omniture

アジア最大の楽器フェアが10月に開催

Shanghai Intex Exhibition Co Ltd.
2019-09-03 10:00 594

【上海2019年9月3日PR Newswire=共同通信JBN】世界で最も著名な楽器フェアの一つであるミュージックチャイナ(Music China)が2019年10月10日から13日まで、上海新国際博覧中心(Shanghai New International Expo Centre、SNIEC)で開催される。

Shanghai Intex Exhibition Co., Ltd.が主催するアジア最大の音楽産業の見本市として知られる2019年ミュージックチャイナには、30以上の国と地域から2200人以上の国際的な出展者が参加する。すべての種類の楽器と音楽関連製品が14万5000平方メートルの展示スペースで紹介される予定だ。

近年、中国の音楽産業は劇的に拡大していて、世界中の著名なブランドはこの市場に参入して中国のパートナーを得るための方法を探っている。音楽業界で最も影響力を持つトレードプラットフォームの一つであるミュージックチャイナは、彼らが中国で事業を開発するための最初の選択となった。2019年ミュージックチャイナへの参加が確認されているブランドは次の通り。マーシャル(Marshall)、ブリュートナー(Bluethner)、Buffet、Fazioli(ファツィオリ)、フェンダー(Fender)、GEWA(ゲバ)、レイニー(Laney)、ラディック(Ludwig)、Orange、ローランド(Roland)、Native Instrument、パイオニア、セルマー(Selmer)、サミック(三益楽器、Samick)、シンメル(Schimmel)、スタインウェイ(Steinway)、Tama、ヤマハ(Yamaha)、珠江(Pearl River)、星海(Hsinghai)、KHS、金音(Jinyin)、Fenglingと、Shanghai No.1 National Musical Instruments Factory(上海民族楽器一廠)。

展示会の他に、ミュージックチャイナはまたプロのバイヤーや産業界の業者のためのさまざまなセミナーやフォーラムを組織し、彼らが産業の発展のペースを保つのを助ける。ミュージックチャイナのハイライトのイベントの一つであるThe New Product Global Launch(世界発売の新製品)は、出展者が最新の製品を発表するための最も人気のあるプラットフォームになっていて、ディーラーやビジターに時代の先端技術を紹介している。NAMM CMIA Industry Forum は音楽産業の最新の傾向を示し、プロの視点で世界市場を分析するだろう。How-To Sessionsでは、小売り、プライシング、ブランディング、マネジメントやその他の実際の活動に関連したホットな問題など幅広い話題を扱う。

ミュージックチャイナは専門家のためのトレードプラットフォームだけでなく、一般の音楽ファンのための音楽祭典でもある。Music Labは音楽づくりの製品と技術のための革新的でインタラクティブな空間を創出する。Art Salonは著名なアーティストやミュージシャンを招き彼らの芸術体験を分かち合う。Jazz Master Competition (ジャズ・マスター・コンペ)やOriginal EDM Competition(オリジナル・エレクトロニック・ダンス・ミュージック・コンペ)などのミュージック・コンペと並んで600以上のライブ・ショーはビジターを素晴らしい音楽の旅へと案内するだろう。

2019年ミュージックチャイナ・ウエブサイト:www.musicchina-expo.com  

入場無料のオンライン登録を現在実施中。ミュージックチャイナは上海でビジターを迎えるのを楽しみにしている。

問い合わせ先:
Miss Arlene Zhu
+86-21-6295-5609
zhuliwen@shanghai-intex.com

ソース: Shanghai Intex Exhibition Co Ltd.