omniture

プレーヤーになろう!WCG 2019 Xi'anについてのインフォグラフィックスを発表

World Cyber Games
2019-11-04 14:48 592

【ソウル(韓国)、西安(中国)2019年11月4日PR Newswire=共同通信JBN】

*世界の視聴者:1億9300万人

*111カ国から4万人以上のプレーヤー、12万人以上の観客

*WCGが6年ぶりに復活し総合的eスポーツトーナメントの新しい章を開く

World Cyber Games(WCG)は、7月のeスポーツトーナメントの成功から100日後に、WCG 2019 Xi'anの幾つかのパフォーマンスの評価基準を詳述したインフォグラフィックスを発表した。

WCG 2019 インフォグラフィックス
WCG 2019 インフォグラフィックス

インフォグラフィックスは、「Global esports festival for a better world」(より良い世界のための世界eスポーツ祭典)というWCG のビジョンに適合したWCG 2019 Xi'an'の多様な一連の成果にハイライトを当てた。

WCG 2019 Xi'anのゲームスポーツ部門はWarcraft III を含む12のイベントで構成された。それは、新しいテクノロジーを活用したスポーツの新部門を開発するNew Horizons部門のThe Frozen Throne、Dota2、Clash Royaleと4つのイベント、Robot Fighting Championship、AI Masters、VR ChampionshipとScratch Creative Challengeだ。

3月に国内オンライン予選で始まったWCG 2019は111カ国からの4万人以上のプレーヤーの試合を全部で8つのプラットフォームと13言語で放映し、その他の全ての総合的eスポーツトーナメントの中で最大数である1億9300万人の視聴を達成した。WCG 2019 Xi'anの決勝は約12万人のファンが視聴した。

WCGのリ・ジュンジュン最高経営責任者(CEO)は「インフォグラフィックスはこの6年間で最初のWCGであるにもかかわらず、WCG 2019 Xi'anでわれわれが総合的eスポーツトーナメントとして新たな章を開くことができたことを示した。それはまたわれわれに世界のeスポーツファンの間に高水準の興味を確認する機会を与えてくれた。われわれは、このように多くの人々の激励と今年のわれわれの成果のおかげで、来年はさらによいイベントを催すために最善を尽くす」と述べた。

WCG 2019 Xi'anイベントを成功裡に主催した後、WCGは既に会場とゲームの選定を含めWCG 2020の準備の開始で多忙である。WCG 2019 Xi'anの詳細はWCG.comを参照。

▽WCGについて

WCGはゲームの喜びとデジタルカルチャーの共有を通して世界中の人々を1つにし、より良い世界を創出することを目的とするグローバルなeスポーツの祭典である。WCGは広範で多様なプログラムをそろえたグローバルイベントとしてのWorld Cyber Gamesを主催することで、単なるeスポーツ競技にとどまらず、世界調和の祭典へと発展することを目指している。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20191101/2629390-1-e?lang=0

ソース:World Cyber Games

ソース: World Cyber Games