
  1. 商品・サービス
  2. プレスリリース
  3. モニタリングSMM
  4. メディアサービス
  5. PRコミュニティ
  6. お問い合わせ
×
プレスリリース配信・世界最大手広報通信社-PR Newswire-PRニュースワイヤー